晩秋の霧が峰 ~その4 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 晩秋の霧が峰 ~その4 

日が落ちてしまうとあたりはもう真っ暗。
夕飯を食べてお風呂に入ったら翌朝のために早寝です。

こんな時期はずれの霧が峰に来たのは、
紅葉と霜とか撮れないかな~と思って。

そして池のくるみにしたのは、
翌朝すぐに湿原に入れるからなのです。

前の晩真っ白に霜が降りてたと聞いて期待は高まりますが…。

前の晩と打って変わり雲が厚く暖かな朝でした。
これは焼けないかな…。

横着して宿の窓から撮影ですw
雲が一瞬ピンク色になりましたが、
その後はまた霧で見えなくなりました。

kirigamine018.jpg

だいぶ明るくなってきました。

kirigamine019.jpg

マクロを望遠代わりに池をアップで。
さて。朝ごはんの前に一周してきましょうか。

kirigamine020.jpg

下草が真っ赤です。
これに雫でもつくとなおいいのだけど。

kirigamine021.jpg

落ち葉の枯れ色も暖かな色合いです。

kirigamine022.jpg
苔発見。
ぴょこぴょこしてて可愛いです♪

2014/12/10 | 01:03
<霧が峰 2014’>コメント:4トラックバック:0
 コメント 
こんばんは!

八島の朝はたまりませんなぁ~淡いいい色です。
やはりあの池がこの湿原のチャームポイントなのだと思います。

可愛いコケだこと^^
手招きしているみたいですね!
2014-12-10 水  01:11:39 |  URL | 困 #- [編集]
コメントありがとうございます~♪
これね、八島じゃないんですよ~。
踊り場湿原と言って、霧が峰インターチェンジから、
蛙原を通過し更に下側(南側)にある湿原なんです。
道路脇から見ると八島の池と、
もっとそっくりに見えるポイントもありました。
三脚立てて夕日や朝日狙ってる人がいましたので、
霧が峰の撮影ポイントの一つなのだと思います。
池に夕日や朝日が写りこんだ写真を見たことがあって、
それが八島だったのか踊り場の方だったのか、
定かではないんのですけど、
ああいうの撮って見たいなと思ってたのです。
今回三脚は持っていかなかったのですけど、
撮影ポイントがわかりました。私の場合車の足がないので、
早朝徒歩で行けるポイントじゃないと朝日とかは厳しいのですけど、
その点踊り場湿原はいい場所だと思います。
2014-12-10 水  23:15:36 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
うへぇハズカシー(*ノДノ)
とんだ勘違いでした(穴、入るべき穴はどこ?

踊り場湿原は行ったことないんですよね~
素敵なところのようですのでまた機会見つけて行ってみるとします^^
ありがとうございました~
2014-12-11 木  00:15:15 |  URL | 困 #- [編集]
いえいえ、穴、入らないでください(笑
八島は残念ながら1回しか行った事がなくて、
夏の暑い盛りの炎天下いっぱい歩いたって位の記憶なんですよw
あの頃は写真を撮るって意識で見てなかったのだけど、
踊り場湿原の方はレンゲツツジとかスズランとかの時期に行ったことがあって、
季節を選んで行ったらお花が沢山咲いてたりするのかなと思うのですけど。
踊り場のほうは最近は鹿の被害で花の数が減ってると言ってました。
八島も同じようなかんじなんでしょうかね。
どっちにしてもバスを乗り継いで行かないといけないので、
次に行くときは回り方を考えないと♪
こちらこそ、ありがとうございます。
2014-12-14 日  00:57:27 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。