桜散歩 京都編 その2 インクラインへ ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 桜散歩 京都編 その2 インクラインへ 

南禅寺の桜はこんな感じ。
2013春さんぽ0057
まるで私を待ってくれていたように咲きそろっています♪

これから咲く山桜もあったりして。
芽吹いたばかりの淡い緑も美しいのです。

しかし、どうしてもこの先の、
インクラインの様子が気になるのです。

お寺には似合わないような煉瓦作りのアーチを登ると、
アーチの上は水路になっていてずっと辿っていく事ができます。

林の中の散歩道といった風情なのですけど、
一部ぽっかりと視界が開けて遠くに平安神宮の鳥居が見えます。
2013春さんぽ0059
更に細い水路を辿っていくと…。

桜の咲く小さな公園に出ます。
蹴上浄水場とインクラインです。
インクラインは明治時代、琵琶湖から蹴上まで水路を通し、
蹴上からの急勾配は舟では降りられないので、
インクラインの線路を使って京都市内へ運ぶために造られたのだそうです。

2013春さんぽ0060
この船と貨車はその名残ですね。

2013春さんぽ0061

2013春さんぽ0063
今は使われなくなった線路脇を桜がずっと囲みます。
眼下には道路が並走しています。

2013春さんぽ0064
段々と日も傾いてきました。


2013春さんぽ0065
って、人が途切れないかと待っていたのですけどねw
明日の朝を狙うつもりではいるのだけど、
青空はどうやら今日だけらしいので、できれば一枚撮れないかと。。。
でも、全然人が途切れる気配がありません。
仕方ないので一枚。。。切ってみた。
出来上がってみると、意外と人は気にならないものですねw
しかし、方向的に青空にならなかったです><
流石に肌寒くなってきたし。
下見のつもりで来たのに、長居しすぎw
まあ、これが一人旅の気ままな所です。

2013/05/01 | 23:50
<桜散歩 2013’>コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。