ピンホールカメラ(zero2000) ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 ピンホールカメラ(zero2000) 

今日は、私の使っているピンホールカメラをご紹介してみます(^^)

普通のカメラはレンズを介して写真を撮るのですけど、
ピンホール写真はレンズを通さず、
小さな穴(ピンホール)とフィルムだけで写真が写るのです。

密閉できる缶に穴を開け、
ピンホールを空けたアルミ板を貼り付けて、
シートフィルムなどを入れて撮るやり方もあるのですが、
私はzero 2000という木製のピンホールカメラを使っています。
なかなかシックな外観ですが、
シンガポールの家具屋さんが作っています。

これは、向こう側の桜を撮っている所。
映っている面は、カメラの裏側になります。
DSC_0419.jpg

カメラ正面を拡大してみましょう。
DSC_0415.jpg
右側の丸い金色の中央部、
小さな穴が開いているのが解るでしょうか?
これがピンホールです。

左側の細長くネジで固定してある部分がシャッターで、
横にスライドさせてシャッターを開け閉めします。
ちなみにシャッターは手動です。

(この状態だと、シャッターは開いているので、
フィルムが入っていれば写ってしまいますw)
DSC_0413.jpg
カメラの裏側の円盤は露出の換算表です。
ピンホールカメラって、
要するに絞りをうんと絞った状態なのです。
このZERO君はF138です。

ですので、手持ちのカメラなどで、
F値は適当に設定して露出を測り換算するのです。
(私は、換算が面倒なので、露出計を使ってます)

DSC_0412.jpg
zero君を開けた所です。
上部中央のネジを緩めると蓋が開くので、
前面もスライドして開けます。
DSC_0416.jpg
使うのはブローニーフィルム。
35mmより幅が広いフィルムです。

zero2000は6×6cmの正方形の写真が12枚撮れます。
他にzero135、zero69というのもあって、
135は35mmのフィルムを使用、
69は仕切りを変えると6×4.5、6×6、6×7、6×9の写真も撮れます。
DSC_0418.jpg
フィルムを装填した所です。
この状態でまたカメラを組み立てて撮影をします。
右のロットから左のロットへとフィルムを巻き上げながら、
露光させて写真を撮ります。
DSC_0417.jpg
ちなみに、ブローニーのフィルムは、
35mmのようにパトローネに入ってません。
こんなふうに遮光の紙に挟んで巻いてあるだけなんですね。
なので、巻きが緩むと感光しちゃいますw
↑の写真は、フィルムが出てくるまで巻きをほどいてみました。
(このフィルムは2眼カメラのフィルム装填の、
練習用にしてたフィルムなので感光させても平気なのです。)

ご覧のようにzero君は、かなり平べったい形ですが、
フィルム面とピンホールまでの距離が短いほど広角になります。
35mm換算で20mmくらいだったかな。
あ、ファインダーはついてないので、フレーミングは勘ですw
露光はiso100のフィルムで晴天時で1/4秒位、
曇天や日陰で4~8秒位でしょうか。

zero君のほかには、トイカメラのホルガをピンホールカメラに加工したり、
一眼やレンジファインダーにピンホールレンズというフィルターを付ける方法もあります。

あと35mmのフィルムを使う紙製の組み立て式のカメラ、
p-syaranのシリーズも出ています。

ピンホールレンズや組み立て式の35mmのも試したのですけど、
私はこのzero君が使いやすかったです。

2013/03/29 | 22:51
ピンホール・撮影メモコメント:4トラックバック:0
 コメント 
こんばんは。
ピンホールカメラってこんな仕組みなんですね。
興味深く読ませていただきました。
ありがとうございます。

スカイツリーのピンホール、現実離れしたような、
独特な世界観が広がっていて面白いですね。
普段は床において撮影ですか?
2013-03-31 日  23:53:52 |  URL | でひでひ #- [編集]
こんばんは。
ピンホールカメラって、のんびり時間を過ごすにもってこいな感じがしました。
やはり面白そうです♪

いろいろと勉強になりました、ありがとうございます!
2013-04-02 火  01:56:33 |  URL | 困 #- [編集]
お久しぶりです(^^)
そういえば、ご一緒した時って、
ピンホール持っていったことなかったでしたっけね。
簡単な仕掛けですよね。
最初はこれでホントに写るのかと思いました。
スカイツリーは、知人がこんな感じで撮っていて、
まねっこなんですけどねw
最近はできるだけ三脚を使うようにしてます。
ピンホールってだけで幻想的に撮れてしまうので、
安易に逃げないようにと思うのですけど、
なぜか春はピンホールがしたくなるのです。
2013-04-05 金  21:37:44 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
ピンホールは、その場の空気ごと封じ込めるとでもいいますか。
ファインダーもないし、現像が上がって来るまでドキドキなのですけど、
そのもどかしさもいいと思います。
狙い通りに撮れてなくてがっくしって事はしょちゅうですけどw
ピンホール関係のグッズはカメラ量販店とかでも置いてたりするので、
割合簡単に手に入るのではと思います。
私の場合は実際に撮る段階になって解らない事が色々と出てきたので、
その時のことを思い出しながら書いて見ました。
この春も色々ピンホールしてきました。ちゃんと撮れてるかなぁ。
よかったらまた見に来てくださいね。
2013-04-05 金  21:53:27 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。