夏の名残 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 夏の名残 

CRW_5373.jpg


あちこちで彼岸花が咲き始めましたね~。
しっかり季節を察知してお彼岸の頃になると、
きゅ~っと茎を伸ばし、ぴっと花を咲かせる。
毎年、スゴイなぁと感心してしまいます。

そうは言っても、撮りたい時に限って、
携帯も忘れていくので、載せられる写真はなかったりしますw

丁度そんな事を思っていた頃、名古屋や多治見あたりは、
水の被害がすごい事になっていた訳で。
残業してて遅くに家に帰ってTV見て、その映像を目の当たりにして、
相当にびっくりしました。

津波の時にも思ったのだけど、文字や音声の情報だけでは、
実際の様子は実感を持って伝わってこないのだけど、
映像を見ると一目両全。こういう時、TVって大事ですね。

こちらは下の記事の通りですが、
川沿いの地域で避難勧告が出て、避難所が設置されたけど、
あと35㎝で避難指示の水位になると言う所で収まったので一安心でした。

仕事で一人暮らしのお年寄り方に多く関っていまして。
避難の話にもなったりするのです。
うちの担当の地域は、海沿いだけど土地はそんなに低くないので、
川の氾濫はそれほど影響がないのですけど、
隣の地域は一人暮らしの方も多く、
土地も低い地域なのできっと大変だろうと思います。

この地域の中にもお年寄りの利用する施設もあるし、
動向が気になっていました。
消防のサイレンがひっきりなしだったから、
避難の情報は周知されているのだろうと思うのですけど、
一人暮らしの耳の遠いお年寄り等が、
情報から取り残されないといいのだけど。
いざ避難ってなったらご近所さんのお声かけも、
大切になってくるのだろうと思います。
(地震のときは、皆さんTVとかラジオから情報を得られていました。)

また、となりの地域の担当の人と話をする機会があると思うので、
今回の様子も聞いてみようと思ってます。


家の外装やバイクや車の被害は結構多くて、
うちの職場のスタッフ達もなんかしらやられてますw
家は駐車ポートの屋根が何枚か飛びました。
老朽化してて秋に変える予定だったのですけど、
あの破片でよそに被害が出なくてよかったと思いました。
病院とかお店の看板も支柱からなぎ倒されていましたし。

今日は、あの荒天が嘘のようなうららかな陽気です。
写真は、遅蒔きの朝顔。涼しくなってきて、
元気になってきたみたいで、結構蕾がついています。
もうしばらく楽しめるかな?
酔芙蓉や蕎麦の花も咲き出しました。
また、そのうちアップしますね♪

2011/09/23 | 10:50
11’夏~秋コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。