6/11 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 6/11 

ドームに行って来ました。
TS380938.jpg
事前に郵送されてきたファンクラブ枠のこのチケットには席番は書いてなく、
(オークションなどでの高騰の防止のため)当日に会員証で確認のうえ引き換え。

ゲートをくぐるまで席が何階なのかわからない…。。。
で、25ゲートはアリーナ席だと中へ入って知る。(うひょ~♪)

25列目の少しDAITAさん寄り。双眼鏡で覗けば氷室の笑顔も確認可能な席でした!

昔っからのBOOWYファンが多いらしく…
会場にはさまざまな年代のツアーTシャツを着た人々。

開演前15分くらい前ともなると、もう声援と手拍子が止まない。
今か今かという感じで氷室を呼ぶ。

しかし、復興支援ライブという事で、黙祷のアナウンスが流れると、
それまでざわついていた会場内は水を打ったように静まり返った。
無音となったドームの広い空間に身を置いて感極まる。。
1分間の黙祷が終ると、ふたたび歓声が戻り、
コンサートの開始を告げるアナウンスが流れると、歓声は更に異様な熱気を帯びる。

メンバー、そして氷室が登場。
一発目は、前ツアーオーラスのアンコールで演ったDREAMIN'だった。


この2月に終ったBORDERLESS "50×50 ROCK'N'ROLL SUICIDEのツアーでは
ソロになってからの定番曲のエンジェルまではずして、新譜中心の構成だった。
(カウントダウン等特別なライブでは一部復活したが)
新譜のロックンロール色濃い曲ばかりの選曲は、
50歳の節目のツアーへの氷室の意気込みが感じられた内容だった。
そのツアーの最後も最後、トリプルアンコールで意表を突かれたDREAMIN'だった。

SUICIDEツアーではいつまでも「元BOOWYのカリスマボーカリスト」的な、
そんな表現を繰り替えすマスコミへの苛立ちなのか、
BOOWYファック!なんてセリフを口にすることもあった。

だから、ツアーの最後に、予期せぬ氷室からのプレゼントに、
会場の興奮具合はタイヘンなものだった。

BOOWY時代の曲を知らない私はぽかんとしてしまったのだけれど、
会場の大合唱を聞きながらこのお客さん達みんな、
BOOWYが大好きなんだな~となんだか微笑ましかった。

だから、今回のGIGのオープニングにDREAMIN'が来て、
あの時の夢の続きが始まったと思った。ホントに夢のような2時間だった。
あっという間だった。そして、今もまだ夢から醒めないでいるような感じ。


50歳のアニバーサリーライブを復興支援に切り替えて、
全曲BOOWYになったと聞いた時、氷室からみんなへのプレゼントでもあるんだなと思った。
多分、氷室は今の自分にできる精一杯の事をしようとしたんだと思う。

全曲BOOWYに関しては賛否両論だったけど…w
元BOOWYファンからも、元メンバーからも、今の氷室ファンからもね。

でもね、一声かけて欲しかったとブログで綴っていた松井さんは、
あの会場に来られていたようだし、
高橋さんはサポメンさん達へ、
氷室のフォローをよろしくねなんてつぶやいてた。

mixiとか見てても行きたかったけど、
チケットが取れなくていけなかったという声はすごく多い。
それからリアルタイムで見たかったけど解散した後で、
ナマでBOOWYの曲が聴けると思ってなくて感激したって声もとても多かった。
BOOWYの再結成を熱望している人は多いみたいだけど…。
BOOWYの曲をやるんならオリジナルメンバーじゃなきゃって声もね。
でも、本気で夢を見てたら、その夢はいつか叶う日が来るんじゃないか~と思ったりもする。

…でも、そうなるとドームを何日取らないといけないのかな?
きっと全国に見たい人がいるだろうから、全国ドームツアーとか?
被災地の人たちには、無料でご招待したいよね…。なんて。。。

私は、どんな選択であっても氷室についてきますよ。(とりあえず、今の時点では…)

被災地の人たちがどれだけあの会場に足を運べたのか解らないけど、
あのライブに参加して、生きる元気をもらえた人もいたんじゃないかと思う。

本当にあの場所に居られたことに感謝。
BOOWYの曲知らないから迷ったんだけどね。
でも、改めて聞いてみたら、結構好みな曲が見つけられた♪
思い切って行ってよかった(^^)

そして。
自分が今出来る事から少しずつ積み重ねて行きたいよね。

01. DREAMIN'
02. RUNAWAY TRAIN
03. BLUE VACATION
04. ROUGE OF GRAY
05. TO THE HIGHWAY
06. BABY ACTION
07. JUSTY
08. WELCOME TO THE TWILIGHT
09. BAD FEELING
10. "16"
11. LONGER THAN FOREVER
12. MEMORY
13. B・E・L・I・E・V・E
14. 季節が君だけを変える
15. B.BLUE
16. MARIONETTE
17. PLASTIC BOMB
18. DOWN TOWN SHUFFLE
19. BEAT SWEET
20. RENDEZ-VOUS
21. ONLY YOU
22. IMAGE DOWN

<アンコール>
23. ON MY BEAT
24. HONKY TONKY CRAZY
25. NO.NEW YORK

ちなみにNEWS ZEROで明日、ライブのドキュメンタリーやるそうですので、
よかったらご覧くださいませ♪ついでに、夜中には特番もあります♪

6月17日(金)23:58より
日本テレビ系全国ネット「NEWS ZERO」にて特集オンエアー
「震災復興支援チャリティライブ&ドキュメンタリー」

6月17日(金)深夜25:53より
日本テレビ(関東ローカル)
氷室京介 × NEWS ZERO 特別版
「氷室京介 震災復興支援ライブ 11万人2101人の3.11 」

予習の成果で曲はみんな解ったけど、
iーpodに移すの忘れてイマイチ歌えなかった「16」
レッツゴー!はなんとか言えた「PLASTIC BOMB」
もー。なんでこんな早口なんでしょw
でも、改めて聞いてもこの辺の曲とか、カッコイイですよね♪
それと、偶然見つけたこんなboowyの画像も。
うわーこんな時期もあったのですね~。なんかパンクバンドみたい!
ある意味とっても貴重な画像ですね~。

…熱く語りすぎてゴメンナサイw

2011/06/16 | 01:40
氷室関連・ライブコメント:7トラックバック:0
 コメント 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-17 金  00:40:40 |  URL |  # [編集]
むふふ。
まさかの奇跡の席だった僕が参りましたよ!
お互い良席でよかったですね♪
曲数は25曲と結構やったのですよね。
アンコールが一回だから短い感じもしたのだけど。
東京ドームの花火みたいな歓声を浴びれていい一日でした!
2011-06-17 金  22:06:12 |  URL | ウナム #A8BJpryA [編集]
こちらこそ、ありがとうございました♪

私のブログで予習、そうだったのですね~。
もっと一杯貼っておけばよかったかな(^^)

アリーナ席はこんな大きい会場では始めてでした。ドームは大きいからそれでも遠かった><
でも、会場にいられただけで満足です♪

ブログも時々来ていただいてたのですね♪
是非、また遊びに来てくださいませ(^^)
この写真どうやって撮ってるの?とか、あったらコメくださいな~。
2011-06-17 金  23:58:05 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
ホントに。あのライブであの席だなんて!
この贅沢もの~!!!
おわ。ZEROが始まるので、また後でねw
2011-06-18 土  00:00:45 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
ZEROリアルタイムで見たので寝むいっすw
MCもほとんどなくてノンストップだったから、
ホントにあっという間だったよね~。
なんか、初日は脳ミソとろけけてて、
MC忘れてたらしいw
あれをほとんどノンストップで歌いきるなんて、
やっぱ氷室はスゴイと思った。どんな50歳じゃ。
2011-06-18 土  08:42:44 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
こんにちは。
氷室さんはもう50歳になったのですか!
BOOWYは私が中学生くらいのときだっけな、知ってる曲のタイトルがたくさん並んでいたので、ちょっと懐かしい気分になっちゃいました。
私も音楽好きだから分かるけど、音楽にはすごい人を楽しくさせるパワーがありますよね。
復興は先が見えない、原発は相変わらず危機から脱せない、こんな状況だからこそ、音楽の持つ力の大きさをより感じます。
写真を撮ってるヒツジ草さんしか知らない僕には、どうもBOOWY、氷室京介の世界とヒツジ草さんが相変わらず結びつかないのですが…(笑)。
でも今回も大興奮だった様子が記事から伝わりますです。
2011-06-18 土  11:53:01 |  URL | でひでひ #- [編集]
そっか、でひでひさんもboowy世代なのかな?
タイトル見て知ってる曲多いって言うのは、
結構聞いていらしたのかな?
私はタイトル見て解ったのは、
ONLY YOUとMARIONETTEくらい。。
曲聴いて、季節が君だけを変える
B.BLUE 辺りは聞き覚えがある感じでした。
ハイ、もう50歳なのです~。
でも、私的には昔よりカッコイイと思うv-10
このメニューをパフォーマンスつきで歌いきるんだからスゴイよね~。
それに、氷室の歌い方って独特なのだけど、
ライブでも声の出し方とか発音とか一緒なのね。
よ~く見るとマイクの使い方も、発音とか声量とかで、
口元から近づけたり離したり。スゴイ研究してるんだな~という感じがします。
なので、ライブCDとかDVDとかの音に集中して聞き込むと発見があって楽しいです。
(相当マニアックな楽しみ方…?)
最近の氷室サンはドラムとギターのうねり具合とかもカッコイイです。
>どうもBOOWY、氷室京介の世界と
ヒツジ草さんが相変わらず結びつかないのですが…(笑)。
そうですか。それじゃ、今度一緒に行きますか(爆
いや、でひでひさんにはうるさいとかって嫌がられそうかなw
今回の記事は…元boowyファンの方々で
4人でやって欲しかったという声が結構あって、
なんか違うって気持ちが強くて書いてしまいました~。
この記事の後、news zeroでライブ会場にきた
お客さん4000人にアンケート取ってインタビューしてて、
(震災のあと変ったこととか、東北へのメッセージとか)
あの特番のおかげで氷室が伝えたかった事を
うまくまとめてくれてたかな~と思います。
今はまだ脳ミソが氷室一色なのですけど、
そのうちに模様替えされると思いますので、
その折にはでひでひさんのお好きな
ジャズなども入るキャパが生まれると思われますw
ジャズのグルーブ感もかっこいいですよね(^^)

あぁ、また語りすぎちゃいましたね~。
2011-06-21 火  00:06:11 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。