鼓室形成術 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 鼓室形成術 

実は、母が一昨日耳の手術をしまして。

慢性中耳炎の鼓室形成術で全身麻酔で行いました。
耳の中をいじるので、後のめまいや吐き気が心配されていたのですけど、
案の定、手術直後はかなり吐き気が強く出て3回くらいもどして、
目眩止めの注射を2回使ってもらいました。

2回目の筋肉注射をしてしばらくすると沈静作用もある薬なので、
ぼや~っとしてきて吐き気もおさまった様子。
うとうととし始めたのでちょっと不安を感じながらも、
面会時間ぎりぎりまでいて帰って来ました。
(やっぱり、窒息とか誤嚥性肺炎は心配だから…)

今日(明けてもう昨日ですが)の夕方、
恐る恐る様子を見にいったら、
前日の苦しそうな様子は嘘のように吐き気もおさまり、
起き上がって夕食を食べてました。

午前中には歩いて外来まで診察を受けに行ったとの事で、
私が帰ったあと吐き気はでなかった様でした。
いやはや、ホッとひと安心です、、

このまま、順調に行けば8日~14日で退院できそうです。
せっかく苦しい思いで手術したので、
聴力も少し回復するといいのですけど。

こちらのほうでも震度2とか3とかの軽い揺れではあるけどよく揺れるので、
手術中に揺れたらイヤだなぁ~とか色々不安も多かったのですけど、
無事に終ってよかったのでした。

手術前に術後の様子など調べたけど、
あんまりヒットして来なかったので、
今後の参考のために、術前、術後の経過など、
また改めて書き留めておこうと思ってます。

(ま、悪い病気じゃないのでこんな事もかけるのだけどもね。)

2011/04/24 | 01:05
<医療・健康>コメント:2トラックバック:0
 コメント 
余震だ何だと落ち着かない中での入院、手術。
気を遣われたことと思います。
とりあえず安心報告できてよかったですね。
でも年をとると私達よりも何倍も不安がるようですし
どうぞお大事になさってくださいね。
2011-04-26 火  00:17:08 |  URL | naomi #3un.pJ2M [編集]
お気遣い、ありがとうございます。
ホント、だんだん年をとっていくと、
苦しい思いや辛い思いをさせるのは、
かわいそうかな~なんて思ってしまいますね。
一時期、小さな余震が多くていやだな~と思っていたのですけど、
このところまた少し収まっているのでホッとしてます。
ゴールデンウィーク辺りには退院できそうです。
少し聞こえがよくなるといいなと思ってます。
2011-04-28 木  00:38:49 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。