3/15、3/16 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 3/15、3/16 

前日に停電がごく一部しかなかったので、
今日は本格的に始まるのだろうと思いながら出勤。

・停電は結果的にはグループ2で、
3/16の16:00~19:00までの間、電気が消えた。
住所的にはグループ1、2の両方に入っており、
停電するまでどの区域にあたるのか解らない状況だった。
15:20~になっていたが、およそ30分前に防災無線で
停電する可能性があると放送が入り16:00~停電に入った。

前日までグループ1だとずっと思っていたが、
時間になっても消えず、2ではないか?ということになる。
PCもすっかり落として準備万端にしていたのに。
スタッフみんな緊張し、肩透かしを食った状況。

NHKのニュースで停電の開始を確認し、
mixiの地域の情報で市内の他の地域で停電していることを確認した。

市内には、複数のグループに入っている地域が他にもあり、
一度試しに停電させてもらえるとどのグループかわかるのにね、と話した。

停電の影響
・14日の認定審査会の日程が延期された様子。(停電の影響による物なのかは不明)
・停電に関する電話の問い合わせが殺到しているためなのか、
時々市への電話が込み合って繋がらなくなる。
・市内デイサービス、ショートステイなどのサービスの時短や中止の連絡が増える。
(食料品の確保や移送のためのガソリンの確保、
停電の際の自動ドアやエレベーター使用不可のための対策)
・市内の総合病院の診療も救急を除き休診となっている。
(手術の予定も組めるかどうか解らないという事になっているらしい。)
・市内のスーパーも時短で営業。品薄の状況が続き、開店時には行列が出来ている。
・コンビニの棚も空っぽ。いつも昼食を買っているコンビニは、
入荷時に行かないと食事を買えない。注文の量が入ってこないとのこと。
・輸注ポンプを使って栄養を微量ずつ注入してる方が一人いらしたが、
停電中はいったん中止してよいと医師に確認できたとのこと。
・調整停電の影響で市ではPCを使った書類の交付などが、一的にできなくなっていた。

気になること。
・デイやショートの休みが増えれば、
生活を送るのにサービスが不可欠な人(重度の認知の人とか)
利用ができない事態が心配される。
・停電すると信号も点かず真っ暗…
実際停電中の交通事故で死者が出たらしい。
十分気をつけねば。

・市の人と話をする機会があったので情報交換したが、
地震発生当初の情報が得られない、電話が繋がらないという状況は、
行政の方でもあまり大差なかったようである。
開設された避難所や防災拠点に出向き情報収集したりもしたようす。
なかなか正確な情報が入らず苦労したが、
結局各個人で情報収集して判断し、動く事が求められると思った。
そうすると、普段からシュミレーションしておく事が重要と思った。
私たちのところでも民生委員さんのところでも、サービス事業者でも、
それぞれ安否確認に動いている。それらの情報を集約したり、
正確な情報交換、情報提供が大切と思う。

この事態が終息に向うころを見計らい、
もう一度防災の備えについても働きかけていかなくてはと思う。

計画停電のお声賭けをすると、皆さん、一応ご存知で対処されているが、
それでもそんな情報から取り残されている方もいらっしゃる。
大体のお家は懐中電灯はお持ちだが、時々ロウソクだけとか、
電池切らしてて点かないなんて方にも出くわす。
くれぐれもロウソクで火事には注意して欲しいものです。


また、気がついたことを、つらつらと書いていきます。

2011/03/17 | 00:55
災害コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。