調べ物 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
FC2ブログ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 調べ物 

↓のつぶやきは、癌の痛みに対してでした。


自分だったらどうするだろう…と色々考えたりしました。
(これは繰り返し、考える事なのですけど。)


少し文献を調べましたので、リンクを貼っておきます。



あ、その前に…

↓死に対しての人の受容までに辿ると考えられている過程。

エリザベス・キューブラー=ロスが『死ぬ瞬間』の中で発表したもの。
以下のように纏められている。すべての患者がこのような経過をたどるわけではないとも書いている。

否認
自分が死ぬということは嘘ではないのかと疑う段階である。
怒り
なぜ自分が死ななければならないのかという怒りを周囲に向ける段階である。
取引
なんとか死なずにすむように取引をしようと試みる段階である。何かにすがろうという心理状態である。
抑うつ
なにもできなくなる段階である。
受容
最終的に自分が死に行くことを受け入れる段階である。



これって、死を他の言葉に置き換えても、
受容の際に辿る過程だったりするのかも。

受け入れがたい現実に対しての反応とか。

怒りをあらわにしている背景にも、
こんな原因が潜んでいたりするのかも。


さて。こちらは癌に対しての調べ物。
ちょっと解りやすそうかなというサイト見つけたので、覚書です。


がんの痛みについて…



家族でもできること

痛みに関係する部分を調べたのですが、色んな治療についても載ってました。
がんの辞典


癌性疼痛治療ガイドラインこちらは専門家向け。


と、まあ、ここまでは癌の話でしたが、
それとまた別に、最近お年寄りで、
急に背中や腰が痛くて動けなくなった、という相談が急増してます。
急に寒くなったせいかな。5~6件立て続けにきている様な気がする。

中には、一人暮らしなのに起き上がれなくて、
トイレも這って行ってるというので、
救急車で病院に連れて行くわけなのですが、
レントゲン撮って圧迫骨折とかあっても、
(所見がなければもちろん)痛み止め処方されて帰されますw

こんな状況で帰されて、一人暮らしなのにどうしろって言うんじゃい!
とか思いながら、食事の算段だとか、
場合によっては短期間の泊まりのサービスとか調整します。
あるいはオムツだとかポータブルトイレだとか。
(新規の相談の場合はまず介護保険の申請からね)

何か持ち上げたとか言う訳じゃなし、
シリモチついたわけでもないのに急に痛くなるというのが多くて、
印象としては冬場に集中してるように思います。

こういうケースも結構あるので、私の腰痛体験も結構役立ってます(^^;

2011/02/10 | 00:37
<医療・健康>コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?