国道駅 (2) ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 国道駅 (2) 

国道駅の続きです。

根岸201025

あ、リュックを背負ってる後姿はウナムさん、
その隣は多摩の旅人さんですね(^^)

根岸201027

これはピンボケなんだけど、
このくらいな感じもなんだか心地よい。

根岸201028

こんな小さな出口をくぐると、外は空き地だったりします。

根岸201029

こういう小さい命に目が行っちゃうのは、
なんと言うかもう習性ですねw

フレーミング的には、
もうちょい不安定な感じを出したかったかな。

思っていたより全体的に明るく撮れたw
でも、まあ、明るい未来へと続くみたいなイメージになって、
それもいいか、なんて前向きな解釈w



ここ国道駅は、戦争前に建てられていて、
この辺りも空襲で焼夷弾を浴びたようですが奇跡的に残ったようです。
多摩の旅人さんが建物に残る、機銃掃射の銃弾の後を教えてくれました。
この薄暗い雰囲気になにか写りそうだよねなんて言われて、
確かにそうかも…と思いながら。。。

でも、ここはたまたま当時の面影を残しているけど、
日本中のいたるところにそういう傷跡はあった訳で。
どんどん新しい建物が建って、今も街は変り続けている訳で。
傷跡をも覆い隠してどんどん新しくなっていくけれど。

傷を受けながら守ってくれた人たちがいたから、
今のこの暮らしがあるんだと…
心の中のどこかにずっと留めておかなくてはと。

記事をまとめながら、なんとなくそんなことを考えていました。


koukoさんの国道駅→ 親子 向こう側
多摩の旅人さん→ 出ると思います

2010/10/13 | 22:59
横浜散歩 10'コメント:2トラックバック:0
 コメント 
こんばんは。
ここはブローニーでしか撮ったことがなかったので、
1枚めの横長の構図がとても新鮮に見えます。
構図、素敵v-352
次回は私も35mmを持って行ってみようかな。
あの小さな出口、外から見た光景も面白かったですよね。
最後の芽は、ヒツジ草さんらしくて、いいなぁ~v-22
記事のご紹介、ありがとうございます。
2010-10-14 木  18:03:44 |  URL | kouko #6gIMmRuE [編集]
ふふ。そっか横長、新鮮だったのですね~♪
実はもう一枚横長でアーチ部分だけのフレーミングのもあったのですが、
ちょっとオーバーめだったのでセレクトからはずしちゃったのです。
それもアップすればよかったかな(^^)
いわくつきの場所ではあるのかもしれないけど、
不思議な魅力のある場所でしたね♪
ご案内いただいてありがとうございました(^^)
もう一回リベンジしたいかな。。
2010-10-16 土  12:36:54 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。