ゼラチンシルバーセッション ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 ゼラチンシルバーセッション 

Fmiさんが東京にやってきたのは、
北海道在住のカメラマンの飯塚さんの写真展を見るためだったのだが、
同じ時期にゼラチンシルバーセッションを六本木でやっていたので見に行く事にした。
今年で5年目を迎えるこのイベントは、「銀塩でしか表現できない写真の楽しさ、面白さを広く知ってもらうために、
次の世代のためにも銀塩写真技術や機材、フィルム、印画紙を守っていく思いを繋げていくプロジェクト」
である。今年は賛同した作家さんが33名もいて、「代表作」というテーマの展示だった。

上田義彦、小林紀晴、杉本博司、十文字美信、鈴木理策、中野正貴、ハービー・山口、本城直季、森山大道。。。
そうそうたるメンバーが並んでいて、これは行かなくては!と思っていた。

せっかくだからと展示作家の中の、3名の作家さんのトークセッションに合わせて会場に行った。

写真展やトークの感想は一緒に行った皆さんも書いていらっしゃるので、どうぞ。
書斎さん→
koukoさん→
Fmiさん→

私は作品で一番印象に残ったのは上田義彦さんの森の写真かな。

色んなジャンルの写真が展示されていると、
今の自分の気持ちはどこに向かっているのかの再確認で見る事が多い。

植田さんの写真は一番心地よくてそれでいて厳粛な気持ちになるというか。
自分ではなかなか撮ることの出来ない写真だけど、とても心惹かれた。

逆に、どうも気色が悪かったのが、今さんのイカで出来たスニーカーの写真だった。
嫌悪感も混じりながらでも今でも印象が強いのだから、かなりインパクトのある写真だったのだと思う。
そういう写真があってもいいと思っている。(これからも多分好んでは見ないけどねw)

トークセッションでは普段なかなか聞くことのできない、作家さん達の頭の中が垣間見れて面白かった。
「フィジカルを鍛えておかなきゃ写真は撮れない」とかね。そうなんだよな~と思った。
ここって場面をすかさず捉える瞬発力というかバネを鍛えておかないといけないんだよね。
(最近の私は勘というか感受性が鈍っていて全然ダメだなぁとか。)

この頃から丁度ツイッターを始めていたのだけど、トークの内容をツイートしてくださっている方がいて、
リツイートしておきましたので興味のある方は覗いてみてください。→ヒツジ草のツイッター
フォローが目的なのでほとんどつぶやいてませんがw

会場からの質問の中に、もっと積極的に守るための活動をしないのか?というような意見も出てたけど、
銀塩の厳しい現状について、作家さんたちはかなり冷静に見ているんだな感じた。
仕事ではデジタルに移行せざるを得ない中で、フィルムでなくては残せないものは何なのか、
それはデジタルでは表現できない物なのか?といった事を、模索しているようだった。

作家さんによってその辺の考え方は違うのではないかなとは思うけど。
フィルムが将来なくなるのならと、昔ながらの硝子版法で、
自分で感剤から作っちゃったって作家さんも前にいたしなぁ。

そして、銀塩はいよいよ厳しくなっていく事だけは確かなようなので、
今のうちにできるだけ銀塩を楽しんでおこうと、そんな風に思った5月でした。

この写真展をきっかけにブログをお気に入りに入れてる蓮井さんも毎回興味深い事を書かれてます。
蓮井さんの新しい作品もかなり興味があるのだけど、作品展しないのかな。

2010/09/30 | 23:58
広尾、麻布 10'コメント:4トラックバック:0
 コメント 
ゼラチンシルバーセッション。
写真家さんのお話を聞けて、たくさんの代表作を見ることができて。
とてもいい機会となりました。
お誘いくださってありがとうございました。

ちょっと遠くなった記憶を手繰りよせながら・・・つぶやいた私でしたが
そうでしたか。世間では、リアルタイムに近い状態でつぶやかれたものが、
ネット上に存在するのですね!
なるほど、そうなのかツイッター!!という感じですw
あとで、フォローに行ってきまーす。

私は、辻佐織さんのが不思議で仕方ないです。どうやったら撮れるんだろう??と。
そして、平間至さんのが好きです~。
瞬発力!!
2010-10-01 金  21:09:31 |  URL | Fmi #aIcUnOeo [編集]
おはようございます!

いろいろ考えさせられるいい写真展でしたね。
お誘いありがとうございました。

ぼくは森山大道さんの帽子がすごく印象に残ってます。
帽子一つをアートにしちゃうってすごいですよね。
2010-10-02 土  07:55:37 |  URL | なな #- [編集]
作家さんの話をダイレクトに聞くと色々刺激になりますね。
ゼラチンシルバーは年々規模が大きくなっています。
銀塩の素材も細々とでもいいので、
続いて欲しいと思います。頼むよ、富士さん!!
ツイッターは、リアルタイムで
つぶやいているのをキャッチできると一番早く情報を得られますね。
あとはアーティストさん達の日常のつぶやきが気になるので、
結構フォローしているのですけど常時チェックできる訳ではないので
つぶやきの量が多いと見逃す可能性もあるのがつらいところです。
辻さんは綺麗なプリントでしたよね~。あと泊さんのも気になりました。
平間さんのにゃんこも思わずうふふって笑っちゃうw
2010-10-05 火  21:13:05 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
こちらこそ、ありがとうございました!
上手く回れるように案内してくださって、
ありがとうございました!
ななさん、代表作の作品結構ご存知でいらっしゃいましたね~。
私は名前は知ってるけど始めてみる写真も多くて勉強になりました(^^)
大道さんは粒子の粗い街中のスナップがすぐに浮かびますけど、
帽子も代表作のひとつなんですね。
その作品を作ったときの思いとかにも触れられて、
刺激にってよかったです。
2010-10-05 火  21:18:09 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。