光の芸術 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 光の芸術 

土曜日に花火を見にいった話を前回したのですけど。


ちょっと探し物をしてたら、
丁度以前に撮った花火の写真が出てきましたので、載せちゃいました。

花火




花火2


この写真は前にも載せてるので、ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが…。

花火の写真を撮り始めた初期の頃のものなのですけど、
今見ても結構いいなぁと思うのですよね。

上の写真は花火の上がってくる下の部分だけを撮った物で…、
ホントは中心に入れたかったのに入らなかったのですけどw
でも、花火が揚がって行く下の部分の火の子とか、色んな色の線が交じり合っていて、
花火って写真に撮るとこんな風に写るんだ!って、新鮮な感動がありました。
写真を見ていると、あの時のワクワクした気分が一緒に思い出されます。

それから、下の写真は、望遠側のレンズで、
ピントを合わせたところからずらすというのを、
シャッターを押しながらしているのですけど、
一時期凝っていた撮り方でして。
花火そのものというよりはアートっぽくて、
色々と連想できる感じが好きなんですよね。

でも、なかなか思い通りに行かなくって…、
場所取りとかも結構大変だしw
今は撮りに行かなくなってしまいました(^^;



で、先日、写真のグループの講評会に久しぶりに行ったのですが、
雫を撮らせたら天下一品の方がいらっしゃって、
以前から撮り続けてる雫の写真で、雑誌に紹介してもらえる事になったそうなのです。
でも、雑誌に掲載するのに編集者から選んでもらった作品が、
「初期の頃の作品ばかりで、ちょっと複雑な心境なの」と話してくださって、
あ~、そういうものなのかな~と思いました。


ずっと撮り続けていくことで色々と研究したり、
新しい見方を発見する事もあるけれど、
始めたばかりの頃の新鮮な感動って、
写真を撮る上でとっても貴重なんだよなぁと、
改めて思ってみたりしてね。


この2枚は晴海の花火なのですが、1万発だったかな?
2ヶ所からひっきりなしに打ち上げて、それは見ごたえがありました。

でも、地元の花火も数では及びませんが、
小さな玉でも色んな色に変化したり、
花火では出しにくいパステル系の花火もあったり、
打ち上げる間隔も前に比べてだんだん短くなっているし、
完成度としてはなかなかの物じゃないかな~なんて思ってます♪

これも、いろんな場所の花火を見にいったり、
土浦の花火競技会までわざわざ出かけて、
職人さんの技を競う大会も見たりした経験のおかげかも♪
2010/08/10 | 22:24
つぶやきコメント:2トラックバック:0
 コメント 
2枚目のお写真は、花火というより「花」のようですね!
望遠レンズを動かしながらシャッターなのですね^^♪
花火。撮りたいですが・・・人混みに三脚を持っていくのは、
やはりかなり相当に気合が要りますよね^^;

今年は、花火を見ず終いかなぁ><

雫のお写真のお方。
あのお方ですね!
また、雑誌の発売日など分かりましたらぜひ教えてくださいませm(_ _)m
2010-08-16 月  20:12:37 |  URL | Fmi #aIcUnOeo [編集]
ハイ、あのお方です~(^^)
秋にまた雫で個展をされるそうです。
内容は昨年と同じみたいです。
雑誌の方は今週末グループ展の打ち合わせで集まるので、
その時また聞いてみようと思います。
掲載されると発売日に見本を送ってもらえるので…、
秋のどこかの講評会で見せてもらえるかも。

花火の撮影は…、
人出のあまり多くない、
地元の花火大会を狙うのがオススメだと思います。
有名どころはなり過酷><
3時くらいには会場入りして場所取りしないと、
いいポジションで撮れないですね~。
3時といえばまだ炎天下だし、
地面に長いこと座ってると、オシリは痛くなるし…。
(最近は折りたたみの座布団とかあるみたいね)
あと、トイレも長蛇の列!
行き帰りの電車も入場制限されるしね~。
夕立が来たりするので雨具も必要です。
私は写真という目的があったから頑張って行ったけど、
みんなそんなにしてまでも見に来るんですよね~。
スゴイ根性に脱帽です~!
2010-08-22 日  11:23:35 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。