フィルム現像体験 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 フィルム現像体験 

先日、散歩のメンバーさん7名
ななさん koukoさん Fmiさん itokawaさん さとさん 空の書斎さんと、ヒツジ草)
で暗室の体験をしてきました。

貸し暗室のダークルームをいつも利用するのですが
「初心者手取り足取りコース」というフィルム現像~プリントまで
教えてくれるコースがあるのでお願いしました。



私はフィルム現像はした事がなくて、今回初めて体験してきました!

いつもお店で現像してもらったフィルムを暗室でプリントしているのですが、
お店で現像してもらうネガだとどうもプリントしにくいのです。

(ネガが濃くてプリントする時に露光秒数がとっても短くて、いろいろな操作がしにくい。)

暗室のスタッフさんに聞いたところによると、お店の現像は少し濃いめなのだとか…?


で、今回せっかくフィルム現像をするのでちょっと実験をしてみました。


できるだけ同じ条件で撮ったフィルム2本、
お店とダークルームとで現像してみたのです。



結果。


CRW_410.jpg


CRW_4098.jpg



フィルムが写っている写真、
下の紫色の少し濃いのがお店の現像です。
水洗が不十分だとこんな色になるのです。

下は同じ条件(フィルターなし絞り5.8 4秒)で焼いたベタ。
2枚並べているのですけど…、ちょっと解りにくいと思いますが、
→の上のカットの方が花の背景のトーンがよく出ています。
これをプリントしようと思ったら、5秒くらいかな?

下の→のカットがお店の現像。背景が黒く沈んでいます。
こちらはちょっと濃いので3秒くらいかな~。

フィルターをかけたり、部分的に焼きこんだりという操作をする時に、
1秒の差は大きいのです。フィルターかけると倍の秒数になりますしね。

まだ実際にプリントしてないので白い花のデティールとか、
背景のトーンがどんな調子になるかは試してみないと、なのですが、
やっぱり差が出るんだな~というのが感想です。

フィルム現像は、真っ暗闇で感覚だけでフィルムを巻き取るというのが
とってもハードルが高いのですけどね…、、、→空の書斎さんのところで図解入りの解説が始まりました!(上のリンク参照)
(失敗するとフィルムがおじゃんになってしまうし~、、)

う~ん、それでもやっぱりトライする価値はありそうかな~。。

2010/02/02 | 21:51
つぶやきコメント:8トラックバック:0
 コメント 
恵比寿で2本撮る!っておっしゃってたのは
このためだったのですね~。
お店で現像は、違いがでるのですね(@@)

暗闇でフィルムを巻く!
最初、先生の説明を聞いたときは
物理的に指の長さが足りない><と思いましたw
明るいトコでのイメージトレーニング。
みんな真剣で可笑しくって楽しかったですね~
(めちゃ緊張もしてましたがw)

書斎さんとこ覗いてきました☆
ステキなイラストでした!
2010-02-03 水  00:26:04 |  URL | Fmi #aIcUnOeo [編集]
おはようございます。
ヒツジ草さんは、あの日、こんな実験をされていたのですね。
超初心者の私はといえば、
先生の言われたように間違いなく作業すること、
それも皆さんに遅れないようにと、
無我夢中のまま一日が終わった感じです。
ヒツジ草さん、すごいわぁ~。

すてきな企画をありがとうございました。
また、いつか♪
2010-02-03 水  08:54:42 |  URL | kouko #6gIMmRuE [編集]
ダークルームに来られてる方は自家現像されてる方が結構多くて、
お店に出すより焼きやすいネガが出来る(作る)
という話はよく耳にしてたのですが、
やっぱり実際に体験してみないと、ピンと来ないのですよね~w
フィルムの乾燥のあがりが悪い事も何度かあったし、
前から考えてはいたのです。
でも、現像はやっぱ手間かかるよね~wと、
悩み中でございます。大変だったけど楽しかったですね~(^^)
2010-02-03 水  22:03:06 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
ハイ、こんな事をしておりました~。
ダークルームでは2枚のネガの比較がゆっくり出来なかったのですが、
家に帰ってじっくり見てみたら結構違いがある事がわかりました。

ベタ作ってないフィルムが結構たまっていたので、
頑張って焼いてしまおうと思ったのですが終わりませんでしたねw

やっぱり、フィルム現像から通しで始めてやるのは結構大変でしたね~。
人数が多くなると時間も長くかかるという事がわかりました。
私は始めてダークルームに行く前に、
2回ほどプリントの体験をした事があったのですが、
それでも何回か通うまで慣れなくて…。いつも何かしら失敗してましたw
一番最初は友人に連れて行ってもらいましたが、
手取り足取りじゃなく、ベタ焼きからひとつひとつ、
Kさんに聞きながらやりました。2回目からは一人で行ったんです。
しらばくはドキドキでした~w(今もドキドキしますけど)
2010-02-03 水  22:14:00 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
おぉ、フィルム現像!
こんな体験をされてきていたのですね。
楽しそう♪
でも、難しそう~。
上手く出来なくてキィーってなっちゃいそう(^_^;)
空の書斎さんのところの図解入りの解説、素晴らしいですね。
とてもわかりやすくて。。。
でも、初めてだとやっぱりこれを読んだだけでは無理そうだけど。
お店の現像からのフィルム現像は、やりにくかったりするのですね。
比べてみると違いがよくわかります。
いつかやってみたい♪といいながら
フィルム現像もまだ未体験なのでした^^;
2010-02-05 金  10:41:51 |  URL | かぷちーの #rIG/kuhY [編集]
プリントは結構やってるのですが、フィルム現像は今回初めてでした~。
現像失敗するとせっかく撮った写真が消えてしまう!
と思うとどうしても敷居が高かったのですよね~。でも、慣れたらできそうかも…。
けど、撮った物を全部自分で現像するのは時間もかかるし、やっぱ大変かもw
プリントの体験はカルチャーセンターとフォトイメージングエキスポでしていて、
それからダークルームに通って覚えました。
(フィルム現像とプリントの体験を一辺にするのは、
始めての事が多すぎてちょっと大変かもと思いました~。)
プリントは…なんだろう。化学の実験みたいです。
で、職人技って感じ。って、ふふ、意味不明ですよねw
やってみると意外と楽しくて嵌ります♪
2010-02-06 土  23:34:37 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
ヒツジ草さん、本当に初めて?
ベースの知識が違うので、考察が深いですね。
フィルムの色がしっかりとぬけていると
表現の幅が広いというのは、なんとなく
イメージ出来ました。
機械の量産ではかなわない手仕事のよさが
こんなところにもあるのですねー。
2010-02-14 日  08:34:48 |  URL | 空の書斎 #sSHoJftA [編集]
ははは。フィルム現像は初めてです~。
でも、プリントしに行っていてよくこんな会話になるのですよ~。
プリントのトーンが違うのは水洗が不十分というだけではなく、
お店の現像は現像不足のクレームが来ないように、
少し現像を深くしてあるらしいのですよ。
現像でコントラストとか中間調のトーンを、
コントロールできるらしいのですけど、
そこまではまだイマイチ自分の物にできてなくてw
2010-02-15 月  20:55:05 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。