わたしの小さな森 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
FC2ブログ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 わたしの小さな森 

CRW_3447.jpg
ふふ。正確にいうと私はお世話はしてないのですけどねw


こんな鉢植えの小さな木だけれど。
この木の向こうに森を見ているのかもしれません。

雨に打たれた森の匂いは、針葉樹の甘い香り。
尾瀬ヶ原に入る途中の山道で嗅いだのが、
記憶の片隅に残っていて、たまにとても懐かしくなります。
そして山に行きたくなります(^^)

森の中に入ると…

地面を覆う落ち葉のふわふわな感触。
土の匂い。葉がそよぐ音。

雨の日は、葉が受ける雨音の響き。
かすかな葉の揺らぎ。
柔らかに反射する光。


…自然に身を委ねる。
そんな感覚が好きなのかも知れません。

小さな公園の林でも、緑に包まれるとなんだかとてもホッとします。

2009/05/26 | 22:55
09’春コメント:4トラックバック:0
 コメント 
これは、いわゆる盆栽と呼ばれるもの
なのでしょうか。昭和記念公園に盆栽園
がありますが、そこに3年目、5年目の松の
盆栽が飾ってあって、10年でもここまでの
成長なのかと思うと、中々手が出せずに
います。
2009-05-26 火  23:50:30 |  URL | 君平 #3/VKSDZ2 [編集]
そうですね。盆栽…かな。。
これは、、どうしたんだろう。もらったのかな。
モミジとかどんぐりとか蒔いたのも、
小さな鉢植えになっているのですけど、
これはもともと仕立ててあったような気がする。
昭和記念公園に盆栽園があるのですね。
小さい鉢に入れると成長がゆっくりになるんでしょうかね。
2009-05-27 水  21:03:12 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
可愛いギザギザの葉っぱが雨に濡れて気持ち良さそうです。
小さな鉢植えにも、車道わきの街路樹にも
森を見ているのかもしれませんね。
先日の東京散歩。
小石川植物園で大きな木々に囲まれた空間のが素敵でした v-398
存分に「緑」を吸収したはずなのですけれど
さらに山に行きたい気分です~。

帰りたい。そんな感じです^^
2009-05-28 木  11:43:03 |  URL | Fmi #aIcUnOeo [編集]
これは多分ケヤキだと思うのですけど。
どうして家にあるのかいまひとつ解らないのですけどw
雨に濡れて葉っぱも瑞々しく感じられました(^^)
小さな鉢に押し込められたり、道路脇で排気ガスを一杯吸ってたり、
森の木々に比べると身近な木々たちは
過酷な環境なのかなと思ったりもするのですけど。
でも、あの美人林でさえ木々たちにとってはいい環境ではないと解ると、
自然って奥が深いんだな~と思います。
森の中で木々を見上げてる時も街路樹を見上げてる時も、
憧れのような気持ちは同じかもしれません(^^)
>帰りたい。そんな感じです^^
ふふ。Fmiさんは、前世は森に住む小リスさんだったとかね?
それとも眠れる森の美女とか。。。
2009-05-29 金  23:57:00 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?