棚田@松之山 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 棚田@松之山 

美人林をあとにして松之山を走っていると、
でひでひさん、田んぼの間の急な傾斜の細い農道を見て、
ここちょっと上がってもいいですか?!と言う。

行き止まりにならないのか??という心配をよそに
九十九折りの急な斜面をパジェロ・ミニはものともせずガンガン上がってゆく。
(といっても私の腰痛も気にしつつかぷちーのさんという人妻も乗せてるし、
そんなに無茶できないわけで。。いつもより相当慎重だったらしいデス)
聞けばでひでひさんこんな細道とかダートがあると、
思わず入っちゃうんだとかw


そして、こんな見晴らしのいい棚田に出た!
おお♪素晴しい嗅覚(^^)v
後で解ったのだが狐塚の棚田というらしい。
松之山、こんな棚田がいくつもある。
びっくりした事にはまだ残雪が残っていた。


matunoyama200912.jpg


かぷちーのさん、あぜ道で撮影中。


matunoyama200913.jpg



matunoyama200915.jpg


でひでひさんは、三脚を準備中。
向こうに愛車のパジェロ・ミニ♪


matunoyama200916.jpg


結構雨足が強くなってきたというのに、
二人とも熱心に撮影している。
間逆を向いてるのが可笑しいw


matunoyama200917.jpg


先客の家族連れ。山菜取りかな?
画面中央辺りに二人歩いているの、解りますか?


matunoyama200918.jpg

刈り取った稲の模様が面白い。
田おこし、田植えもうすぐかな?


でひでひさんの棚田 
雪明け 
始まりの季節 →一週間後にはこんなに土筆が出て来たのですって。

かぷちーのさんの棚田
山里の春

へへへ。ヒツジ草は同じようなアングルしか撮ってないのだ~。
雨が結構降り出してたし、濡れる→冷える→痛むとなるのがちょっと心配だったので、
撮影は早めに切上げて、車のなかでぬくぬくしちゃいました~w

2009/05/17 | 20:58
里山の春 09’コメント:6トラックバック:0
 コメント 
あはっ、ホントだ真逆を向いているのが可笑しい♪
ふきのとうと棚田と山里の雰囲気を
上手く捉えられないかと奮闘中だったのです。
そっか、いつもより相当慎重だったのね。
でも、私も脇道とか細い道、大好きなので~
自分が運転しているんじゃなければ全然平気なのでした(o^-^o) ウフフッ♪
雨だったけど、楽しかったですね~。
そういえば、ヒツジ草さんは車の中に早々に引き上げてましたね。
でも、菜の花畑では最後まで撮られていたのを知ってますよん♪
あそこは、私は寒くて寒くて早々に撮るのを止めてました^-^;
2009-05-21 木  09:19:49 |  URL | かぷちーの #rIG/kuhY [編集]
ふふ。お二人が同じ場所で間逆向いてて、
すっごい可笑しかったのですよ~w
あ~、撮るものがそれぞれなんだな~って思って♪
かぷちーのさんのフキノトウがぽつんといるの、
とってもいい感じなのです♪
私が撮るとどうも作為的になってしまうんですよ。。。何でかな~。
一応気を使ってくださってたらしいですよ(^^)
ホントは私も山道とか砂利道走るの、
ワクワクしちゃうんですけどね~♪
車に長い時間乗るのが心配だったのですが、
あのくらいの時間乗っても平気なのが解りました(^^)
冷えると肩とか頭とかあっちこっちズキズキ痛み出すんですよね~。
カメラ構えてじっとしてるのも、後から来ますものね。
2009-05-22 金  00:08:00 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
ははっ、一応は慎重でしたよ!
ひとりだと、普通車じゃ走れないくらいの荒れた林道のほうが萌えますから(笑)
でもあのときは本当に突発的な発想でした。
目の前を通過しようとしたそのとき、急に「入ってみよう!」と体のほうが先に反応していたのです。
まぁまぁ、我ながらいい勘していたと思います(笑)

あっ、ヒツジ草さんにも撮られていたのですね!
正反対向いているのは面白い!
よほど仲が悪いのでしょうか(笑)
いやいや、そんなことはないと思います!

でも面白いのは、同じ場所から、ヒツジ草さんがあの道路のカーブのあたりに立ってる写真を、かぷちーのさんが撮ってましたよね。
そのときも僕はこの場所で同じ体勢。
いったいどれだけこの体勢をキープしていたのか(笑)

風景を見つめるかぷちーのさんの後姿もいい感じですね。

それと、なんとなく最後の残雪と水の入った田んぼの写真は好きです。
2009-05-23 土  01:08:42 |  URL | でひでひ #- [編集]
>普通車じゃ走れないくらいの荒れた林道
そういうのもね、ちょっと興味あるのですけどねw
ちゃんと大きな道に繋がったのでびっくりでした~!
同じ場所でも反応するポイントが違うんだな~って思って、
可笑しかったんですよね~(^^)
三脚立てていいアングルに高さ調整してってなると、
ずっと同じ体勢になっちゃいますね~。
結構無理な体勢とるからくたびれるしw
最近は三脚なしのきままなスタイルがすっかり定着しちゃいました。
かぷちーのさんのどうやって撮ろうか~?
みたいな後姿もいいな~って思ってました。
最後の写真はいよいよ春が来たな~って感じの地面です(^^)
2009-05-24 日  17:51:16 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
過去の記事も拝見してきました♪
美人林のところでは、雪解けの早さで緑が濃いのがよく分かりました。
でもでも、まだこんな風に雪が残っているところもあったのですね。
雨が降っていようが撮りたくなる景色ですね♪
ちょっと煙った感じがまた幻想的で美しいですw
2009-05-24 日  18:23:56 |  URL | Fmi #aIcUnOeo [編集]
過去記事も見ていただいたのですね~。
松之山には2回ほど行った事があって、
同じ時期に行っているのに雪解けがその年によって随分違いました。
雪+芽吹き+靄のときはそれは幻想的でしたよ~。
今思うとなかなか出会えない光景だったと思います。
2009-05-25 月  21:45:45 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。