嵐?!@美人林 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
FC2ブログ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 嵐?!@美人林 

ゴールデンウィーク前の土曜日、新緑を求めてドライブしてきました。

しかし、低気圧がちょうど日本列島を縦断してくる気配。。
ううむ。久々に嵐を呼んでしまうかしら、、

私、た~まに嵐呼んじゃうのよねw

落雷と雹で電車が不通になったりとか、
飛行機が目的の空港に降りれなくなりそうになったりとか、
季節はずれの大雪で飛行機が飛ばなくて帰れなくなりそうになったりとかw

ニュースでは山へお出かけの方は、
大荒れですからお気をつけくださいとか言ってる。
行こうとしているのは正に山である。松之山っていうくらいで(^^;

こんなに天気が崩れるとまだ知らずにウキウキ気分で、
ご一緒するでひでひさんやかぷちーのさんに、
ネットで検索した美人林の新緑の様子を送ったはいいけれど、
あとでじっくり天気予報をみて、マジすかっ?!って感じで。

でも、私がメールを送ったせいなのかどうなのか、中止にはならず。。。

でひでひさん、かぷちーのさんは車で、私は新幹線で向かい、越後湯沢で待ち合わせ。
(腰がまだ十分ではないので、長時間車に揺られるのが心配だったのだ。)

関東は雨模様だが新幹線で北上するにつれて、雨は止んでいる。いい感じじゃない♪

☆お二人のところではすでに始まっています☆
でひでひさん 春が呼んでる 
かぷちーのさん 天高く 春を連れて


春の美人林は3回目かな。 
以前の記事、探したら出てきましたのでどうぞ。→ こちら と こちら。

ここへ来ると、いつも池に惹かれてこんな写真を撮ってしまう。
金魚がいるのは知らなかったけどw


matunoyama20091.jpg

緑の写りこみに波紋。

matunoyama20092.jpg

ブナの木肌の柄はこんな感じです。

matunoyama20094.jpg

細くてしなやかな幹のブナがずっと続いています。

matunoyama20095.jpg

実際にはそんなに大きな林ではないし、カメラマンも一杯いるのですけどw


matunoyama20096.jpg

似たような写真が並んでしまいましたが、
この3枚の中から1枚を選べなくてみんな載せてしまった。


matunoyama20097.jpg

本当はもう少し絞り込みたかったのだけど、
手持ちだしこんなものですね~w

matunoyama20098.jpg

こんな葉っぱの写真も、なんか毎回撮ってるような気がしますw

matunoyama20099.jpg

目覚めたばかりの葉っぱ♪
くしゅくしゅってしててカワイイ(^^)

matunoyama200910.jpg

私は早々にベンチで休んでいたのですが、
かぷちーのさんはまだ奮闘してます。
でひでひさんの姿が見えないと思ったら、
田んぼの方まで足を伸ばしていたのですって。

バラバラと雨足が強くなってきました。
でも、林の中って思ったほど濡れないんですよね(^^)


美人林のキーワードでRSSリーダーを登録していたら、
こんな記事が引っかかってきました。→こちら
美人林、生態的には林内環境は劣悪らしい。ふむ。。

2009/05/17 | 15:09
里山の春 09’コメント:11トラックバック:0
 コメント 
うふふ、かぷちーのさんが撮ってる、撮ってる(*^^*)

このときは、ほんとにお天気が悪かったみたいですね~。
でも、その分、緑がしっとり感を増しているように感じられます。
以前の記事もご紹介、ありがとうございます♪
霧の中でしょうか、なんとも幻想的で、柔らかい葉っぱがいとおしいくらいです。
素敵な空間ですね~。
最後にご紹介されたブログも読みました。
確かに、いつも思うのは、ブナが詰まりすぎじゃないかっていうこと。
もう少し、間引いたほうが良いのですね。
踏み固めることもいけないんて、まだ行ったことのない私には、ちょっと悲しい現実です。
自然は素敵、大切にしたいと思うけど、
それを愛でることが、矛盾した行為になることは悲しいですね。
でも、山には行きたいですぅ^^;

2009-05-17 日  16:44:50 |  URL | 空 #bJjdaMh2 [編集]
目覚めたばかりの葉っぱ♪
かわいいですね。
でひでひさん・かぷちーのさんのところも拝見いたしました。

あぁぁぁぁ。
山が呼んでる~ という感じですw

ぶなの葉っぱが雨を受け止めていてくれたのですね。
雨具がいらない程度でよかったです。

金魚?
だれか放しちゃったのでしょうかね?
2009-05-17 日  17:29:12 |  URL | Fmi #aIcUnOeo [編集]
おぉ、ヒツジ草さんのところでも
いよいよ始まりましたね♪
雨の美人林!っていう、しっとりとした
とてもいい雰囲気。
やっぱり私のはアンダー過ぎたんだわぁとガッカリ(-_-;)
目覚めたばかりの葉っぱもかわいい♪
多分、この目覚めたばかりの葉っぱを狙っているんだろうなぁと思った場面は見ていたのだけど、どう切り取られていたのか、気になっていたのでした。
いつの間にか撮られているし~う~ん。。。
狙われていたのに気付いたけど、
撮る方が夢中だったんだわ、きっと(^^ゞ
過去の分も改めて拝見♪

>林内環境は劣悪らしい。
興味深い記事、またじっくり読ませて頂きます。
2009-05-17 日  18:06:06 |  URL | かぷちーの #rIG/kuhY [編集]
前に行ったとこだよね
懐かしいわ~

新緑のブナ林は素敵だよね
機会があったら、またご一緒したいわ
2009-05-18 月  22:10:22 |  URL | たま #Y92XoRwQ [編集]
ハイ、か~なりお天気悪かったですw
でも美人林で本格的に降り始めましたが、
風がそんなになかったのがよかったです。
本格的な撮影なら上下の雨合羽持参なのですが、
ゴアッテクス結構重たいのよね~w
それに本気で撮ろうと思うと三脚も欲しいのだけど。
手持ちでいける範囲での撮影になりました。
ちなみに、前にブログで載せてたときは、
ゴールデンウィーク中だったのに、
雪がかなり残ってたんですよね~。
下のほうが靄ってそれは幻想的な光景でした。
でも広角レンズを持っていかなかったので
林の全景が撮れなかったのですよね~><
木立の中に行ったらやっぱり木の根元から見上げたいのですよね~。
でも、根元を踏み固めるのはよくないっていうのはよく聞きます。
屋久島の縄文杉もそれで木の下までは入れなくなっているんですよね。
自然を撮影するって(楽しむって)一方で破壊に手を貸してしまう恐れもある…
そんな矛盾をはらんでいるなぁっていつも感じます。
その上でどう楽しむかなのですよね。
2009-05-18 月  23:35:42 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
くしゅくしゅの葉っぱもなんかいつも撮ってるような気がします。
でも可愛くてつい撮っちゃうんですよね~(^^)
でひでひさん、かぷちーのさんのところもご覧下さったのですね♪
3人3様で面白いですよね。
ふふふ。山に呼ばれちゃいましたかw
美人林の木々はホント美人ぞろいなんですよね♪
でも、この周辺は夜は街灯もないほどの野山が続いたり、
自然の豊かな所ですね。
ワラビ、ゼンマイ、こごみの本物、ここで見て感激だったのでした。
そう、林の中って葉っぱが雨を遮ってくれるので、
案外濡れないのですよね。
でも、林を抜けるとかなりの雨足で近くの食事処まで、
ダッシュしたのでしたw
金魚はどうしたのでしょうね~、でひでひさん?
2009-05-18 月  23:43:28 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
ご一緒くださいまして、ありがとうございました!
うん、そうですね~、林は気持ちプラス気味にしてたかな~。
でも取り込んだそのままじゃなく、
気持ちトーンカープいじって緑がきれいな色になるようにしてます。
いつも言い訳ですが、ライトボックスのポジと
厳密に色あわせしてる訳じゃないので、アバウトです~w
くしゅくしゅの葉っぱ、カワイイかったですよね~♪
かぷちーのさん、林のなかで赤いジャケットがいい感じだったのに、
気持ち前ピンみたいなんです~><
2009-05-18 月  23:53:50 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
そうそう、たまちゃん撮んぼの撮影会に
一緒に来てもらったんだよね。
山菜取りメインだったからねw
でも、頑張って朝日も見たんだよね!
スギナの雫に皆で這い蹲っているのも、
目撃しちゃったんだよねw
撮んぼでは行かなくなってしまったのだけど、
山菜鍋、また食べたいのよね~♪
ここ、ホタルもいるんだよね(^^)
2009-05-18 月  23:59:28 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
こんばんは!!

始まった始まった(^^)

ヒツジ草さんは池に惹かれちゃうんですか。
たしかに池の周りは一番人の多いエリアですね!

あっ、金魚は別に魚好きの僕が放したってわけじゃないですよ!!(笑)
昨年までは背中の黒いマス?みたいな鯉?みたいな魚しか見なかったんですけどね。
今年は小さな赤い金魚が泳いでいて、ちょっとムードが崩れました。

葉っぱの写真は、ヒツジ草さんは撮ってると思いました。
こんな初々しい葉っぱの表情を捉えるのはお得意ですもんね!^^
表面の細かい毛の様子まで感じられる、初々しい表情です。

かぷちーのさん、見事にブナと一体化してますね~

リンクの記事、拝見しました。
あれは2005年の松之山ですか?
あの頃は残雪がたくさんだったのですね~
最近でいえば、平成18年の極端な豪雪年以外は、すべて雪の消えたGWですね。

環境に関する記事も拝見しました。
私が買った写真集の佐藤一善さんのことも書かれてますね。

やはり美人林も例外なく、観光客の踏み付けによる環境破壊が起きているのですね。
桜なんかでも、よく人の踏みつけによって根が傷み、花が少なくなったという話を良く聞きますね。
大台ケ原でも同様の環境問題が起きていると聞いたことがあります。

自然風景を撮影しているなんていうと、一見自然を大事にしているように思われているのかもしれませんが、実は環境破壊に加担している側面もあることを忘れてはいけないですね。
最低限のマナーを守りながら、いつまでも美しい日本の自然が楽しめるように祈りましょう。
2009-05-19 火  00:39:08 |  URL | でひでひ #- [編集]
ハイ、ようやく始められました~(^^)
池はなんかやっぱり好きなんですよね~。
回りに人も多いし自由に動けないし、
レンズも限られてるのであまり撮りようがないのですけど、
最初はついここへ足を運んでしまいます。
緑の映り込みがとてもキレイで、
波紋のアップだけ撮ってもキレイだろうな~と思ってました。
金魚。見えなかったよ~。流石釣り師のでひでひさんですね!
ちっちゃな葉っぱ、可愛かったですよ~。
ここの葉っぱも来ると毎回撮ってるような気がしますw
かぷちーのさん、後ろにひっくり返りそう(^^)

そう、あの年の松之山は残雪がとっても多かったのですよ~。
で、お昼を食べたメニューの写真も載せてあります。
前はあんな感じだったのですよ~。

環境問題については美人林だけでなく各地で出ている問題ですね。
観光と環境保全は表裏一体というか、付いて回る問題ですよね。
リンクしたブログちょっと興味湧いて、
過去記事もひっくり返して読んでみてます。面白いです♪
てっきり男性の方だと思ったのですが、女性の方でした。
昔の歌の事なんかも書いてあったりして、、、どうも世代が一緒のような…。。
2009-05-20 水  00:17:01 |  URL | ヒツジ草 #nKD1BgzM [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-12-16 水  22:41:52 |  URL |  # [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?