桜の落ち葉染め ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 桜の落ち葉染め 

年末のことですが、
桜の落ち葉染めをしてきました。
KIMG1798.jpg

赤い桜の葉を水に浸して一月ほどもすると、
発酵してこんな茶褐色の色素が取れるのです。
先生が落ち葉を浸して準備してくれたものを使って。

火にかけて温度を上げ染める布を入れます。

KIMG1799.jpg

10~15分くらい煮ていきます。
この辺の行程はいつもと一緒です。
ふんわり桜の香りが漂います。

1483969500792.jpg
皆さんはシルクのストールを染めてました。
春霞みたいという先生の表現がぴったりな淡い色合い。

KIMG1808.jpg
私は今回は手ぬぐいを染めました。
液を暖めている間の時間で急いで縫い絞って、
絞り染めに挑戦してみました。
ネットで検索してみよう見真似…。
の割にはまあまあでしょうか。

お正月にこの手ぬぐいで、
小さな手提げ袋を作りました。

KIMG1802.jpg

今回のレッスンは燕カフェさんでしたので、
みんなで白玉クリームあん蜜を注文♪

年末のあわただしい中、ひと時癒しの時間になりました。

そして…実は私も落ち葉を拾って浸けていたのですよ^^
レッスンの様子を参考にお正月休みを利用して染めてみました♪
葉の状態などで発色も変わるようですね。
もうちょっとオレンジが強かったです。その模様はまた改めて。
そして今月もう一度今度は桜の枝を使って桜染めで、
桜色を出すやり方を習いに行きます♪

2017/01/10 | 00:58
<草木染>コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。