豊島美術館 ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 豊島美術館 

次に訪れたのはこの旅の一番の目的だった、
豊島美術館です。

takamathu032.jpg
この白い平たい建造物です。
この内部がそのままアート作品なのです。
残念ながら内部は撮影できません。

豊島美術館
美術館のサイトはこちら。
サイトの写真のような空間が広がっています。

文章ではなかなか伝わらないと思うのですが…
あちこちから水が湧き出し、
だんだん大きな丸い水の塊になり、
ころころと転がり出して水溜りになり、
どこかに開いている穴に流れて…
水禽窟のような水の音がします。

天井に空いた空間からは空や木立が見えて、
そして天井に張られた薄いリボンが風に漂って。

訪れた人達は湧き出る水やこの場所の空気を、
ただ無心に感じている…

そんな場所なのです。

豊島美術館 画像

豊島美術館で検索すると画像の一覧も出てきたので、
リンクを貼っておきますね。
多分写真集の画像じゃないかと思うのですけど。
少し雰囲気がわかると思います。

この旅に出る少し前頃からNHKの日曜美術館などで、
アーティストが島を訪れる番組をやっていて、
とても興味を惹かれて一度行ってみたいと思っていたのです。

島内には他にもいくつかのアートの施設があるのですけど、
もう他は見なくてもいいかと思うくらい私には好きな場所でした。

美術館の周りを少し散策。

ちょっとまばらな菜の花畑w
takamathu035.jpg
もう、終盤なのかな。
でも結構気に入ったので、
この写真も年賀状に採用しました^^

hana011.jpg
棚田の一部はまだ土のままで、
一面緑になったらもっと綺麗でしょうね。
そして、曇り空だったのが悔やまれます。



2016/07/24 | 22:23
<高松・豊島 14’>コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。