ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 はぐれ雲 

hasu031.jpg

あぁ。
夏が過ぎてゆきます。

hasu032.jpg



台風が残していった爪あとに、
心痛めております。
被害にあわれた方のご冥福をお祈りします。
九州もまた地震がありましたね…。



2016/08/31 | 23:00
未分類コメント:0トラックバック:0

 蓮の花 その2 

hasu025.jpg
こちらのつぼみの子、
可愛かったですね~♪

hasu027.jpg
アングル変えてもう一枚♪

hasu028.jpg
なんか同じような写真を一杯撮ってるなぁ。
と思って見上げる構図も撮ってみる。
(これは構図的に100mmマクロじゃないかも?)

hasu029.jpg
もうちょっと長いのがあれば。
あの蕾と開いた花、アップで狙いたいかも~。

とか、思うのですけど、
暑い中を歩くことを考えると、
極力荷物軽くしたくなるのですよね~w

今年の蓮はこんな感じでした^^

三渓園を出るとにゃんこが、
すましたカオでお出迎えです^^
hasu030.jpg

それはそうと今日の新日曜美術館の、
愛知のトリエンナーレ、面白そうでしたね。
もうご覧になった方はいらっしゃいますか?
会期は10月までか~。むむむ~。

2016/08/28 | 20:12
<三渓園・川崎大師  2016’>コメント:2トラックバック:0

 お~い お~い! 

子供達が池に鈴なりw
hasu022.jpg
何かに夢中なのです。



多分、お魚さん。
視線の先は確かめず…


そして、池の隅では…

hasu023.jpg
亀さん、首のストレッチ中。

日向ぼっこというには、
すでに焼けるような日差しの夏の朝。

hasu024.jpg
この紫のお花もこの時期の水辺にはよく見かけるのですが、
さて何という花でしたっけ。
涼しげな風情なのですが、
もう少しバックを何とかしたかったのでした。

2016/08/25 | 23:13
<三渓園・川崎大師  2016’>コメント:2トラックバック:0

 ボタンクサギ 

ボタンクサギは、
濃いピンク色の蕾が目を引きます。
花が咲くと白くなるのですね。
それで、シベもピンクなんだなぁ。
hasu006.jpg

あ。露草発見♪
ん~。あんまり寄れないなぁ。
hasu008.jpg

また、蓮池に目をやったり、
と忙しいのですw
hasu013.jpg

hasu017.jpg

hasu019.jpg
そうこうしているうちに、
日は昇ってもうめちゃくちゃ暑いのですw

さて。台風が来てますね。
明日の訪問は、ずらせないんだよな。。。
参ったなぁ。。。
ちゃりんこごと飛ばされないようにしないとw

2016/08/22 | 00:28
<三渓園・川崎大師  2016’>コメント:2トラックバック:0

 蓮の花 その1 

今年も恒例三渓園に行ってきました♪
hasu003.jpg

hasu004.jpg

hasu005.jpg

hasu009.jpg

hasu012.jpg
100mmマクロで1本勝負ですよ。

2016/08/21 | 10:19
<三渓園・川崎大師  2016’>コメント:2トラックバック:0

 あにまる展 

少し前のとある日曜日のこと、
根津にお出かけしてきました。

ブログのお友達のラサさんが展示をされてたのです。
古本屋さんの白い壁を使って、
手芸作家さんとのコラボ作品展でした♪

可愛い小物のあにまる達にテンションあがってしまい、
撮影OKとの事で撮らせていただいてきたのですけど、

tanakahonya001.jpg

tanakahonya002.jpg

tanakahonya003.jpg

あとで見てみたらラサさんの作品を
きちんと撮らせていただいてなかったなぁという感じ><
う~ん、不覚。

(写真展の作品を撮らせて頂くのって、
無意識で申し訳ないという気持ちが働いちゃうのかもしれませんw)

tanakahonya004.jpg

tanakahonya005.jpg

tanakahonya006.jpg

tanakahonya007.jpg

かわいらしい雰囲気に合わせて写真周りの余白をカラフルにしたり、
パネルの枠もカラーだったりミニ写真の周りはマスキングテープだったりね
(これは販売されてましたよ♪)
可愛い工夫がいっぱいの楽しい作品でした。
サバンナの野生動物を撮ったワイルドな写真なのに、
なぜか癒し系の優しい動物達だったのでした。

自家製梅ジュースをご馳走になっていると、
偶然ピンホールつながりのお友達にも再会♪
楽しいひと時をありがとうございました^^





2016/08/20 | 15:33
☆気になる写真展情報とか☆コメント:2トラックバック:0

 umie その2 (旅の終わり) 

takamathu065.jpg
umieの気になるオブジェたち。

takamathu068.jpg


takamathu071.jpg
多肉ちゃんとか

レトロなミシンとか
takamathu072.jpg

携帯で撮った夕方の様子が出てきましたので。
20140505_075944.jpg
窓際の席からは海が見えましたよ♪

takamathup008.jpg
umieを出てもう少し北浜アリーの中を散策。
ギャラリー兼カフェのお店は
色んな蘭とか多肉ちゃんがいました。
写真OKいただきましたのでちょっとピンホール♪
瀬戸内を紹介する雑誌をお買い上げしました^^

そして、後ろ髪ひかれる思いでお店を後に
帰途へと着きました。


これにて、高松・豊島の旅 お終いです。
また行きたいな~♪



20140505_204106.jpg
豊島で泊まったオリーブさんの、
夕食の携帯写真も出てきましたので一緒に載せておきますね。
素朴な家庭料理な感じでした^^



2016/08/14 | 13:40
<高松・豊島 14’>コメント:0トラックバック:0

 umie その1 

新緑の城跡を散歩してお腹もすいたので、
再びあのお店へ。
高松最初の日も訪れた北浜アリーのumie.

takamathu059.jpg
もいできたレモンをお供に。

takamathu060.jpg
お店の中はこんな具合。

takamathu061.jpg
こんな灯りも味わいがあるのです。

takamathu062.jpg

takamathu063.jpg
他のお客さんの迷惑にならないように…
と思いながらも、思わず撮りたくなるものが一杯~♪

後半へ続く~


北浜alley(北浜アリ―)
umie(ウミエ)

2016/08/08 | 00:03
<高松・豊島 14’>コメント:0トラックバック:0

 高松城跡 

レモン狩りを楽しんだあとは
名残惜しく豊島を後にして、
船で高松へと戻ります。

帰途に着くまでの間高松観光です。
近くの城跡を散策。

takamathu054.jpg
高松城跡のある玉藻公園です。

takamathu055.jpg
ここにも立派な松が♪
takamathu058.jpg

お堀には豊かな魚影。
takamathu057.jpg
しかし、なんかスリムな魚じゃないですか?!
鯉とかではなさそう…?









takamathu056.jpg
と、思ったらなんと鯛でした。
これはメデタイって事で、餌やっときました。
しかし、お堀に鯛とは!恐るべし高松!

2016/08/06 | 20:49
<高松・豊島 14’>コメント:2トラックバック:0

 レモン狩り 

豊島での宿泊は 喫茶Teaオリーブ。 ( ←Hpが開きます )
小高い丘の上に建ち、
近くにはトムナフーリというアート作品もあります。

海の幸をたらふくいただいて(いささか量が多すぎなんですがw)
翌朝気持ちのいいテラスからの景色を眺めていると…

気さくな宿のお父さんが、
レモン狩り行くか?!畑があるんだ。
100個でも200個でも持って行っていいぞ
どうせ捨てるだけだから

と声をかけてくださいました。

takamathu042.jpg
いや100個は冗談だと思ってたんですがね

軽トラの荷台に積まれて向かった先は…
takamathu044.jpg
レモン畑の小山でした!!

takamathu047s.jpg
国産の無農薬レモンですよ、奥さん!!

takamathu049.jpg
これなんかいいぞと、
お父さんが枝ごともいで持ってきてくれます。

ほれほれ、もっと持ってけ
とじゃんじゃんもいでくれるんですが
そんなに持って帰れないしw
takamathu051.jpg
100個って冗談じゃなかったんだ…

さて。このレモン、
どうやって持って帰ろう…?

takamathu053.jpg
数えてみたら30個はありましたよ。
カバンの隙間に詰め込んで持って帰りました。

職場に配ってもまだまだあるので、
レモンジャムにレモン塩など作りました。

あれからレモン塩には結構はまっていて、
なくなるとまた作ってます。

思いがけずレモン狩りまでできて、
豊島、楽しい島でしたよ♪

2016/08/04 | 00:04
<高松・豊島 14’>コメント:4トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?