ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 トンネル 

三省ハウスから送迎バスでまつだい駅へ。
昨日夕食の時に一緒におしゃべりした人も何人か。
みんな駅から思い思いの場所へ。

私は更にほくほく線で十日町まで出ます。

越後妻有044

電車の中で撮ろうと思ってたのだけど、
思いのほかトンネルが長い。
トンネル抜けた所で1枚。

2015/11/25 | 20:54
<越後妻有 2015’>コメント:0トラックバック:0

 三省ハウスあたり 

三省ハウスに到着した時はもう真っ暗だったので、
朝、まつだい駅へ送迎のバスを待つ間、少し周辺を散歩します。
越後妻有030
左のかまぼこ屋根の倉庫。この地方独特で、
今年の芸術祭ではこの倉庫を使った展示がいくつかありました。

越後妻有031
今日もいい天気♪
三省ハウスは高台に建っていて、
見下ろすと緑の田んぼや森が続いています。

越後妻有032
こちらのお家はモミジアオイやタデが大きく育っています。

越後妻有033
あ~。ここの神社は前に来た時にも寄ったんだった。

越後妻有034

木彫りの竜やおおきなコブのあるご神木。見覚えある。
石垣に冬眠から覚めたばかりの蛇が、
2匹もとぐろ巻いてて慌てたんだったw
幸いなことに今回は蛇には遭遇しませんでした。


越後妻有035


越後妻有037

三省ハウス以外は一般の方のお宅で、
シルバーカーで出かける途中のおばあちゃんが、
畑いじりのおばあちゃんと立ち話してたり。
そんな光景にも出会いました。

越後妻有036
少し下ると急な坂道ばっかりなのです。

さて、そろそろバスの時間なので、
三省ハウスへ取って返します。



2015/11/20 | 00:13
<越後妻有 2015’>コメント:0トラックバック:0

 三省ハウス 

キョロロからいったんまつだいに戻り、
本日の宿、三省ハウスへ。
位置的には美人林からそんなに離れていないのですが、
荷物を持って歩くとなると少々きつい、、
宿の送迎バスで宿まで行きます。

三省ハウス、廃校になった学校の校舎の宿なのです。

小高い丘に建っていて下から見あげるとこんな感じ。
越後妻有028

西洋朝顔の青が清々しい♪
越後妻有027

そして花壇で育てたお花が、
下駄箱のある玄関口でお出迎え。
越後妻有039

タイル張りの水のみ場がなんとも懐かしい。
越後妻有040

体育館のバスケットゴールや、
越後妻有041

七夕飾り。
なんだかタイムスリップしてしまいそうな。
越後妻有042

越後妻有043
そんな感覚が味わえるお宿ですよ。

三省ハウスのHPはこちら。

食事は食堂でみんなで食べるのですけど、
席が指定されていて一人で回っている人同士で固めてくれているので、
今日はどこへ行ったとかここが良かったとか、
どこから来ているとか自然とそんな会話が始まって、
そんな会話が楽しいのです♪

実は先週関西方面へ旅をして、
奈良のゲストハウスに泊まったのですけど、
そこで出会った人も以前三省ハウスに泊まって、
芸術祭を回った事が判明して、
あそこは楽しいよねって盛り上がりました^^

2015/11/14 | 21:35
<越後妻有 2015’>コメント:0トラックバック:0

 キョロロ周辺 

美人林を出て道を少し戻ると田んぼが広がります。
越後妻有021

お家の脇に花。
越後妻有022

この地域独特の板張りの家。
はしごが二階にもかけてありますね。
あそこまで雪が来るのでしょう。
越後妻有023

枯れた茎の間に青い草。
細かい葉っぱのはアスパラが育ったものですね。
越後妻有024

バスの時間を気にしながら散策。
そしてまたキョロロに戻ります。

キョロロ、正式名称は、十日町立里山科学館
越後松之山森の学校 キョロロ といいます。長い!
キョロロの名前は、田植えの時期にここへ渡って来る、
アカショウビンの鳴き声から取ったそうです。(ほ~)
この地域に住む水生動物や生活の道具などの展示と、
芸術祭の作品も展示されています。
建物の外観は撮らなかったのだけど、
自然の景観に溶け込むような赤錆色の建物でした。
施設のHPはこちら。

越後妻有025
木彫りのへびさん。
手軽に木製の動物が作れる体験コーナーもありました。

越後妻有026
入り口にいた牛さん。
素朴だけどダイナミックですね♪

2015/11/10 | 21:31
<越後妻有 2015’>コメント:2トラックバック:0

 美人林 ~ピンホール 

越後妻有P001s

越後妻有P002s

越後妻有P004

美人林、ピンホールではこんな感じになりました。
ちょっと露光が足りなかったかな~。
フィルム取り出したときに少し光線漏れしちゃったので、
最後の写真はちょっと影響がでましたね><

ブナ林の空気をフィルムに閉じ込めました^^

2015/11/01 | 22:33
<越後妻有 2015’>コメント:0トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?