ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 美人林 

「最後の教室」から巡回バスで「キョロロ」という施設まで乗り、
お目当ての美人林へ。すぐ近くにあるのです♪

ひさしぶりの美人林。
越後妻有009s
新緑の頃より葉も厚くなって、
曇り空のせいか今日は森の中は少し薄暗い。

越後妻有008

越後妻有017

小さなため池も健在ですね。
中の金魚が随分大きくなったような。
越後妻有012

時折観光客が来ますが曇り空のせいか、
すぐに帰ってしまいます。静かな時を過ごせ…

と?
いきなり、小さな物が跳ねて、池へ!
越後妻有011
びっくりするやんw
↑その正体がここに。解りますか??

林の奥に抜けると田んぼが見えます。
越後妻有015
ゆっくり時間をかけて林のあちこち散策。
うん。満足です♪

越後妻有014

越後妻有019
無人の売店にはいろいろお野菜♪
あ~。買って帰りたいけど今日買ったら荷物になる><

越後妻有018
ブナの苗もあるし。いいな~♪


パソコンを落とすと、
しばらく立ち上げられなくなりそうなので、
今回は予約投稿でお届けでした。


2015/10/28 | 01:10
<越後妻有 2015’>コメント:0トラックバック:0

 布川あたり 

またまた、久しぶりの更新ですw


大地の芸術祭の続きを始めましょうかね。
こへび隊のボランティアで作品管理に2作品ほど入ったけど、
ゆっくり土地を見て回る暇はなかったので、
8月の終わりにもう一度遊びに来ました。

前回も見た草間弥生の花のオブジェのあるまつだい駅です。

angel014.jpg
今までは写真で来てたのだけど、
越後湯沢から車に便乗してというパターンだったので、
ほくほく線に乗るのは初めて♪駅も何だか味わいがあります。

angel015.jpg
駅から撮ったオブジェ。駅のまん前にあるのです。
そしてその向こうは棚田。

さて。この日は松之山方面へと向かいました。
「最後の教室」という作品がある布川集落へ。

作品間を巡回しているバスを降り。
え?作品はどこだ?!
バスを降りてから作品まで…結構ある?!

地図と黄色い芸術祭ののぼりを頼りに進みます。
越後妻有001
いい感じにさびたパイプと花♪

越後妻有002
ため池に睡蓮♪

越後妻有003
そして道端のひまわり♪

越後妻有004
カフェでお茶したいけど…そんな時間はな~い。

越後妻有005
田んぼの中に小さなお社♪

越後妻有006

越後妻有007
そしてトラクター♪いいね~ いいね~


こんな所を作品を探して辿る訳です。

「最後の教室」という作品は、
廃校になった体育館や校舎に作品があって、
体育館一杯に使った場所が印象的でした。

中は真っ暗で写真は…写りませんでした。

外を歩いて来て中に入ると、ホントに真っ暗。一瞬戸惑う。
目が暗さに慣れてくると少し周りの様子が見えてくる。
時々チカチカと一杯に張り巡らされたイルミが光る。星みたい。
足を進めると干し藁のフカフカした感触。
そして長テーブルに扇風機が沢山設置してあるのが、
光が点滅する時にうっすら見える。
扇風機からの風を感じる…。

そんな感じで、五感を使って感じられる作品でした。
校舎の教室のほうにも作品があるのだけど、
私はこの体育館が気に入りました♪
クリスチャン・ボルタンスキーという海外の作家さんの作品でした。


この後は、美人林のある「キョロロ」へ向かいます。
バスの時間が決まっているので、あまりゆっくり出来ません><

2015/10/24 | 00:27
<越後妻有 2015’>コメント:0トラックバック:0

 愛鷹山 

久しぶりの更新となりましたm( )m
パソコンの調子が思わしくなくて、
だましだまし使っているのですが、
いよいよだめかなぁ~って感じでして。
今日は何とか立ち上がったので久しぶりに更新ですw
立ち上がればまだ使えるのですけどw
そろそろ買い換えないとダメかな~

ってな訳で、
今日の記事は何を書こうかなと思ったのですが、
昨年(?)から応援している田中陽希さんのことを。

長文ですw

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
昨年、日本百名山を人力だけで
(山中だけでなく山と山を結ぶ道中も、
海も含めてすべて人力で)踏破したのです。

そして、今年は更に日本200名山になっている、
100の山を踏破中なのです。
今日その第3話が放送されました。

確か見始めたのは去年だったと思うのだけど、
旅は終わった後の特集からだった気がする…
よく覚えてないw
放送中から、知ってれば、近くを通ってれば、
応援に行ったのになぁと思ってました。

そして、今年も200名山を登るを解り、
関東近辺の山はいつ頃かな?と調べていて、
私は富士山のご近所の越前山に行ってきました。

その様子は次回の放送に入るようです。
ちょろっとしか放送されないかもしれないけど…。

しかし、今回の放送分では足を痛めての6日間の停滞や、
山頂で待つ大勢のファンへの戸惑いやストレス、不安、
(安全面での心配とかも。悪天候の中で長時間待ってたりとか)
などが細かく取り上げられていました。

この辺の事は、陽希さん自身の日記でも綴られていました。
昨年の100名山の時にもあって、今年は更に加速されてるようです。

サイトの、山頂での変顔写真やパフォーマンスなどを見てると、
つい身近に感じてしまうんだよなぁ。
後は山頂に集まった人々の集団心理というか…。
みんなやってるから、みたいな?
…そういうの、働いてしまう気がする。


KIMG0722.jpg

KIMG0726.jpg

KIMG0728.jpg
越前山山塊の主峰は愛鷹山で、
茅ヶ崎からは御殿場まで出てバス。バスの本数は一日6本位。
帰りのバスは15:00を逃すと3時間近く待つことになる。

陽希さんはこの日は2座の登頂の予定で、
午前中に他の山を登ってから来る。
ルートはGPSで追えるのだがちょっとタイムラグがある。

(追いかけてみて、改めて彼のすごさが解りました。
もうこんな所まで来てる!早っ!!というね。
収録しているスタッフの山のスキルもスゴイですし。
山は1/3~半分の時間で登っちゃうし。)

山登りなんて超久々だし、
トータル2時間あれば上れる山なのだが、
山中で日が暮れる可能性も考えて、
真ん中まで上って引き返して、
下山口と思われる所で待つことにした。

GPSは山頂辺りで動かなくなってしまって、
現在どの辺にいるのかわからないし><
待つこと1時間半…GPSが反応したと思ったら、
下山口を通り過ぎてるし…
もう会えないのかな~と思いながらも立ち去りがたく…、
そうこうしていると、下山してくる陽希さんとスタッフさんが見えた~♪

(2座も上って疲れてるんじゃないかな~? 
と、思ったけど意外と元気そう?)

数人にサインをし、握手を求める人々…
それじゃ、私もってことで、握手してもらってしまった。
ケータイで陽希さん撮ったけど、なぜか写真は保存されておらずw
今、挑戦中の陽希さんに会えて、パワーをいただきました。

愛鷹山で体力不足を実感し…。
陽希さんがアップする美しい山の写真に見惚れ。
行程の楽な山から少しずつ登っていきたい気分に陥っている。
最近は山岳地図を買い込んで陽希さんのコースを辿り、
上った気分になっているw

今、陽希さんは放送で雪に閉ざされたら登れなくなると気にしていた、
北アルプスを踏破中。次に登る白馬のあたりの天候は今日は荒れるらしく、
山の上は雪なんじゃないかとか、気になっている。無事に登れるといいなぁ。

北アルプスのあとも、まだ難しい山もありそうなので、
怪我とかせずに踏破できるといいなぁと願っている。

陽希さんの日記や写真を見る限り、
今は旅を楽しめているんじゃないかな。
大変そうだけどなんか楽しそうなので。

アドベンチャーレースにも興味が湧いてきたし。
今日出てた赤湯のご飯も美味しそうで、
行ってみたいところが増えました。
まず足腰鍛えなきゃw

陽希さんのサイトはこちら。


この後の更新は、パソコンのご機嫌次第となりますですw

2015/10/11 | 03:27
美味しい物・お出かけコメント:0トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?