ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 鉄子♪ 

わ~い♪電車一杯!!

2013冬旅0044

2013冬旅0045

2013冬旅0047

2013冬旅0049

2013冬旅0050

さて、問題です。
こんなに沢山の種類の電車が撮れる九州の駅はどこでしょう(^^)



続きを読む
スポンサーサイト
2014/03/31 | 01:37
<九州 13’>コメント:0トラックバック:0

 旅の記憶 その7 

2013冬旅0038
存在感のある煉瓦の建物。

2013冬旅0039
つぶつぶが実る木の枝。
建物に夕日が反射して。

2013冬旅0040
見上げると雲がピンク色に染まっている。

2013冬旅0042
反対側の空は随分暗くなってきた。
かろうじてシャッターを切る。

2013冬旅0041
夕日を背負って建物の表情が、
再現できるかなと思いながら押した一枚。

うん、いい感じに写りました。

丁度夕日のところでポジに切り替えられたのですけど、
夕日の空のニュアンスはよく出ますね♪

夕暮れまでじっくりと撮影を堪能しました(^^)v

2014/03/16 | 23:17
<九州 13’>コメント:2トラックバック:0

 旅の記憶 その6 

2013冬旅0029
いろいろと寄り道をしながら歩いていると、
ひときわ夕日に輝く木をみつけた。

もう12月だと言うのに、
こんなに奇麗な紅葉が残っているなんて。
なんだか嬉しかった。

2013冬旅0030
芝に落ち葉。
というと、つい撮りたくなってしまう、
お決まりのアングル。

2013冬旅0032
曇りガラスと蔦。
これまた、いい感じで♪

ゆっくりと歩いてたら、
陽もゆっくり傾いてきた。

2013冬旅0034
建物に最後の夕日が当たる。
もうすぐ陽が沈む。

2013冬旅0035
これは何の木だろう。
春の花柄がついたままだ。

2013冬旅0036
こっちはセンダンかな。

2013冬旅0037
枝の模様と雲の模様がよかった。


2014/03/09 | 00:13
<九州 13’>コメント:2トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。