ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 小さい花 

CRW_5769.jpg

家のナデシコさんです。

実はトイレに飾ってありましたw
これも、確か7月頃の写真。

まだまだ暑いですが、朝晩少し涼しくて、
そろそろ秋の花も咲き出すかな。



2013/08/30 | 00:11
13’夏コメント:2トラックバック:0

 ああ早く9月になれば… 

CRW_5776.jpg

CRW_5781.jpg

別に、9月になったら何かある訳でもなく。
小田サンの唄でそういうのがあるので、
ああ、もうすぐ8月も終わりだな~と思うと、
自然と歌詞を思い出します。
(前出のspyairのボーカルのIKEさん、
プロフ見たら小田サンお好きらしく。
ふふ。小田サンのファン暦は当然私の方が上だもんね、みたいな?
あ~、でも、今年のクリ約に虹辺りで呼ばれないかしら?とか。
なんかコラボしちゃわないかしらとか。
TBSだし、みたいな?密かに妄想に駆られていますw)

いつの間にか世界陸上も終って、甲子園も決勝戦が終って、
いよいよ夏も終わりですね…。まあ、まだ暑いですけどね。

でも、来週末は復活したサザンが茅ヶ崎でライブなんですよね♪
チケットはないけど、どっかに音洩れ聞きに行っちゃおうかしら、なんて。

今週は氷室サンも25周年のアルバムが出ました(^^)
まあ、氷室サンはほっといても売り上げ1位でしょうから。
と、思ってたらやっぱり案の定1位でした♪
来年3/11、宮城を皮切りにツアーが決まったようです。
また、動き出してくれて、よかった。
年末のライブはあるのかな~。
アルバム、一緒にライブDVDもついてて、
25年間のライブから1曲ずつ、全部で17曲がピックアップされているのですけど、
昨年のカウントダウンからWILD AT NIGHT がピックアップされてて、
「武道館サイコウ!」が聞けたので嬉しかったのです(^^)
しかし、収録された17曲のうち、私が体験できたライブは3曲だけで、
結構たくさんライブに行った気がしてたけど、
25年のキャリアの中のほんの一部分だったんだなぁと、改めて思いましたっけ。
でも、今の氷室サンとこれからの氷室サンが好きなので、
またライブで会える日を、新しい曲が聞ける日を楽しみにしてるのです。


写真は朝顔と紫陽花のコラボ。
夏の始まりの頃に撮った写真です。
西洋朝顔の搾りの入った品種で、
一輪一輪花ごとに模様が変ります。
真夏の暑さにはちょっと弱くて8月中はちょっと小休止、
少し涼しくなってきたのでまたちょっとずつ花をつけ始めました♪

2013/08/24 | 00:52
13’夏コメント:2トラックバック:0

 IKEてるバンド発見♪ 

ちょっとイカしてるバンド発見しちゃいまして♪
最近発売されたアルバムがオリコン2位になったりしてるんで、
歌番組なんかでちょこっと目にされりしてる人もいるかも?

「SPYAIR」というバンド。
よく使われてるのは7/3に発売された、
「現状ディストラクション」のMVで、
ちょっとハードなロックなのですけど、
ヒツジ草のお気に入りの曲をちょっとご紹介(^^)

この、「虹」という曲、春に放送されてた、
潜入探偵トカゲの主題歌になってました。

ボーカルIKEさんの、サビのところの、
突き抜けた感じが最高なのです♪

なんか気になる曲だなぁと思ってたら、
丁度火曜曲に登場してきて…
あれ?なんか、カッコイイかも?
で、はまっちゃいまして、
今に至る。と言う感じですw

当然、アルバムはゲットしまして。
中に封入されてたライブの優先予約も完了です♪
(チケット取れるといいけど)

目の周りを黒くした、ちょっと変った人もいますが…w
ベースのMOMIKENさん。ああ見えて(?!)リーダーで作詞を担当してます。
ギターのUZさんが、作曲とコンピュータープログラミングで、
この二人がバンドの独特の世界観を作りだしてるのですね~。
ドラムスのKENTAさんは、なんか気さくな頼りになるお兄ちゃんキャラかな。

と、言うのが、ここ数日画像を色々漁ってみた印象ですw

で、実はこの前にすでにこのバンドに遭遇してたのですね~。
ミムラさん主演のドラマ
恋も仕事もうまくいかない女の子が、
日常のなかで冒険して変っていくってストーリーで、
かなり突飛な展開が面白くてはまってたのですが、
この主題歌がSPYAIRだったのです。
あーら、びっくりw

ドラマ用に書き下ろした曲なのですって。
うん、そういえばドラマのイメージと合ってた。

このMV、なかなか可愛いのですよ。
出てくる女の子が段々成長します(^^)



更には。
この曲のアコースティックバージョンを発見しましたw
バンド構成の曲を、ギター、ベースとパーカッションで、
こんなふうに再現できるんだなぁ~と興味津々。

で、やってるみんながなんか、楽しそうでいい感じなのです♪

~発売記念のニコ生のライブイベントから

新しく出たMILLIONのアルバム発売記念で、
アルバム完全再現のフリーライブと、
更にアコースティックバージョンのフリーライブもあったのですけど、
これ見てるとアコースティックバージョンのライブもよさげですね。
今度近くであったら行きたいな~。

ただ、一人モヒカンのお兄さん、ENZELさんは、
DJでライブの盛り上げ役だったのですけど、
昨年の12月で脱退しちゃったそうで、
今は4人で活動してます。出身は名古屋の栄で、
昔は栄公園でよくライブをしてたそうですよ。

2013/08/18 | 14:24
<音楽>コメント:0トラックバック:0

 蓮のあとは☆ 

三渓園で蓮を撮って朝粥食べて。
その後どうしよう、ってことになりまして。
(そうそう、ご一緒したkoukoさんの蓮も始まってます。
こちらからどうぞ。

江ノ島に新しく写真のギャラリーが出来たんですよ。
前からファンだった、安達ロベルトさんの写真展が、
杮落としで展示されてるんです。
でも、12:00開廊なんですね。
(ちなみに今は森谷修さんの展示をやってます♪)

江ノ島っていったら鵠沼がすぐ傍だし。
埜庵のカキ氷も気になってる。
とそんなメールを出したら、
koukoさんも色々アイディアを出してくださって。

で、鎌倉を少し散歩することになりました。
だったら…。ブログで少し前にお知り合いになった、
みゆさんを誘ってみようかと思い立ち。
鎌倉ちょっぴり散歩が実現しました(^^)

暑いので駅の近くのお寺さんを回って、
(今は丁度鉢の蓮が咲いてるんです)
2013はす0016

それからkoukoさんリクエストのカフェへ。

2013kamakura0017.jpg

2013kamakura0018.jpg

2013kamakura0019.jpg

古民家風でこんなレトロな調度品が。
いい雰囲気です♪

窓辺を撮りたかったのですけど…。

DSC_0566.jpg

DSC_0567.jpg

実はこのカフェ、OZマガジンの鎌倉特集の表紙だったのですね。
で、雑誌の表紙をまねて写真を撮ってるグループさんと、たまたま一緒になりまして。
私も一枚いただきました(^^)

みゆさん、フィルム機も持っていらっしゃるとのことで、
せっかくだしポジをお見せしようかなと一枚持って行きました。
初めてポジ見たときって、ちょっと感動的じゃないですか。

その時の記事がこちら。奇麗に撮っていただきました(^^)


カフェを出て、みゆさんとはお別れ、
私達は江ノ島に向かいます。
が…。写真はここまで。
暑いし寝不足で頭痛くって、
蓮だけでエネルギー使い果たした感がw

ロベルトさんの展示は、言わずもがなで素適でした♪
胸の奥の方で、何かがじんわりじんわりと広がっていく、
そんな感覚が前から好きなのです。
もう一本作品展があるみたいですので、
そちらも見に行きたいと思ってます。

ご一緒いただきました、koukoさん、みゆさん、
ありがとうございました。
それから、今回蓮ご一緒できなかったぢぃりさん、
来年は是非ご一緒に(^^)(…って見てるかな…。)

2013/08/11 | 00:31
<蓮(三渓園)・鎌倉 13’>コメント:4トラックバック:0

 三渓園の蓮 おまけ 

2013はす0008
葉っぱの影に恥ずかしそうな蕾。
とか。

2013はす0010
すくっと伸びた蕾。
とか。

好きな景色。

プロビアの色も悪くないんだけど。。。
なんだろう。なんか違う…。


もうちょっと単純化してボケさせたい…?

ポジの明暗差が激しいのを、忘れてた?

(風景っぽく撮るの久しぶりだからなぁ。
このポジみて思い出したよ…)

もう少し時間が経ってみたら、
また違って見えたりするんだよね。

2013はす0013

蓮は、前から撮りに行きたい場所があるので。
(今年も行き損なってしまうかもしれないけど…)
作戦を練り直し中。

三渓園も気に入ったので、
今月中にもう一回行かれれば行きたいな。

2013はす0014

蓮の葉っぱでお酒(とかジュースとか)飲ませてくれたり、
この写真みたいに蓮の葉っぱでシャワー作ってたりとか。
種も分けてくれてたみたいです。

DSC_0562.jpg
で、お目当ては実はこれだったのですけどねw
朝粥セット♪蓮の時期だけのメニューです。
売り切れ次第終了となりますのでご注意を。

DSC_0561.jpg
で、こちらは、下の記事の写真と同アングルで、携帯で撮った写真。
思いっきり+補正(+2補正です)したのですけど、
いささかちょっとやりすぎでしたねw
でも、こっちのほうが広角で撮れるので、
葉っぱの中にぽつんと蕾、なイメージは、
こっちのほうが出てたというね。
フィルムのほうは、もう2/3段くらい上げてもよかったかなぁ。
三渓園の蓮、これにておしまいです。

2013/08/05 | 00:40
<蓮(三渓園)・鎌倉 13’>コメント:0トラックバック:0

 花火コレクション その2 

花火、後半の部です(^^)
(↓の記事からどうぞ)

今まではフィルムでしか撮った事がなくて、
今回は初めてデジタルでの挑戦でした。

レリーズも出てこなかったので、
全部手押しなんですがなんとか撮れましたねw

カメラを通して写った光の軌跡を改めて見ると、
色が変化していく様や突然イレギュラーな動きをしたり、
つぶつぶの光になったり筆で掃いたような太い線だったりと、
こんなに色々変化しているのがわかります。

一時花火を撮るのにはまって、
色んな大会に行っていた時期もあったのですけど、
まじめに撮影したのは久々でした。
ホントは部分をクローズアップしたり、
途中からアウトフォーカスにしたりするのが好きなんですけど、
今回は焦点距離もほぼ固定にしてオーソドックスに撮って来ました。

花火の魅力、改めて再発見って感じの夜でした♪

CRW_5967.jpg

CRW_5971.jpg

CRW_5968.jpg

CRW_5972.jpg

CRW_5974.jpg
茅ヶ崎は、海で上げるのですけど、
水中花火も目玉の一つなのです。

CRW_5986.jpg
クライマックスの空中ナイアガラ(多分)
枝垂れ柳が集まって大きな滝のようになるクライマックスは、
カメラに収めるには少々明るすぎるので、
回りのお客さんと一緒になって、わ~~~!!とか、
拍手喝采で終るのです。

1時間前に行ってもどっかしら見る場所は確保できるし、
海風があるから割と煙も流してくれる事が多くて、
茅ヶ崎の花火は見やすくてお気に入りなのです♪


2013/08/04 | 11:20
13’夏コメント:0トラックバック:0

 花火コレクション その1 

昨日、地元の花火大会でした。
仕事だったしのんびり見に行こうかなと思ったのですが、
気が変わって急いで家に戻りカメラ持ち出しました。
日本の繊細な花火の色をお楽しみください♪
CRW_5843.jpg

CRW_5850.jpg

CRW_5877.jpg

CRW_5908.jpg

CRW_5907.jpg

CRW_5910.jpg

CRW_5965.jpg

CRW_5931.jpg


2013/08/04 | 10:44
13’夏コメント:0トラックバック:0

 三渓園の蓮  

2013はす0001

2013はす0005

2013はす0006
nikon FM3a + 50mm F1.4 + フジクローム プロビア


三渓園は初めて行きましたが、
割と近くまで寄れるし撮りやすいですね。

三脚を立てた人がたくさんいて、
28~200位の白レンズつけて狙ってました。

その脇を50mm一本でウロウロしているものですから、
一人の人が目を止めて三脚をどけてスペースを空けてくれました。

2013はす0015
そのカットはこちら。
葉っぱの重なりに光が入って奇麗でした。

ズームレンズじゃないときついかなと思いながら、
重さに負けて28mmと50mmしか持っていかなかったのですけど、
でも、50mmでも意外と撮れるなというのが、ポジが出来上がってみての印象です。

それでもやっぱり、もう少し一部分を切り取りたいなと思う場面が何度か。
望遠を持ってもう一度撮りに行きたいなと思ってます。




2013/08/02 | 22:36
<蓮(三渓園)・鎌倉 13’>コメント:0トラックバック:0

 うっとろりん♪ 

2013はす0002

三渓園に蓮を撮りに行って来ました。

久しぶりにKOUKOさんとご一緒しました♪

(ゴールデンウィークに逗子にもご一緒してるのですけど、
その写真もまだカメラの中だったりしますw)

ポジが上がってきましたので、早速スキャンしてみました。

…この写真をトップに持ってきたのは…
結構ピンボケでw
葉っぱを前ボケに持ってきたのだけど、
ピント合わせが微妙だったのよね。

でも、気に入ってるので載せちゃえ、という。

蓮の写真、少し続きます。

2013/08/01 | 23:21
<蓮(三渓園)・鎌倉 13’>コメント:4トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?