ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 ある秋の日に~赤い実 

秋の日0001

ぶらりと鎌倉に出かけてきました。
鎌倉に行くと、いつも立ち寄る小さなお寺さん。
秋の花が何か見られるかなと思い、今日も覗いてみます。

つやつやの赤い実が柔らい光の中に佇んでいました。
こんな姿に、なんだか妙に心惹かれるのです。

少し前に撮ったネガなのですけど、
見返してみるとなんだか懐かしく。
そうそう、こんな光だったとか、思い出すのです。

2013/01/30 | 00:27
12’夏~秋コメント:2トラックバック:0

 ほんのりピンク♪ 

CRW_5689s.jpg

年末に撮ったお花写真も流石に底がつき…。
これが最後の一枚かなぁ。

この写真を撮った頃は、
シクラメンもレウィシアも花をたくさん付けてましたが、
今は寒いせいか花が減ってきました。


でも、ひところと比べると大分日が伸びて、
春までもうひと頑張りですね。


乾燥してるので、インフルエンザが大分流行っております。
職場でも2人が感染><
ひょえ~。
次は誰が発症するか?!戦々恐々としておりましたw
母体が医療機関なのが幸いして、
1月末で期限切れとなるリレンザがあので回してもらえて、
他のスタッフは今のところ無事です。

皆様もどうかお気をつけて。
うがい、手洗い、マスクと加湿にビタミンC
ってな感じでしっかり予防してくださいね。

2013/01/21 | 00:10
未分類コメント:0トラックバック:0

 大雪です… 

朝から大きなぼたん雪がわらわらと降って。

でも、ぼたん雪だし積もらないだろうと油断していたのだ。
今日は10時から歯医者だったので歩いて出かけたのだけど、
まったく止む気配なし。
道は湿った雪がシャーベットのように層をなして、ジャブジャブ。。。

雪景色は撮りたいけどもね…
こう湿った雪だと、何かと厄介でw
数分の間にズボンにもカバンにも雪が着いて、すでにバリバリ…。

と。
和風な門構えの家の前を通り過ぎて、
ああ、きっと雪の鎌倉も風情があるだろう♪そんな思いが頭を掠める…。
心とは裏腹に、じわじわと水が浸入してきている足元は、
これ以上外にいては危険とばかり、信号を発してくる。
ジン、ジン、ジン…。もうすぐ感覚がなくなるよ~。

こんな日は、家でぬくぬくするに限るでしょ
という、軟弱な悪魔のささやきに屈して食料のパンを買って帰途に着く。

果たして家に帰りニュースを見てみれば、
どうやら都内は渋滞、電車のダイヤも相当に乱れているらしい。
これは出かけてたら帰って来れなかったねw

帰り道で丁度成人式に向かう晴れ着姿のお嬢さん何人かとすれ違ったけど、
今日は大変だったね。それもいい思い出になるといいけどね。

DSC_0299.jpg

とりあえず、ケータイで一枚。
湿った雪の様子です。

DSC_0300.jpg

夜半には雪は止んだけど、大分凍って来てますね~><
日が出てから出勤までにどれだけ解けてくれてるか…。

線路のアンダーパスの坂道をクリアしない会社に行けないので、ヤバイのですw

たかだか8cmの積雪でこの騒ぎですから、困ったものですw


2013/01/15 | 00:22
つぶやきコメント:0トラックバック:0

 「宿神」 

実は、平清盛に結構はまっていました。

最初はおどろおどろな雰囲気とか戦のシーンも多かったり、
いったん見るのをやめてしまったのですが、
再び見だしたらはまってしまいまして。

清盛が終ってしまってなんだか寂しいのですw

清盛本人より、源義朝役の玉木宏さんとか、
信西役の阿部サダヲさんとか、海賊の兎丸役の加藤浩次さんとか…
崇徳上皇の井浦新さんとか、藤原頼長役の山本耕史さんとか…
清盛の息子重盛役の窪田正孝君とか…
清盛を取り巻く人間模様が面白かったです。

っていうか、イケメンさんが多くて萌えっとしておりましたw

そんな中、あの西行さんも登場していたのですよね。
藤木直人さんが演じておられましたが…

「願わくば花の下にて春死なむ その如月の望月のころ」
私も憧れだったりします。

西行さんも清盛の時代の人だったんですね。
ドラマをみて知りました。

で、今日の新聞で夢枕獏さんの
「宿神」という小説が紹介されていて、
正にこの清盛の時代を西行さん主人公にして
描いているようなのですよ。
第4巻まであってとっても長い話のようですけどw
読みでありそう…。でも、読みたい!

宿神 第一巻宿神 第一巻
(2012/09/07)
夢枕獏

商品詳細を見る


調べていて久々に獏さん熱上昇中。
余談ですが…
夢枕獏さんといったら、
陰陽師安倍晴明シリーズも好きなんですが、
昔メルヘンを数冊出してるんですよね。
猫弾きのオルオラネというのが好きでした(^^)

短編の中に霧が峰が舞台になっている話もあって、
その描写に惹かれて霧が峰に行き出したのです♪

猫弾きのオルオラネ (ハヤカワ文庫JA)猫弾きのオルオラネ (ハヤカワ文庫JA)
(1996/04)
夢枕 獏

商品詳細を見る
         

2013/01/08 | 00:39
「平清盛」コメント:0トラックバック:0

 春 ゆらり 

CRW_5681s.jpg

春を意識するにはまだまだ寒いのです。
寒に入ったばかりですもの。

でも、時として葉っぱや光のボケ具合で、
春っぽい錯覚をもたらしてくれるような気がします。


ーーーさて。今年やってみたいことーーーー♪

 ☆どこかに雪景色撮りに行きたい
 ⇒どこがいいかな~。雪原とか歩いてみたい。(情報求む。)
 
 ☆花を撮りに行きたい
⇒桜 
・大原野 勝持寺(西行桜)

吉野山 奥千本(西行庵)
 
 ☆遺跡を撮りに行きたい⇒(犬島リベンジ・竹田城・その他どこかある?)
 
 ☆大阪(浜寺公園駅) ピンホールした~い
 
 ☆清盛ゆかりの土地いろいろ(宮島)
 or崇徳上皇ゆかりの四国。四万十川?

 ☆あ~、今年は流れ星も見に行きたいな~。



☆とりあえず、ですね。
箱根彫刻の森で、
井浦新さんの写真展をやっているようなのです。
ピンホール写真でも撮りがてらぶらぶらお散歩企画したら、
だれかのってくれますかぁ~?(今時期の箱根は寒いですけども…><3/3までです。)

同行者、求む♪♪









2013/01/07 | 00:37
12’冬コメント:4トラックバック:0

 COUNTDOWN LIVE CROSSOVER 12-13 

ここ数年恒例となっていますが12/30、31と、
武道館に氷室を見に行って来ました。

DSC_0298.jpg

31はカウントダウンで、
ウナム、リョム兄弟と一緒に参戦でした♪

注)長いです!時間経つと細かい所忘れてしまって、
前ってこの曲やったんだっけとか思うので、メモなのですw

お、ニュースにもなっていますね ⇒ 最新音楽ニュース記事へ 写真付きですよ♪




続きを読む
2013/01/02 | 20:01
氷室関連・ライブコメント:2トラックバック:0

 明けましておめでとうございます 

CRW_5695s.jpg

明けましておめでとうございます。
こんなゆったりペースのブログにお付き合いくださって
見に来てくださって感謝しております。


続きを読む
2013/01/01 | 13:00
13’春コメント:6トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?