ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 フィルム、後日談 

DSC_0127.jpg

探してたエリートクローム、
九州の友人が見つけて送ってくれました。

とりあえず、これだけあれば、
今年の桜の分は大丈夫そう。

よかった(T.T)


naomiさん、ありがと~♪

スポンサーサイト
2012/01/29 | 15:18
つぶやきコメント:2トラックバック:0

 テルコ展 & 恋するカメラ 幸せのカケラ展 

ここで、唐突ですが…。
昨年、友人の写真展を見にいった時のお話をお届けです(^^)
あれは、11月の後半の祭日のことでした。

ウナムさんが2回目の個展をすると言うので、
Fmiさんと見に行くことに。

Fmiさんの作品展を見に行った時に、

いつ、行く?
私はここしか行かれないんだ…。
それじゃあ、休み取るから一緒に行こう♪

ってな具合に、
あっという間に相談がまとまり。
(二人とも神戸と神奈川から、
すっかり多治見まで見にいくつもりでいるのが可笑しい)

せっかく旅に出るのだし、
(一人だとどうしてもビジネスホテル系が多くなるし)
旅情ある所に泊りたいな とか、
まだ紅葉も見てないし とか、
名古屋のakikoさんのグループ展も見たいし とか。

スケジュールはどんどん膨らみ…。
乗り換え案内とにらめっこしながら、
綿密にプランを組んだつもりが。

想定外のハプニングに見舞われw
ひゃ~。

(それは、非常に私達らしいというか…
一時は呆然となり、がっくり意気消沈。。。)←ハプニングの詳細は、いずれまた(^^;

気を取り直し、最初の予定より大分遅れて、
前にも行った事のある懐かしい会場へ。

テルコさんの大きなポスターが迎えてくれました。

ウナムさん0002

そしたら、あらあら。
ウナムさんの側でもアクシデントが。
ポスター脇に、見えますか?全館清掃中!
どうやら、ワックスがけになってしまったらしいのです。
展示スペースを一番でワックスがけしてもらったとかで、
開場はお昼になり、私達も開場と同時に到着できました
→というか、ウナ母さまに迎えに来ていただいてしまった(汗)

22年の秋の東京でのグループ展のときにも、
そろそろ個展をしたいなんて話していたけど。

写真展の案内ハガキに、
テルコさんがばばんと写っていて、
そう来たか、と思った。

でも、らしいなぁ、と思った。


ウナムさん0001

会場には色んなテルコさんがいらした。

お参りに出かけるテルコさん。
桜の枝振りに手を広げて話すテルコさん。
花壇のお花をよしよしと眺めるテルコさん。
TV体操するテルコさん。
洗濯物をたたむテルコさん。
新聞の歌壇を読むテルコさん。

そ~っと見守る眼差しが感じられて、微笑ましかった。
自然な雰囲気がいいんだよな~。。。

テルコさんで個展をすることは、
実はご本人には内緒にしていたのだけど、
(やるって言ったら、恥ずかしいからやだっていうに決まっているから)
途中でバレてしまった事とか。

写真の並べ方に拘ったこととか。
この写真はここにあった方がいいか?とか。

そんな話しをしているうちに、早くもタイムリミット。
テルコさんご本人が会場に現れないかと、
密かに期待していたのだが叶わなかった。
それからしばらくしてご本人が登場したらしい。残念!

…なんか多治見滞在時間も短くて、とっても不消化なんですけど、、
こりゃまた、近いうちにリベンジだな、うん(^^;


ウナムさん0003

カメラを向けると、ポーズしてくれました。
(はは。そんなモン持たんでも…。)
というか、ゴメン、ピンボケだったw
(なんかね、最近視力落ちたのよ…)

帰りはウナムさんの従兄弟のKOZOさんに、
血縁をどご旅の裏エピソードなんか聞きながら駅まで送っていただき、
ウナムさんの会場でゲットしたハガキを手に、
akikoさんのグループ展を見に行く。

DSC_0126.jpg

akikoさんはロモやホルガのトイカメラやGR-Dを使って、
パンチのある作品を繰り出すカッコイイ方なのです♪

今回はトイカメラで撮った作品展でした。

残念ながら作品を撮ることはNGでしたので、
頼んだオレンジティーの写真をどうぞw

DSC_0088.jpg

DMのように、壁面一杯に小さい写真を並べて、
モザイクみたいに見せていたり、
自己紹介のところは少し大きい写真を使って、
レイアウトしてあったり楽しい展示でした。

私達の座った席は一番奥の方の、
L版の写真が一杯並べてある壁の所で、
以前akikoさんのブログで見た写真を何枚か発見できました。
日常の中のハッとする一瞬を捕らえた写真が印象的でした。

最近は、色紙を使った多重露光とか、
1度撮ったフィルムを他の人と交換して多重露光するとか、
面白い取り組みをされています。

私も一時期トイカメラ使った時期があって
トイカメラの作品を見ると楽しかった感覚を思い出すみたいで、
なんか、自然とワクワクして来てしまいます。

撮影会とか講評会とか楽しいんだろうな~とか、
想像しながら見せていただきました。

1/22までなので、展示は今日までなのですよね。
約2ヶ月間の展示で長く楽しめていいねと思ったのだけど、
あれから2ヶ月。早いですね。


この後は引き続き、
写真展にたどり着くまでの旅のもろもろや、
ハプニングの詳細など?!随時、公開の予定??

乞う、ご期待(^^;

2012/01/22 | 14:09
☆気になる写真展情報とか☆コメント:6トラックバック:0

 コダックエリートクローム顛末 

先日から探していたエリートクロームですが、
生産中止になっている事が判明しました。

なんてこった~!!

まだHPとかでは発表されてないようなのですけど。

昨年11月時点ではまだあったのですけどね。
若干発色が派手めなエリートクロームエクストラカラーは、店頭にありました。
E100GとかE100VSの方がコダックのポジとしては定番なのだと思いますが、
こちらのフィルムはまだありました。
でも、本社の動向如何ではどうなるかという感じでしょうね。

なので、結局手持ちはあと2本。
今年の桜はエリートクロームで撮りたかったのだけど、
いつもみたいな調子でシャッター押せないな。

この後、カラーのポジをどうしようか考え中なのだけど。

発色が近いのはきっとE100Gなのかなという気がするのだけど、
エリートクロームに比べると派手で固そう。
フジのプロビアも前に試したけど、なんかしっくりしなかったのよね…。

これからのスナップの中心をどのフィルムにするか。
デジに切り替えるとしたらニコン中心にするか、キャノン中心にするか?
それとも、ミラーレスを導入するか?

被写体によって使い分ける今の形を続けるようにはなると思うのだけど、
しばらく悩ましい日々になりそうです。

あ、エリートクローム持ってるけど使わない人がいたら、分けてください!!!

2012/01/18 | 21:15
つぶやきコメント:4トラックバック:0

 写真展2つ。 

今日はお休みを取ってあったので、
ピックアップしてあった写真展を2つほど見てきた。

(正月明けから、あまり仕事飛ばすと息切れするからねw
11は会議、12は研修のファシリ役で脳ミソぐったりなので、今日は休息日なのだ。)

前から見たいと思ってたリングキューブの「隠れ里へ」と、
ポーラ・アネックスの「すべては初めて起こる」を見た。

「隠れ里へ」は作品としては結構好きな方だと思う。
しかし、展示の仕方と、それからメーカー系ギャラリーゆえのもろもろ…
作品以外のところで少し感じるところあり。
こういう雑念が入らなければ、
もう少し素直に見れるのかもしれないのだが…。

一方のポーラのほうは、
自分としては共感できる所が多く、
すとんと落ちてくるものがあった。
余韻に浸りたくて、もう一ヶ所まわるつもりを取りやめた。
今年の桜の時期になるまでに、もう少しこの感覚を熟成させたい。

フィルムを仕入れに有楽町のBカメラへ寄る。
普段はここは行かないのだが、
コダック製品の様子も気になっていたので偵察。

果たして、お目当てのエリートクロームは置いていない。
ここの店舗では常備してないらしい。
エリートクロームのエクストラカラーはあるから、
あまり売れないのかも。藤沢は置いてるのに。
お店の人に様子を聞くと生産はしてるとのことだった。一安心。
他の製品は普通に置いてあるようだ。

(地元でもkムラには置いてないので、
取り寄せするか藤沢まで出ないと買えないのだ)

コダック、今月破産申請を出すらしいが、
そうなると製品はどうなるのだろう。
どこかのメーカーが引き継いでくれるのだろうか。
今までも色んなメーカーが同じ運命をだどっているから、
ある程度覚悟はしていたのだけれどね。

手元には残り2本。今年の桜を撮る分が確保できるまで、
今あるエリートクロームは使わないでおこう。

このフィルムで撮れる冬景色はこれが最後かもなんて思ったら、
普段の見慣れた道がより愛おしく感じられた。
(我ながら現金だw)

1月後半の、クロスロードとルーニィの展示も、いい感じ♪
モノクロのトーンが素適。見にいかれるといいなぁ。

バウハウスのも届いて、こちらもいい感じなのだが、
最近バウハウスは入場料取るのよね。
ちょっと悩み中。

2012/01/14 | 00:05
☆気になる写真展情報とか☆コメント:4トラックバック:0

 初ライブ♪ 

新年初ライブはFIANCHI♪
目黒のBLUES ALLEY JAPANに行って来ました!

ユーミンのツアーのサポートのミュージシャンが多いので、
全員のスケジュールをあわせるのが大変なんですって。

今回もパーカッションの玉木さんはスケジュール合わずでしたが、
1年半ぶりのFIANCH本体のライブでした♪

LITTLE FIANCHIでのライブの記事は→こちら♪

FIANCH

今回もキーボードの新川さんの脇の席♪
DSC_0123.jpg

アンコールの合間に一枚。
ライトの陰影で鍵盤がカッコよく浮き出ました(^^)

R&Bのカッコイイ曲をたくさん聴けて、楽しかったです♪



2012/01/09 | 00:10
<音楽>コメント:0トラックバック:0

 氷室ライブ 2011/12/31 

KYOSUKE HIMURO SPECIAL GIGS
THE BORDERLESS FROM BOOWY TO HIMURO
2011年12月31日(土) 日本武道館

01. BITCH AS WITCH
02. DRIVE
03. BANG THE BEAT
04. PARACHUTE
05. RUNAWAY TRAIN
06. BLUE VACATION
07. ハイウェイに乗る前に
08. BABY ACTION
09. ONLY YOU
10. SUMMER GAME
11. WILD ROMANCE
12. LOVE SHAKER
13. Sarracenia
14. JEALOUSYを眠らせて
15. ROXY
16. KISS ME
17. LOVE&GAME
18. PLASTIC BOMB
19. WILD AT NIGHT
20. NO, NEW YORK

~ENCORE1~
21. IF YOU WANT
22. VIRGIN BEAT
23. ANGEL

~ENCORE2~
24. Dreamin'


大晦日の武道館に行って参りました。
12/30に引き続き、2日連続ですw

やっぱり、感想を書いておかないと落ち着かないw

記憶がだんだん薄らいでいくし、DVDとか見てしまうと、
置き換えられてしまうので…。

新年早々恐縮ですが、お付き合いください(^^;

今回のライブは一番新しいBORDERLESSのアルバムから、
BOOWY時代の曲までの中からの選曲。
もともと、6/11は50歳のアニバーサリーライブで、
こんな内容のライブが予定されてたのです。)

いやぁ。すっごく楽しかったです~♪
MCもほとんどなくビートの効いた曲ぶっ通しで、
ホント、あっという間でした~。
なので、2日間続けて見て、ようやく体になじんだ感じw
(本当は全公演行きたいくらい…。きっと会場でノリも違うだろうしね。)

BOOWYの曲は有名所しか知らなかったのだけど、
6/11、12の復興支援ライブのために予習したおかげで、今回はイケイケでした(^^)v

なんていうか…
復興支援のライブの時よりも氷室もサポメンさんも、
キレキレな感じでしたね~。
なんか伸び伸びプレイできたのかも?
ツアーの最後だった事もあってか、客席も一体となって、
いける所までいっちゃえ~!!的な?そんなノリでした。

ええと、ちなみに、
30日のツアー最初のMCは、「イク時は一緒だゼ」
31日の方は、「イカせてもらうゼ」でした。
PARACHUTE前のとこですね。(まったく、氷室さんたらw)

リストは今回は予習しなくても付いて行けるかなと、
ライブ前まで見ないつもりだったのだけど、
初日ですでに我慢できずちょろっとだけ覗いてしまい…。

でも、その後は当日までなんとか我慢しましたw
後でチェックしたら多少曲順の入れ替えがあったようですね。

ヒツジ草好きな曲が多かったのでよかったです~。
LOVE SHAKER カッコよかった♪
ハイウェイに乗る前に、PLASTIC BOMB  楽しかった~♪♪

今回の曲はみんな知ってる曲ばかりだったのだけど、
イントロ聞いてピンと来なかったのが、
KISS ME と VIRGIN BEAT でしたw
う~ん。こんな特徴のあるイントロなのに、
すぐ解らないなんてまだまだだわ。
(実はこの辺の曲は、普段あまり聞かないのですw)
でも、ライブでよく聞いたら、
イントロのギターの感じとかカッコイイですよね。
本田さんのギターのシャッフルな感じがスゴイなぁと思って、
マジマジと演奏に見入ってしまいました。
こんな感じで氷室の曲は、よく再発見があるのですけどね。
(でも、よく考えてみたら、まだまだ知らない曲が一杯あるのだわ。
やっぱり、しばらくライブ前の予習は必要かもw)

この辺の曲が、客席にも意外だったようで、どよめいていました。

30日は、ダブルアンコール分の Dreamin'はなし。

31日は、客電点いて終了のアナウンスが流れた後、
アナウンスをかき消す歓声と手拍子、
そして、再登場しての Dreamin'!!
それは感動的でした。会場の沸き具合もすごかった。
Dreamin'も、もう1回聞きたかったので、聞けてよかった。
(30日も結構粘ったのだけどダメだったのよね。)
完全燃焼で、気持ちよく1年のラストを迎えられました(^^)
パワーもらった♪

次はいつ会えるかなぁ。。
と、早くもそんな事を思ってしまいます。

(その前に、6/12のDVD、見る!
なんか、これ書いてようやく落ち着いて見られる気分なのです)


2012/01/02 | 10:06
氷室関連・ライブコメント:0トラックバック:0

 2012年始動 

穏やかな年の初めとなりました。
この年が佳き年となりますように。

本年もよろしくお願いいたします。

sakura20110032.jpg


今年の年賀状は、↑この桜の写真にしました。

写真の方は以前にもブログでも紹介していますが、
実は昨年の「ことしの一枚」に出展した写真がこの写真でした。
DSC_0111.jpg

「ことしの桜」の公募展に出そうと思っていて、
出しそこなってしまったのと、
やはり…。
昨年、桜が咲いてくれた時は、
なにか特別な感情があったので…。
この写真を選びました。

DSC_0119.jpg
今回はフレームも注文したので、
今は家に飾っています。


今年も、また桜を追いかけ続けたいと思っています(^^)


2012/01/01 | 10:35
<作品展>コメント:2トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。