ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 春の息吹 

CRW_4129.jpg

河津桜が咲き始めました♪


淡々仕上げにしてみました(^^)

スポンサーサイト
2010/02/24 | 20:35
10’春コメント:12トラックバック:0

 恵比寿~目黒散歩 その3 

引き続き、目黒庭園美術館より~。

恵比寿0017


恵比寿0018


恵比寿0019

恵比寿0020

恵比寿0021

恵比寿0022

恵比寿0023

今回は、フィルム現像用にテストも兼ねていたのだけれど、
結構おもしろい被写体が見つけられてよかったな~と思う。

モノクロの表現としては石とかガラス、金属、木など硬い質感の物の方が、
なんだか表現しやすいような気がしている。

花や枯れ草などは好きなのでつい撮ってしまうのだが、
プリントする時にいつも難儀してしまい、
納得がいかずにしばらく放置なんていう事を繰り返しているw

被写体そのものではなく、その向こうにある感情を撮りたいのだが、
その感情の正体が解らないままシャッターを押してることも多くて、
あとで写真を振り返りながら探っている感じだ。
何かがつかめそうででもつかめない、そんな気分。

庭園美術館はこじんまりしている割りに、
行くといろいろ撮れるので気に入っている。

内装も素晴しいのだがそういえば,
前に公開したときに撮った写真をアップしてなかったな。
機会をみてアップしますね。

フィルム現像については、自宅で出来るように、
物品をそろえたいなぁと思ってます。

そうそう、気になっていた露光と現像の関係について、こんな所を発見。

露光不足-現像不足 ~ シャドウが潰れ気味で、軟調。ハイライトも暗い。どんより暗い。
露光不足-現像適正 ~ シャドウが潰れ気味で、トーンは良好だがハイライトはやや暗い。
露光不足-現像過多 ~ シャドウが潰れ気味だが全体に硬調な印象、ハイライトは明るい。
露光適正-現像不足 ~ シャドウディテールは適切だが軟調。ハイライトは暗い。全体にどんより。
露光適正-現像過多 ~ シャドウディテールは適切だがやや硬調で、ハイライトがトビ気味。
露光過多-現像不足 ~ シャドウに締まりが無く、全体に軟調。ハイライトもだるい感じ。
露光過多-現像適正 ~ シャドウに締まりが無く、軽い印象。ハイライトがやや明るすぎ。
露光過多-現像過多 ~ シャドウからハイライトにかけて全体に明るすぎ、ハイライトは白トビ。



コレを参考にして、もう少し自分のネガを再チェックしてみたいと思います。

それから、日本プリンターズ協会のHPにも
現像の仕方が出ていました。
現像の時にお世話になったKさんの作品、見つけちゃいましたよ♪

恵比寿、目黒散歩シリーズ、これにてお終いです♪

2010/02/18 | 00:46
恵比寿コメント:10トラックバック:0

 恵比寿~目黒散歩 その2 

目黒庭園美術館より~。

恵比寿0006


恵比寿0007


恵比寿0008


恵比寿0009


恵比寿0010


恵比寿0011


恵比寿0012


恵比寿0016


2010/02/15 | 21:35
恵比寿コメント:8トラックバック:0

 恵比寿~目黒散歩 

先日の都写美&目黒庭園美術館へ行った時の写真を、
やっとスキャンしました。

と、いっても写真美術館、恵比寿では撮らなかったので、
私はランチのお店からです。
恵比寿0001
2階の座席から振り返って見下ろすと、
レジの辺りが見えるのです。

お店のお姉さんがなかなかステキで、
実は働いてる姿を撮りたいな~なんて思ってたのですが、
ちょうどお会計してる所をこっそりいただいてしまいましたw

光の具合が綺麗でした。

恵比寿0002
さて、ランチの後は目黒の庭園美術館へ。

その前にななさんおすすめの教会へ寄りました。


丁度ミサの最中でしたのでほんの少し見学させていただきましたが、
天井の梁(でいいのか)の影が織りなす模様が綺麗でした。


恵比寿0003
意味なく、こんな網目を撮ってみたりw

こんな寄り道してるのでなかなか前に進まない。
Fmiさんと多少置いてけぼりになりかけながら…


やっと、庭園美術館のお庭に到着です!
恵比寿0004

このキリンさん、好きなんですよね。
確か前も同じようなアングルで撮ってます。


恵比寿0005
日は大分斜めに射してきていて、
椅子の陰が長く伸びていました。



この日ご一緒させていただいた皆様は~♪
丁度、書斎さんのまとめ記事が出来上がったようですので、
こちらからどうぞ♪

書斎さん、いつもありがとうございますm( )m

2010/02/13 | 22:43
恵比寿コメント:8トラックバック:0

 ほころぶ♪ 

近所の公園の梅がどんな感じかな~と思って、
ちょっと見に行って来ました。

紅梅がちょっとほころび始めてました♪


梅0002


梅0003

梅0005

梅0004

梅0006

梅0008

梅0009


これは一月の終わり頃だったので、今は満開かしら?


仕事がバタバタしてたのですが、

とりあえず山を越え一段落しました~。ホッ。


でも、まだまだ忙しい日が続きそうなのです~><

温泉でもつかってのんびりしたい~!そんな気分なのです。

2010/02/12 | 22:00
10’冬コメント:4トラックバック:0

 のめません。 

散歩続き0011

同じく、東慶寺さんの奥の方にある井戸。

何が32番なんだろう?とか、

そっか飲めないのか、とか思いながら。


お墓参りの方がお水を汲んでいかれるみたいでした。

夏のお参りのときとか、思わず飲みたくなるのかも知れませんね。

2010/02/07 | 09:56
10’冬コメント:6トラックバック:0

 光、ふりそそぐ。 

散歩続き0010

初詣で鎌倉を散策した時の一枚です。

東慶寺さんでは水仙が咲いてました。
光がちょっと春ぽくて心地よかったです。
蝋梅や万両も綺麗でしたよ♪

梅が数輪ちらほら咲いてましたっけ。今頃は満開かしら?

2010/02/06 | 23:46
10’冬コメント:0トラックバック:0

 フィルム現像体験 

先日、散歩のメンバーさん7名
ななさん koukoさん Fmiさん itokawaさん さとさん 空の書斎さんと、ヒツジ草)
で暗室の体験をしてきました。

貸し暗室のダークルームをいつも利用するのですが
「初心者手取り足取りコース」というフィルム現像~プリントまで
教えてくれるコースがあるのでお願いしました。



私はフィルム現像はした事がなくて、今回初めて体験してきました!

いつもお店で現像してもらったフィルムを暗室でプリントしているのですが、
お店で現像してもらうネガだとどうもプリントしにくいのです。

(ネガが濃くてプリントする時に露光秒数がとっても短くて、いろいろな操作がしにくい。)

暗室のスタッフさんに聞いたところによると、お店の現像は少し濃いめなのだとか…?


で、今回せっかくフィルム現像をするのでちょっと実験をしてみました。


できるだけ同じ条件で撮ったフィルム2本、
お店とダークルームとで現像してみたのです。



結果。


CRW_410.jpg


CRW_4098.jpg



フィルムが写っている写真、
下の紫色の少し濃いのがお店の現像です。
水洗が不十分だとこんな色になるのです。

下は同じ条件(フィルターなし絞り5.8 4秒)で焼いたベタ。
2枚並べているのですけど…、ちょっと解りにくいと思いますが、
→の上のカットの方が花の背景のトーンがよく出ています。
これをプリントしようと思ったら、5秒くらいかな?

下の→のカットがお店の現像。背景が黒く沈んでいます。
こちらはちょっと濃いので3秒くらいかな~。

フィルターをかけたり、部分的に焼きこんだりという操作をする時に、
1秒の差は大きいのです。フィルターかけると倍の秒数になりますしね。

まだ実際にプリントしてないので白い花のデティールとか、
背景のトーンがどんな調子になるかは試してみないと、なのですが、
やっぱり差が出るんだな~というのが感想です。

フィルム現像は、真っ暗闇で感覚だけでフィルムを巻き取るというのが
とってもハードルが高いのですけどね…、、、→空の書斎さんのところで図解入りの解説が始まりました!(上のリンク参照)
(失敗するとフィルムがおじゃんになってしまうし~、、)

う~ん、それでもやっぱりトライする価値はありそうかな~。。

2010/02/02 | 21:51
つぶやきコメント:8トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。