ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 ちょっとなつかしい。 

フィルムだと一辺に全部撮りきれないで、
しばらくフィルムがカメラの中に眠っている事があるんですよね。


月島を散歩した時の残りが出てきました(^^)
散歩続き0001

あ~、そうそう、こんなの撮ったっけ♪


散歩続き0002


クリスマス前だったから、まだイルミがキラキラしてたのでした(^^)


散歩続き0003


虹色模様に光っているアクリルボード。
モノクロで撮ったらこんなでした。



そのあとのは…そうそう、
六本木でプチ迷子になって、東京タワーまで行っちゃった時のだ。
このツリーにつられて階段を上がっていってしまったのが、
迷子の始まりだったな~。


散歩続き0004


でも♪


散歩続き0005


東京タワーが前方に見えたときはテンション上がったっけw


散歩続き0006

ハードロックカフェのギターに吸い寄せられたりしながら。


散歩続き0009


とうとう東京タワーの真下まで行ってしまったのでした♪


フィルムの現像が上がってくると、撮った時のこと思い出して、
少し得した気分になったりしてね。

2010/01/31 | 18:23
つぶやきコメント:4トラックバック:0

 岩礁 

三浦0032



三浦オフ、最後は岩礁の海から富士山と夕景を狙える荒崎海岸へ。
どうやら日が沈む前に海岸へ到着しました。


実は今回のオフでは何故かひどい車酔いで…
荒崎海岸へ着いた時にはちょっとヘロヘロだったのです~w

夕景を狙うだろうと思って久々に三脚も用意してたのだけど、
持って歩くのはちょっとしんどいかな~なんて思い、
とりあえずカメラだけ持って浜辺へ向かいました。

浜へでてみるとゴツゴツとした岩場がとても迫力があって、
これはやっぱりスローシャッターとかしたいな~と、
再び三脚を取りに戻りました。

岬を少し回りこむと上から見下ろせる場所があるとのことで、そちらへ向かいました。
太陽が沈む水平線近くは靄っていて夕日は望めないかな~と思ったのですが、
丁度見晴らしのいい所まで出てくると真っ赤な太陽が顔を出していました。


三浦0031

どこで撮ろうか迷ううちに太陽はどんどん沈んで、
どうやら完全に山間に隠れる一瞬を押さえる事ができました。
でも、水平線、傾いてるしw

沈む夕日の様子は空さんのところで♪
この日は靄が多くて沈んだ後はそんなに焼けないだろうと思い、
私は南側の岩礁狙いに切り替えました。

1枚目は岩を取り巻く波をスローシャッターで狙った一枚です。


三浦0033

岩の表情が面白いですよね。


三浦0034

更に暗くなってきました。

三浦0035

岩の色も暗く落ちてきました。

三浦0036

こちらのカットは手前の岩の表情が面白かったのですが、
もっと広角で岩に寄って撮れたらよかったかも。

50mm単焦点だったのでこんなフレーミングになりました。
  
三浦0037

暗い岩場には釣り人たちの姿も見えますね。

このあとはファミレスで夕食&おしゃべりタイム♪
気がつけば随分長いこと話し込んでました(^^)

ご一緒いただいた、でひでひさん、かぷちーのさん、空さん、mToTmさん、
楽しい時間をありがとうございました♪

みなさんのところでも始まっています。
でひでひさんが皆さんのリンクをまとめてくださってますので、こちらからどうぞ♪

みなさんもう少し続きそうですね~。
私は一足お先にこれでお終いです。
最後まで読んでくださってありがとう~(^^)

2010/01/27 | 22:07
三浦 コメント:10トラックバック:0

 大根干し 

下の記事と同じ場所の、
EOS55+50mm+エリートクロームの写真も、
続けてアップしてみました。

三浦0021


三浦0022

大根を激写してるかぷちーのさん♪

三浦0023

川が流れ込んでいて波の小刻みな波紋が綺麗でした(^^)

三浦0024

引いて見るとこんな感じ。
こちらのでひでひさんのカットは、
きっと大分望遠で撮られているのでしょうね~。

三浦0025

大根畑の分も一緒に載せてみました。

三浦0026

葉っぱの緑がとても綺麗でした♪

三浦0028

コンクリの隙間から咲く花。
こういうの見るとつい撮りたくなっちゃうのは、習性ですね~。

三浦0029

三浦0030


2010/01/24 | 16:48
三浦 コメント:7トラックバック:0

 三浦といえば。 

三浦といえば大根ですかね。いや、マグロかな。


でも、大根をこんな風に浜で干しているんですね~。
三浦大根じゃなく普通の青首大根のようですが。

三浦0013

昨日の記事と同じ、
コンパクトカメラ+ベルビア50の組み合わせです。
少し日が傾いてきたばかりなのに、
こんな夕暮れのような発色となっています。
きっと期限切れなのも影響してるのでしょうw

次回、エリートクロームでの写真もアップしますね。


三浦0014

この日干したばかりの大根はピチピチです。

三浦0016

浜辺の後は見晴らしのいい大根畑へ。
遠くに海と対岸の千葉まで見通せます。
三浦とは思えない景色ですね~。ちょっと北海道っぽい。
↑この日の参加メンバーさんたち。

三浦0017

と、みんなの影。

三浦0018

青々とした大根畑。

三浦0019

そして、風車のある公園へやってきました。
眼下にヨットハーバーが見下ろせます。


三浦0020


場所を聞いたのですが、
どこだかいまひとつ解っていないヒツジ草なのですw

2010/01/24 | 12:54
三浦 コメント:2トラックバック:0

 まるで夜のような… 

ジャングルの夜。。。

三浦0006

ではなくてw


三浦0007


観音崎の灯台に登る手前の木立。


実はこの日はEOS55の他にもう一台、
コンパクトカメラを持ってきていまして。


TS380738.jpg

これ、実は始めて自分で買ったカメラなのですよね~。
もう随分長いこと使ってなかったのですが、
久しぶりに引っ張り出してみました。

35~80mmのフィルム機です。

深く考えずに期限切れのベルビア50を入れちゃったのですが、
よく見てみたら露出補正が出来なかったのでしたw


で、出来上がってきたら見事にアンダーw


スキャン時に補正してなんとか見れるようにしましたが、
原版では相当なアンダーでした(^^;

EOSには50mmと100mmの単焦点だけだったので、
広角側はこちらでカバーしようという目論見だったのですが、
35mmでも狭いかな。もうちょい広角が欲しかったですね。


三浦0008


灯台の上からの景色は皆さん撮っていらっしゃいましたね。

空さん
でひでひさん
かぷちーのさん

三浦0010

この大きなライトは空さんも撮っていらっしゃいました。


三浦0011

灯台の窓。明暗差が激しいので回りは見事に真っ黒になりましたw

2010/01/23 | 15:35
三浦 コメント:6トラックバック:0

 潮騒の音 

三浦0001

新春の三浦へ行って来ました♪
こちらは観音崎です。

東京湾の入り口なので、
大きなタンカーが行き交います。


三浦0002


水も透通って綺麗なのです♪


三浦0003


貝殻を見つけました。
毎度のようにこんなカットも撮っちゃいますw


三浦0004


岩場から海の中を覗き込んでます。
お魚、いるかな?

バックの真ん中に釣竿が入っちゃいましたね(^^;


この日は、三浦を自分の庭のようにしていらっしゃる、
でひでひさんにお誘いいただいて、
台所(?)のようにしていらっしゃるかぷちーのさんには
美味しいおすし屋さんを紹介していただき、
空さん、mToTmさんとも久しぶりの再会、5人でのオフとなりました♪


三浦0005


船団が出て何かの群れを追いかけているようです。
それが気になって仕方がない釣り師のでひでひさんだったのでした。


この日の装備は悩んだ末、EOS55に50mmと100mmマクロ、
結局、最近のマクロ撮影もしたい時の組み合わせとなりました(^^)

エリートクローム100でちょっとオーバーめにした1枚目とか、結構気に入ってます。

でも、つい冒険仕切れなくていつもの露出にしちゃうんですよねw

2010/01/20 | 23:29
三浦 コメント:8トラックバック:0

 伊兵衛さんとブレッソンさんと… 

先日の日曜日は、
写真展を見に東京都写真美術館へ行く事になっていた。

多治見からウナムさんが来るので、
ブロガーさん達とのオフが予定されていたのだ。

しかし、ウナムさんがてんやわんやなことになってしまった~><
(経緯はFmiさんが書いてくれてます。)

いったんは、中止か…?とも思ったけれど、
お土産も預かった事だし
せっかくなので集まれる人には集まってもらおうか。。。

参加予定の皆さんへメールを流し、集まった7名で都写美を目指す。
~木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン 東洋と西洋のまなざし~

東京オフにあたっていくつかのコースを紹介した中で、
ウナムさんのご希望がこちらの写真展だった。


思えば始めてウナムさんと会った時にも、ブレッソンを見にいったっけ。


お二人ともにライカ遣い。
カメラを人間の目の延長としてとらえ写真を撮っている。
伊兵衛さんがヨーロッパに行った折に一緒にスナップをしたそうで、
パンフレットはお互いを撮りあった写真が使われている。


展示の前半は伊兵衛さん。
実は名前は知っているがじっくり見るのは今回初めて。


構図がしっかり決まっているのはもちろんだが、
人物を捕らえた表情もとても自然。
すんなりと入っていけるなぁという印象だった。
奇をてらった感じがなくていいな~と思った。


ライカ遣いの方々は目測で素早くピントを合わせ露出を決めておいて、
一瞬にして撮ってしまうのが多いらしい。
撮影されている人に、意識させないうちに撮っているから自然なのかな…?


そんなことを思いながら、伊兵衛さんを見終わりブレッソンさんの作品へ入る。


…なんだろう。以前も見た作品なのだけれど。
この感覚は…。
伊兵衛さんの写真を見終わった後だから強く感じるのか?

なんか、いいのだ~。
前に見たときはそんなに感じなかったのだけど。
造形的で幻想的。構図とかもちろん計算されているのだけど、
直感的にそういう場面を選んでいるように見えた。

モノクロのトーンがとてもいい。

後でななさんに聞いたら、
いいなと感じた作品はバルナックライカで撮っていて、
初期のライカのコーティングでコントラストの低い描写をするのだとか。
それがかすかな光やトーンを拾っているように見える。



むぅ。バルナックライカかぁ。。。

(おっと、違う違うw)



それから二人のコンタクトシートも展示してあって、
撮った時の視線というか思考の流れが垣間見れて面白かった。

こんな自然なスナップは撮れないけど、
人物スナップも面白いかもと改めて思った。


ウナムさんに見てもらえなくて残念だった。
まあ、きっとまた写真展にかかる機会もあるでしょう。


会場をあとにしてお土産を皆さんに渡し、
最終的には8名でお昼ごはんの後、
少しスナップをしてお開きになった。


ウナムさんには会えなかったけど、伊兵衛さんとブレッソンさんと、
それから7人のフォトブロガーさんと繋いでもらった。
お土産とともに、ありがとう♪なのだ。
元気になったら、またひょっこり現れてくれるのではと思っている。


この日撮った写真は現像にしばらく時間がかかりそうなので、
続きはまたのちほど。


ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました♪

2010/01/19 | 00:49
<作品展>コメント:10トラックバック:0

 みのり 

kamakura0015.jpg

1月に入ってからオフが続いているので
アップしたいのですけど…


なんだか頭が飽和状態でw
どこから始めましょう。。。


と、そんなわけでして、とりあえず鎌倉写真の残りから。


浄智寺さんの本堂前のピラカンサ。
色のない季節の赤い色はなんだかとてもホッとします。

ピラカンサってもっと実がびっしり付いてる印象なのですが、
実の付きがまばらなのは、餌の少ない季節、
鳥の大切な食料になっているからなのかな?

2010/01/18 | 22:37
10’冬コメント:4トラックバック:0

 ささやき 

CRW_4075.jpg

元旦に撮ったマクロ写真の中の一枚です。
植木鉢の中の草に埋もれる枯れ葉と格闘する事、数分w
ちょっとピン甘だけど、雰囲気は気に入ってる。

草が何かささやいてるみたいな、そんな感じがして。


写真は嘘をつくっていうけどね。
これは嘘でもあるしホントでもあるんだよね。。。

2010/01/15 | 00:07
10’冬コメント:9トラックバック:0

 思い 

CRW_4076.jpg

ほんわりとサザンカの蕾。
少しだけほころびかけました。

本当の気持ちは、やっぱり心の中にしまっておきます。

2010/01/13 | 00:46
未分類コメント:3トラックバック:0

 ぬくもり。 

初詣のポジの分が出来上がって来ました。


その中から、浄智寺の石仏様を。


kamakura0013.jpg

私にしてはめずらしくこんな石仏様を写したくなったのは、
年末にこちらでお地蔵さまをたくさん見せてもらっていたせいかも。

鎌倉の七福神さまのお一人、布袋様です。岩屋の奥におわします。



kamakura0012.jpg


お参りされる人々からこうしてお腹をなでられるのでしょう。
お腹の丸みは緩やかになっています。

石でできているのに。ぬくもりを感じました。


kamakura0014.jpg


布袋様の奥に観音様。穏やかなよいお顔をされていますね。


今まで何度も見ているし写真にも撮っているのですけど、
こんなに味わい深いお顔をされていたって気がつきませんでした。
もっとちゃんと撮らせていただいてくればよかった。

また、お会いしに行きたくなりました。

2010/01/09 | 17:41
10’冬コメント:6トラックバック:0

 ○○療法、○○セラピー 

療法とつくのは、医療現場で取り入れられているものという認識なのだけれども。

音楽療法 
私が知っているのは、お年寄りの通所施設で取り入れられているもの。
小学唱歌とか懐メロとか、先生の伴奏で歌ったり打楽器の演奏などしている。
認知症のお年寄りでも結構歌詞が出てきたりする。
みんなが歌っているのでつい歌っちゃったり。
グループですることの効果もあると思う。

園芸療法 
植物のお世話をする中でコミュニケーションをとったり、
一緒に作業をする機会が作れる。
これもお年寄りの施設などで取り入れられている。

ペットセラピーというのもあるね。
犬とかが多いのかな?ちょっと検索してみたら、アニマルセラピーとでてきた。
イルカや馬などでのセラピーもそういえば見た事がある気がする。

回想療法
認知症のお年寄りへのアプローチのひとつ。
はつらつとしていた頃の自分を思い出すことで脳を活性化させる。

写真も写真療法、フォトセラピーというのがある。
写真を撮る事を通して自分を振り返る・見つめなおす、というように捕らえていたのだけど。

先日たまたま手に取った写真雑誌では、撮る、撮られる、見せる、展示する、
という4つのカテゴリーになっていた。なんか、増えてるし…。
何でもセラピーってつければいいって思ってない?なんて思って見てきたのだけど、
改めて検索してみたら、フォトセラピーはどうやらそんな流れになってきているらしい。
面白そうなのでもうちょっと読み込んでみよう。

じゃあ、医療現場で取り入れられてる写真療法って?とちょっと検索してみている。

2010/01/09 | 01:22
<医療・健康>コメント:2トラックバック:0

 <森へのお誘い> 

昨年、美人林に行って以降、
森林療法に興味がありまして。


RSSリーダーの検索ワードに、
森林療法と入れて置いた所、
ちょっと興味のある記事が引っかかってきました。

森林療法のお手伝いで参加してくださる方募集、との事。 ←ブログのリンクを貼っておきました。


森林療法といえば東京農大の上原先生が第一人者なのですけど、 ←HPのリンクを貼っておきました。
そちらで勉強されている学生さんのブログでした。

来年度の卒論のために年間5回にわたり通しで参加してくださる方を、
若干名募集されているようです。

で、ちょっと、連絡を取ってみました。


手を入れられなくなった森に入って作業をして、
その前後でのストレスの解消の度合いを調べるとの事。


腰痛もちだし体力的にちょっと自信がないのですが、
各人のペースに合わせてで大丈夫とのことなので、
参加させていただこうかな~と考えています。


☆~☆~☆~☆~☆

引き続き参加者を募っているとのことで、
こちらでも紹介させていただく事にしました。

☆~☆~☆~☆~☆


私、個人的にも森に入って癒されたいという思いもあるし、
森林療法を体験してみたかったのと、
今後、森林療法を何かの形で提供する側になれるといいかな~との思いも漠然とあるので、
(介護場面で取り入れられるのかな?とか、カウンセリングも興味があるし。。)
まずは、とっかかりとしていいかな~と思った次第です。


手の入らなくなってしまった里山の森に関わる機会にもなるかなとか。


ここから何が始まるのか?どこに繋がるのか、繋がらないのか…。
(いや、興味がどこまで続くかも、今のところ、まるで未知数なのですけどw)



そんな訳で、興味のある方、
もしくは興味のありそうな方をご存知な方へ。
一緒に森に行きませんか♪というお誘いでした(^^)

2010/01/05 | 23:26
お知らせコメント:4トラックバック:0

 初詣&初スイーツ♪ 

今日はお友達と初詣に行って来ました。


北鎌倉、東慶寺さん。

TS380729.jpg

辺りはかぐわしい蝋梅の香りに包まれていました♪


少し休憩しようかと、目に付いたお店に入りました。


お腹もそんなに空いてないし…
ケーキセットにしよっかな♪
苺ショートです♪

TS380731.jpg


行き当たりばったりで入ったお店だったけど、
よい感じの雰囲気でした♪
お店のカードをもらったつもりが別のお店だった><

東慶寺すぐのイタリアンのお店でした。


TS380732.jpg

浄智寺をお参りして、そのまま南下、鎌倉方面へと向かいます。


欧林洞でティータイム。

TS380733.jpg

パッションフルーツティーを頼んでみました♪
紅茶ベースかと思ったら、ローズヒップベースで酸っぱかったw
でも、元気が出る香りでした♪

八幡宮にお参りしようかと思ったのですが、
近づくにつれて拡声器の警備員の声が…
なにやら大変な人ごみの様子w


八幡宮はやめときましょうかね。


人ごみを避けて、海蔵寺へと回って帰って来ました。
緑の多いお寺を巡って、癒されてきました(^^)


まあ、帰りの電車は流石にめちゃ混みでしたけどw

2010/01/03 | 00:01
美味しい物・お出かけコメント:12トラックバック:0

 2010 

CRW_4068.jpg


新年あけまして おめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします



寒気団が来てるし、
今年の初日の出はきっと綺麗なんだろうと思いつつも、
布団から抜け出せず><


さっき、窓からサザンカの花を撮ってみました♪


あら。TVで未来少年コナンがやってます!
懐かしい♪



2010/01/01 | 11:51
10’冬コメント:14トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?