ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 月島の花達 その1 

先日の連休の中日、関西からのお客様をお迎えして、
5回目の東京散歩が開かれました(^^)

場所は月島。月島といえばもんじゃですが、
肩を寄せ合うように建つ家々の露地がとても魅力的です。

そして、露地の合間のわずかなスペースに、
花々を大切に育てていて、その雰囲気は谷根千にも似て、
ヒツジ草も好きな場所なのです。

でも、もんじゃのついでにちょっとスナップしたくらいで、
あまりゆっくり撮った事はなかったのでした。

なので、やっぱりというか、
こんなお花や植物シリーズになってしまいました (^^;


植木鉢に小さなヤツデ。
月島0001
奥の青いのはドラえもんだったのですが、
ちょっと開放すぎちゃいましたねw


月島0002
ヒャクニチソウもまだ頑張って咲いてました(^^)


月島0003
アロエが咲き始めてますね。


月島0004
葡萄も育てていらっしゃるようです。
実がなったのかな?


最初からあちこちで道草を食ってるので、
橋に着いたのは最後になってしまったw
みんな、橋の上で思い思いにカメラを構えてます。

月島0005

こっそり、後ろに回りこみ…
あ、koukoさん歩き出しそう!arcteryxさんも!!
と思って慌てて押したら、

月島0006

すっかり後ピンになってしまいました(^^;

今回のお客様は、yamatakaさん。
Fmiさん経由で散歩メンバーが召集され、お友達のarcteryx1971さん、
お二人のブログ上のお友達のkoukoさんもいらして、
今回も賑やかなオフになりました。

yamatakaさんのリクエストは、「関西人が行った事がないような場所」
これがなかなか難しい。協議の結果、下町っぽい雰囲気とビル、
もんじゃ、永代橋などのキーワードも追加され、
深川、月島や隅田川沿いの散歩になりました。
ここら辺、関西人だけでなく、
関東人もあんまり行った事がない場所だったのでした!

では、メンバー紹介。
↑の写真で左から、
ななさん→プロローグが始まってます! 
yamatakaさんのところでも!→かるく予告編♪
arcteryx1971さんも!→デジタル編♪
koukoさん
Fmiさん
空の書斎さん→書斎さんの所は、すでに13話め
お昼のもんじゃまで進んでます!!
ちなみに、この記事と同じ場所は、「その3 佃島という島」
「その4 露地を歩き水を思う」あたりですね。


私が橋の上から撮った写真はといえば…。
月島0007
どこの川だか、ワカランw

2009/11/29 | 16:58
月島あたりコメント:12トラックバック:0

 クリスマスツリー 

散歩の記事を始める前に…

昨日はお友達のグループ展に行こうと思ったのだけど、
前の予定が押して閉廊までに間に合わなくなってしまい、、
(今回は行かれないけど、ゴメン><)


それじゃあ、銀座に出てイルミでも見て帰るか…。


と、思ったら「エソラ」を発見!

池袋は少し前に「エチカ」って言う名前の、
地下のショッピング街が出来たんですよね。
で、その地上版の駅前ビル「エソラ」が、
丁度11/27からオープンしたのです。

TS380704.jpg

オープンするのはCMでも見てたけど、
どこに出来たのかな~?
調べてくるの忘れたなぁと思っていたら、
発見しちゃいました♪
そうか。なるほど。
有楽町線の入り口に出来たんですね。

今はお客さんでごった返してるので、
落ち着いた頃にまた覗きに来よう。
個人的にはどんなお店が入ったかより、
開店祝いに届いてるお花のアレンジがオシャレで、
そっちのほうが気になってしまいましたw

ちなみに「エチカ」も講評会の会場になっている、
東京芸術館側にできたのですね。
ずーっと工事してたのは「エチカ」だったのか!
講評会に行くの、ものすっごい久しぶりだったので、
すっかりお登りさん状態でした(^^;

さて。

その後は銀座へ♪
ミキモトのツリーです(^^)
TS380707.jpg

ここはケータイで写真を撮ってる人が一杯でした。
私もケータイで一枚。


それから、ソニービルの前も(^^)

TS380708.jpg

綺麗ですね~♪


そして最後は…
TS380709.jpg
青く光っているけど何だろう?思ったら、
これ、岡本太郎さんのオブジェですね。

何度も通っているけど、今まで全然気がつかなかったな。
ちょっと、ツリーっぽい(^^)

2009/11/29 | 11:00
つぶやきコメント:2トラックバック:0

 黄葉 

引き続き、ご近所の秋です(^^)


CRW_4035.jpg
神社のご神木は大きな銀杏。
今まさに黄色く色付いています。


CRW_4036.jpg


夕日はいよいよ傾いて、


CRW_4038.jpg


地上のものを黄金色に染めています。


CRW_4039.jpg


手水鉢にも落ち葉が散っています。


CRW_4040.jpg


雫が滴っていたので試しに何枚か押してみました。


CRW_4043.jpg


とりあえずタイミングは合ったようですが、
ピントが外れちゃいましたw

CRW_4056.jpg


もう少し撮り足りないなぁ。。。
細い路地へ回ってみましたが、


CRW_4057.jpg

目に付くのはやっぱりこんな草なのでしたw



先週の東京散歩の写真は、なかなかいい感じでした♪
明日辺りスキャンできるかな。

今日は久々に、撮んぼの講評会に行ってこようかと思っています。
その後、新宿で友人がグループ展をしているので、寄れたらちょっと寄って来ようかな。
でも、首筋を痛めたみたいなので、あんまり無理はしないようにしよう。
ホントは都会のクリスマスの飾りつけを撮って来たいのだけどね。。

2009/11/28 | 09:08
09’秋~冬コメント:0トラックバック:0

 やっぱり、コスモス♪ 


散歩の途中いつも立ち寄るスポットへ。


あ、コスモス、まだ咲いてる♪
CRW_3997s.jpg


CRW_4000.jpg


CRW_4003s.jpg


ここはいつもこんなアップしか撮れない事が多い。


なぜならば、ほんのひとかたまり、
ささやかに咲いてるだけなのでね。

CRW_4005.jpg


しかも枯れた茎やら一杯。
頑張ってよく咲いてるね。


CRW_4006.jpg


今年最後のコスモスかな?
咲いてくれててありがとね♪


CRW_4011.jpg


こちらは、紅葉の始まった枝。
この実、どこかで見たような気がする。何だったかな~?


CRW_4009s.jpg

万両もたわわに実っていますね(^^)

2009/11/26 | 00:38
未分類コメント:10トラックバック:0

 秋の夕暮れ 

フィルムを出しに行きがてらいつもの道をゆっくり散歩してきた。


秋色の木の葉とか実とかを撮りたくて、
デジに100mmマクロを付けて出る。

CRW_4022.jpg


日が大分傾いてきていて、光はオレンジ色。
ねこじゃらしが輝いている。


CRW_4026.jpg

木立ダリア(別名皇帝ダリアとも言う)に見下ろされる。
草丈は3mもあろうかという大きな花だ。
最近市販にも多く出回ってきているらしく、
普通のお家に咲いてるのをよく見かけるようになった。

そのまま、神社の公園へ。


CRW_4028.jpg


桜の葉も半分くらい散っているみたいだ。


CRW_4031.jpg



CRW_4029.jpg


滑り台で遊ぶ子供達も光に包まれている。
(ちょっとピンボケになってしまった。)


CRW_4030.jpg


滑り台の脇に潰れた柿の実、ひとつ。


CRW_4032.jpg

そんな秋の夕暮れです。

2009/11/23 | 22:41
09’秋~冬コメント:6トラックバック:0

 小菊の季節 

CRW_3940s.jpg

ゆる~りと花びらがほどける姿とか

CRW_3941.jpg

これからひらく蕾とか

CRW_3942s.jpg

柔らかな色合いとか

CRW_3943s.jpg

眺めてはこころ和むひととき。


実は菊はそんなに好きな花ではないのだが…w
そう言いながら、毎年撮ってはアップしてしまう。

うっとり夢見心地。

2009/11/21 | 23:46
未分類コメント:6トラックバック:0

 薄紫 

CRW_3902s.jpg

花のつぶやきに、
そっと耳を傾けていた午後。

2009/11/19 | 23:02
09’秋~冬コメント:2トラックバック:0

 情熱の花 

CRW_3966s.jpg

今日は一日冷たい雨><
こんな日は明るい花でも見て、
気分をアップ↑してみよう♪

と、いう試みですw


ストレリチア 別名、極楽鳥花

撮影したのはつい2週間ほど前で、屋外で元気に咲いとります。
でも、今日の寒さには流石にびっくりしてるかもw

2009/11/17 | 23:18
09’秋~冬コメント:2トラックバック:0

 夕焼け 

昨日はめちゃくちゃ寒かったのに。

今日は雨ザーザー、風ビュービュー。
寒いのかと思って厚着して出かけたら、なんかやけに暑いしw
昨日より8度も高かったらしい。道理で。
着るもの失敗したな~、と思いつつ。


でも、午後からは雨も上がって青空が覗き始めた。


思いのほか用事を済ますのに時間がかかり、
くたびれたのでどこにも寄らずそのまま帰宅、遅い昼食。


そして、しばらくパソコンに向かっていて、
ふと外をみたら、、、



外が妙に赤い。



ん?!何だ?!と思って外を見てみると、


うわっ、空一面焼けてるっ!タイヘンだ!!!


慌ててカメラを持って外に出る。


(そういう時に限ってデジカメの電池が切れてたりする。
たいがいいつもデジにはマクロが付いてるので、
ズームレンズを捜したりしていて少し手間取る)


CRW_3975s.jpg


うわ~、すごいぞ~!


CRW_3976.jpg


とりあえず歩道橋に上がってみる。
動揺してるせいか、露出ちょっと間違った模様><


このまま、もう少し歩いてみよう。


歩いている間にも、雲は刻々と色を変えている。


再び開けた所に出た時には、大分色が褪せていた。


CRW_3981s.jpg


…大分暗くなってきたし、戻りましょうかね。


CRW_3985.jpg

灯りに照らされた桜の木。


写真に撮ると、実物より更にオレンジ色が増して見える。



再び歩道橋を上り、

CRW_3988.jpg


西の空を見てみる。


CRW_3989.jpg

雲の色はすっかり褪せてしまったけれど、
こんな風に焼けた時特有の、
微妙なグラデーションがいつまでも残っていた。

2009/11/14 | 20:09
つぶやきコメント:16トラックバック:0

 ゆらめき 

道端の花2

くりはま、よこすかの分のフィルム10枚ほど残してしまったので、
家の周りで少し撮っていたのですけど、なかなか撮りきらなくて。
カメラ屋さんまでの道すがら、久しぶりにスナップ。

道端にリコリス?彼岸花の季節は大分過ぎたけど、
薄いピンクの花を咲かせていた。あれ、こんな所に。始めて見たな。

薄暗くなってしまったので、無理かな~と思いながらもシャッターを切る。
車のライトに照らされて、花が浮かび上がった。

ブレてしまったので本当はボツなのだけど、
なんだか今はこんな揺らぎ具合が心地いい。



ちなみに以前にもこんな感じを撮っているので、ちょっと紹介。

2009/11/11 | 20:01
つぶやきコメント:6トラックバック:0

 横須賀、たそがれ~。(にはまだもう少し…) 

くりはま花の国でコスモスを満喫できなかった、
私達(koukoさん、Fmiさん、わたし)はジャスコの中のコメダ珈琲で、
シロノアールを頬張りながら午後の作戦を練り直すw

この日の朝は久里浜駅で待ち合わせをしたのだが、
そういえば途中の横須賀で半被姿の人が、
大勢降りていったとの情報をもとに、
横須賀に行ってみようという事に相談がまとまった。

横須賀駅に着くと入れ違いで、電車に乗り込んでくる半被姿の人々。。。
どうやらお祭は終わってしまったらしいw

駅からすぐのベルニー公園へ出てみる。
海が見渡せ、向こうに軍艦が見える。公園には秋のバラが咲いていた。

といっても、この辺の写真は全然なかったりするので、koukoさんのところで♪
(なんだか異国の香りがする素適なのだ。どうしてここで1枚も撮らなかったのだろうか?)

さらに三笠公園まで足を伸ばす。
大分、日が傾いてきた。
横須賀0013
立ち入り禁止の金網越しに覗いてみる。船着場か?


横須賀0014
金網の隙間のわずかな土に草が生えていた。


横須賀0015
三笠公園には立派な軍艦が泊まっていた。
でも、鉛色の船体は大好物な鉄だというのに、何故かあまりそそられないw

横須賀0017
むしろ、紅白に彩られた西田組の鉄骨の方が、写欲をそそられて不思議だったw

西田組の向こうに見えているのは猿島で、ここにも行ってみたいね、
などと夕暮れの光の中で話は尽きないのであった。



くりはま、よこすかへの小さな旅、これにてお終い(^^)

旅の同行者 koukoさん Fmiさん

2009/11/09 | 23:19
くりはま・よこすかコメント:6トラックバック:0

 ゴジラ! 

久里浜花の国0012ゴジラ

まさか、こんなところでお会いするとは…w


くりはま花の国は結構広い。
コスモス畑も堪能したし、
ハーブ園も見て行こうかという事になり、

てくてく、てくてく。
歩いていたら…、おもむろにいたw

どうしてこんなところに???
唐突な現れ具合が可笑しかった。

こいつ、結構イイヤツで、
しっぽが滑り台になっていて、
子供達を遊ばせていた。

何枚もシャッター押した割には、
ちょっと逆光でみんなアンダー気味になってしまったので、
正面からの様子はkoukoさんのところでどうぞ(^^)

お目当てのハーブ園はほとんどの花は見ごろは過ぎていて、
ススキのお化けのパンパスグラスがキラキラと風になびいていた。
結局、写真は撮らずじまいだった。



2009/11/08 | 13:15
くりはま・よこすかコメント:6トラックバック:0

 コスモスに恋して 

くりはま花の国の続きです。


久里浜花の国0007

久里浜花の国0009

久里浜花の国0010

やっと会えたコスモス、
ちょっと痛んではいたけれど。
ほわゎ~んとした花の色を楽しみました♪

久里浜花の国0011
まだ、コスモスに夢中になっているFmiさん。頑張ル!!


花撮りは肩が凝るのだw
koukoさんとふたり、日陰に入ってちゃっかり休憩しちゃってました。

2009/11/07 | 10:32
くりはま・よこすかコメント:12トラックバック:0

 くりはま花の国 

引き続き、オフ会の写真をいっちゃいます♪


先日、koukoさん、Fmiさんと2回目のオフだったのです(^^)

先日はお茶と少しスナップだけで、
是非一緒に撮りに行きましょうと話していたのですが、
早くもその機会が訪れました(^^)v

koukoさんのところで始まっておりますので、
追っかけアップです!


横須賀、くりはま花の国。
こちら、一面のコスモス畑~!なはずだったのに、、、

久里浜花の国0001

久里浜花の国0002

久里浜花の国0003

久里浜花の国0004

久里浜花の国0005

久里浜花の国0006

なんだかね~。ちらほらしか咲いてないのですよ~w

どうやら出かける2週間ほど前に通った台風の影響で、
すっかり花が痛んでしまったようなのです(T.T)



2009/11/06 | 00:10
くりはま・よこすかコメント:4トラックバック:0

 氷川丸☆操舵室 

甲板へでてきた。

横浜夏0022


見はらしがよくて気持ちがいい♪


横浜夏0023
ちょっと、上がってみますか?


(あ、でも時間が…ちょっとだけね…)


横浜夏0024


むむっ。


横浜夏0025


何だろう…?


横浜夏0026



なんか…
か、可愛い><



横浜夏0028


始めて見たのに…
なぜだか、とても懐かしい感じがする。


横浜夏0029


モノクロだからなのか。
それとも、前世でどこかで出会っているから?
とかw

そんな錯覚さえ覚える、氷川丸船内でした。

このあと、大急ぎで赤レンガまで移動して、
koukoさんとご対面♪

以前にご紹介した、こちらの記事へと続きます(^^)

横浜夏0030
赤レンガで頼んだスィーツも、モノクロで。


koukoさんの記事はこちら♪
Fmiさんのカラーの計器はこちら♪


3人3様の横浜、どうぞお楽しみください(^^)

2009/11/05 | 00:13
開港記念館・氷川丸・赤レンガ 09'コメント:6トラックバック:0

 氷川丸☆船内 

細い廊下を抜けると食堂室へ出た。
クラシカルな調度品の数々。

横浜夏0011


船特有の丸い窓からの光がにじむ。


横浜夏0012


ガラスの透かしの模様が浮かぶ。


横浜夏0013


これは天井の灯りの模様。
この模様は以前にもどこかで見た事がある気がするのだけど。
庭園美術館の旧朝香宮邸かな?いまひとつ自信がない。)


横浜夏0014


真ん中のシマシマの灯りはシックな赤い色なのです。
カラーの写真はFmiさんのところで。


横浜夏0015


一隅にはシアトル航路の旅なんて展示もあって、船の部品が並ぶ。


横浜夏0016

喫煙室↓とその天井↑

横浜夏0017


横浜夏0018


大きな鏡があるとつい、こんな事がしたくなるのですw


横浜夏0020
一等客室

横浜夏0021
一等特別室


思っていたよりも見所がたくさんあって。
あれ?
こんなゆっくりペースで間に合うかしらと、少々不安にもなりつつ…。


氷川丸の探検、まだ続きます♪

2009/11/03 | 11:20
開港記念館・氷川丸・赤レンガ 09'コメント:10トラックバック:0

 氷川丸へ 

暑い夏の日にFmiさんとやってきたのは、
横浜、山下公園は氷川丸。

もうずっと前から山下公園に停泊していて、外からは何度も見ていて。
一度中も見てみたいと思っていたのだけれど、
機会を逃しているうちに公開が中止になってしまったのだ~><
Y150博に合わせて再び公開されその素適な内部の写真をみて、
これは近々絶対見に行かなくてはと思っていたのだ♪

氷川丸のあとはこの日始めてお会いするkoukoさんと、
赤レンガで待ち合わせている。

公園を抜け海を眺めながら氷川丸の船体を回り込むと、
白い灯台が見えてきた。

おお、これぞ当にkoukoさんがプロフに使っておられる、白い灯台ではないか!


横浜夏0008


あぁ、ここにあったのね!
何度も山下公園に来ていたのに、全然知らなかったよ。
氷川丸の入り口を素通りして、まずは灯台の姿を納める。


途中、鐘を高らかに鳴らして
その音の大きさにびっくりしたりしながら、
やっと船内に入るw



横浜夏0009

船内からのみなとみらいの眺め。


横浜夏0010

船の細い廊下の無機質な天井にはパイプがむき出しに、
張り巡らされていた。



その廊下の先には…?
どんな景色が広がっていたかは、次回に(^^)

Fmiさんの灯台は →こちら♪
koukoさんのブログは →こちら♪♪

2009/11/01 | 20:41
開港記念館・氷川丸・赤レンガ 09'コメント:6トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?