ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 富士・はやぶさ 

鉄子サン写真をスキャンしましたよ!
富士はやぶさ1
前回、乗車案内表示を撮り忘れたので、抑えてみました。

富士はやぶさ3
切り離された気動車。ちょっとピント甘かった><

富士はやぶさ4
ヘッドマークをアップにしてみました。

富士はやぶさ5
B寝台を窓から。

富士はやぶさ7
はやぶさは熊本行きです。

富士はやぶさ8
ちょっと車両の中に入ってみました。洗面台もなんとなくレトロ。

富士はやぶさ9
富士は大分まで。門司駅で切り離されます。

富士はやぶさ10
乗車して中から撮ってる人も。九州まで旅するのですね。
行ってらっしゃい~。
富士はやぶさ11
この姿が見られるのもあと2週間(T.T)

実はもう一回くらい撮りに行きたい気分ですw
でも、いよいよすごい事になっているのだろうな~(^^;

2009/02/28 | 22:19
<モノクロ>コメント:18トラックバック:0

 フィアンキ ライブ 

ざわざわざわっと繁って、うねって、
なんだか踊っているみたいな、アロエの花♪

アロエの花


お友達に誘ってもらって、
フィアンキというグループのライブに行ってきました。

とってもカッコよかったのでした!

~プロが作ったアマチュアバンド~
という事で、ユーミンとか、大物アーティストのサポートをしてるメンバーの方々が、
そろそろ、自分達のために音を楽しんでもいいんじゃない?
って始めたバンドなのだとか。

ROCKやAORのカバーと聞いてたのだけど、
実際聴いてみると、どこかで聴いたことのある曲が多くて♪
でも、誰の曲だかわかんない><

mixiのフィアンキのコミュでセットリストを載せてくれたので、
一曲一曲you tubeに落として聴いてみてますw
あ、この曲、TOTOだったんだ、とか、
これはBeatlesだったんだ~!!とか。
とても新鮮なのです(^^)

お。アルバム出てますね。→FIANCHI

今週末は大阪、名古屋でもライブがあるのだそうです♪
2/27 Start:19:30  大阪アナザードリーム

2/28 20:30 Start  3/1 19:30 Start  名古屋キャバレロクラブ

8月にまた東京公演があるらしいです♪

☆~☆~☆~☆~☆


FIANCHI Groovin' Night Tour 2009 SET LIST

TOKYO Blues Alley
Special Guest TATSUO HAYASHI

1st Set

1 Georgy Porgy
2 Peg
M.C
3 While My Guitar Gently Weeps
4 Baby Come Back
M.C
5 Summer Breeze
6 Kiss on My List
M.C
7 It might be you
8 What a Fool Believes

2nd Set

1 Heads Up
M.C
2 Come Together
M.C
3 ソバカスのある少女
M.C
4 Rockin' Chair Trip
5 Footloose
M.C
6 Love the One You're With 
7 Joy to the World
8 Break Down Dead Ahead

E.C

1 Back In the U.S.S.R.
2 Long Train Runin'
3 Hey Jude


Rockin' Chair Trip、カッコよかったのだけど、見つからないのだ~。

それから、お店のお兄サンに聞いてもらって、
写真撮影OKと確認したので、
何枚か写真を撮らせてもらいました♪
ステージの真ん前の席だったので、
カメラ構えるのも結構緊張したのだけどw
ステージがカッコよくて、我慢できずにカメラを取り出してしまった~。

早く見たいのだけど。
フィルムはまだカメラの中…
早く現像に出したいっ!!

☆~☆~☆~☆~☆

フィアンキ 名古屋ライブが終わった後、
「フィアンキ 名古屋 セットリスト」とかの検索で
こちらに来られている方がいらっしゃるようですので、
mixiのフィアンキのコミュのアドレスを貼っておきますね~。
こちらです♪ → FIANCHI (フィアンキ)
セットリスト教えてって書き込みすればきっと教えてもらえると思います♪



2009/02/25 | 23:57
<モノクロ>コメント:4トラックバック:0

 はんなり 

はんなりぴんく♪


花が開き始めてからの暖かさで、
梅のほうは一気に満開になってしまったけれど、
河津桜のほうはまだちらほらつぼみが混じっています。

よかった~。まだしばらく楽しめそうです。

梅も花が開いてしまったけど、散らないで持ってくれています(^^)

早く咲いて欲しいのだけど、あんまり一気に咲いて欲しくない…
フクザツな心境なのですw

2009/02/22 | 22:28
08’~09’冬コメント:8トラックバック:0

 黒髪 

「黒髪」というのはNHKの朝の連ドラに出てくる地唄舞の事なのですけどね…。


のぞみはん、芸妓はんにならはったんや…。
「黒髪」舞わはったんやなぁ。


(石橋さんは、お医者さんにならはるんやろか。)


(そして、のぞみとコータ、めぐみと石橋の恋の行く方は!!)


と、休みに久しぶりに見るたび話が進展してるのでびっくりするのです。
長からむ 心も知らず 黒髪の 乱れて今朝は 物をこそ思へ

この梅はなんとなく、「黒髪」なイメージ。
秘めた想いを閉じ込めて。。。
「黒髪」は舞妓から芸妓になる時に舞うのだそうです。

別々に育った双子のひとりのぞみちゃんは舞妓さんだったのだけど、
双子のもう一人のめぐみちゃんと出会ってしまって、
芸妓さんになる儀式の直前に祇園を飛び出してしまったのです。
その後、二人で歌手デビューしたりするのですけどね。。。

色々あったけど、結局祇園に戻ったのですね~。



黒髪が出てくる歌ってなにかなかったっけ…
と思ったのですが、

やわ肌の 熱き血潮に触れもみで 寂しからずや 道を説く君  与謝野晶子

どうも頭の中に浮かんできていたのは、こちらの歌だったようです。

2009/02/21 | 11:47
08’~09’冬コメント:6トラックバック:0

 まなざし 

ザラ付いた心は どうすればいい?

ふと見上げてみる。
点り始めた街灯の灯り。




カメラが教えてくれた眼差しがある。

キャノンのカメラをニコンに変えたら、だんだん淡い写真が撮りたくなった。
レンズのコーティングのせいなのかな。
ファインダーから覗いた世界がふわっと軽い感じがして、
優しい淡い被写体を好んで撮るようになった。

ピンホールカメラを使い始めると、ファダインダーがない。
どんな風に写るのか?見えないものを見ようとするのが面白かった。
地面に置いたりすることで、虫の視線、猫の視線になった。
普段体験できない視点。


2眼レフを使い始めたら。左右逆像でクラクラしちゃってw
でも、少し慣れてきたら…。
両手で箱を大切に抱え込むように持って覗き込む。
大きなファインダーに写る画はとても綺麗で、
被写体をいつくしむように見て大切に撮る。。。
この感じ、なんかいいな♪

カメラを構えて撮る、その所作がカメラによって随分と違って、
そこから得られるイマジネーションってあるんだな~、と思った。


撮り逃したくないような決定的瞬間を狙うのなら、
使いこんで体の一部になったようなカメラを使うのが一番だけど。

普段と違うカメラを使わせてもらうことで、
新しい扉を開けてしまうこともあるのですよね~w


☆でね、ミノルタオートコードの事でご相談なのです☆
シャッターが切れなくなったミノルタオートコードがいまして…
下取りにだして新しい子を捜して来ようかと思っていたのだけど、
春めいてきたらスクエアで淡い空が撮りたくなってきました。

関東周辺で修理してもらうとしたらどこがいいでしょう~?

関東周辺じゃなくても、専門のところに送って、
直してもらうのもありかな?求む!情報。


小さなレンジファインダーも引き続き検討中です~。
暗室に行ったり、買い物に行ったり荷物が多くなりそうなときに、
FM3Aも重たく感じるから、ちょっと気軽に持ち歩けるカメラが欲しいのです~。

2009/02/20 | 00:43
<モノクロ>コメント:8トラックバック:0

 つぼみ、ほころぶ 

今日は梅の開きかけたつぼみを♪

コロンとしててカワイイのです~。
この写真を撮ってから一気に満開となっております。

でも真冬の天気に逆戻りで、
体調を崩している方はいらっしゃいませんか~?
気をつけましょうね~。。

CRW_3202.jpg

そういえば昨年ロケ現場を目撃した「愛のむきだし」が
映画祭で賞を受賞したようですね~。

あら、エキストラで出ておけばよかったかしら…。
そうすれば海外デビュー?!w
ロケのときの記事は→こちら♪


そして、東京散歩でご一緒したウナムさんが、
連載を開始されましたね~(^^)待ってましたよ!!
↓こちらからどうぞ~♪
集う
お庭でごっくん
鳥おじさん
明治神宮

2009/02/18 | 23:52
08’~09’冬コメント:8トラックバック:0

 春色 

CRW_3225.jpg
ふくよかな香り

CRW_3222のコピー
初々しい花びらの色

CRW_3216のコピー
やわらかなカーブ

CRW_3213.jpg
春色に包まれる、ひととき。

デジカメで久々にお花写真を撮ったので嬉しくて♪
もう少し、お花が続く、かな?




2009/02/16 | 23:51
09’春コメント:4トラックバック:0

 鉄子ふたたび 

ふふふ。
行ってしまいましたw
富士・はやぶさを撮りに。
はぁ。我ながら物好きだぁ。。。
今回もモノクロで狙ってみましたよ。(ブルートレインなのにねぇ)
ちゃんと撮れてるかしら。

廃止まで1ヶ月を切りましたし、人出があることは覚悟してましたが、
案の定、てんやわんやのお祭り騒ぎでしたw


TS380440.jpg

写真は機関車部と客車の連結風景なのですけど、
なんだか解りませんよね(^^;

先頭の機関車はホームからはみ出してしまうため、
ホーム先端はロープが張られて前まで出られないようになっていて、
あまり近寄れないのです。


ホームに入線してくる時は、
下り方面から機関車を先頭に入線してきて切り離しをして、
九州へと向かう先頭方向に新たに機関車を連結するんです。

とりあえず、先頭部(というか最後尾)で切り離し時にヘッドマークを狙ってみました。

で、反対側の先頭部はどうなっているのかな~と様子見のつもりが、
みんなで取り囲んで連結を狙っているので、なんとなくその中に入ってみる。

…でも、やっぱり遠いw
仕方ないのでここは周りの様子をケータイで抑えることに。

惜しい。デジカメの画面と被ってしまいました~。

でも、私のほかにも鉄子さんが数名いたので心強い限りでした(^^;

旅立ってゆくテールマークを見送りながら、
昔の旅した時の事を思い出したりして。
確か寝台で熊本まで行って、
阿蘇・高千穂・大分・宮崎と回ったのでした。

ホントは東京駅発車前に先回りして、
横浜駅あたりで入ってくる所も狙おうかと思ったのですけど、
あっという間に発車時刻になってしまいました。
やっぱ、燃えてしまうのだわw

2009/02/15 | 23:23
つぶやきコメント:8トラックバック:0

 春よ来い♪ 

昨日の春一番はすごかったです~@@
吹き飛ばされそうだった!ひえ~、、、

その分、今日は暖かいですね~♪

街の中では梅の花がだいぶ咲き始めているのですが、
家の鉢植えの梅の花もやっと3輪咲きました(^^)

CRW_3187.jpg

花は白いのですが、
つぼみのときはほんのりピンク色なんです(^^)
か、カワイイ><
CRW_3190.jpg

窓際に置いての撮影は背景が限られるので、マクロは重宝します♪

デジタル換算165mmは少々長すぎなのですけどネ。
CRW_3195.jpg

で、こちらは河津桜です(^^)
CRW_3199.jpg
昨日つぼみだった花がほころび始めました。
今日はもう一輪咲きそうです♪

本日の写真はEOS10D+100mmマクロでした。

2009/02/14 | 12:33
09’春コメント:8トラックバック:0

 お花屋さん 

毎年今頃の季節は、お花屋さんの前を通ると、
花の香りがふわっと漂ってきます。
他の季節より花の香りを強く感じるような気がします。
スイトピーや水仙、ストックなんかも結構香りが強いので、
そのあたりのお花が合わさって香っているのかな。

街角を歩いていると梅の花も随分と咲いてきました。
寒さに耐えながら真っ先に春を告げてくれるお花ですね♪

写真は年末に撮ったので、もち花も一緒に写ってます(^^)
茅ヶ崎1

茅ヶ崎2
この頃はゴージャスなシクラメンが一杯並んでました♪

色々なお花が咲き出すと、カラーが撮りたくなってきます。うずうず。

…でも、ブルートレインの富士・はやぶさをそろそろ撮りに行かなくては…。
3月半ばまでだからね。でも、なんとな~く腰が気になる日が多くて、
二の足を踏んでしまっているのです~w





2009/02/11 | 21:12
<モノクロ>コメント:8トラックバック:0

 額装のワークショップ 

今日は四谷三丁目のギャラリールーニィで、
額装のワークショップに参加してきました。

事前に6ツ切のプリントを用意して自分でマットに窓を抜き、
ブックマットに仕立てて最後は額を借りて額装し、
ギャラリーの壁に釘うちして壁にかけるまでを体験します。

まずマットなど額装素材や写真の保存の注意、
窓穴を抜く際の計算方法など1時間ほどレクチャーを受けます。
写真の保存の際は劣化を防ぐために無酸性紙や専用のテープを使い、
ブックマットと言って写真を挟み込むような形で保存するのがいいのだそうです。

…銀は酸化する。だから銀塩も酸化しやすい。
写真の表面はゼラチン質だからカビが生えやすい。
写真を触った手の油脂からカビが生える…
(あらら。写真結構触ってたぞ~。。。)
…テープやベニヤの合板などに使われている接着剤も写真を痛める…

プリントの大きさを採寸して窓の大きさを計算し(結構めんどくさい)
エンピツでマットに印を付け45度に刃が入るマットカッターで切り抜いて行きます。
これが想像以上に大変。。。w

TS380439.jpg

マット自体は柔らかい素材なのですが、
それでも5mmくらいの厚さがあって、
なかなか下まで到達しな~い。。
引いた印から微妙にずれる(T.T)
それでもどうやらマット抜きに成功。
印の線からだいぶずれてしまったので心配だったのだけど、
そんなに解らないのでよかった。
(でも、切り込みすぎて角から先も切れちゃったw)

TS380438.jpg

今度は2枚のマットを張り合わせ、
下のマットボードに写真を固定します。

本日はギャラリーは作品の入れ替えの日なのですが、
搬出の後搬入がないとの事で、
ギャラリーに移動して白い壁に釘打ちして糸を貼り、
釘を打って壁にかけてみます。


TS380437.jpg

おお、カッコイイ(^^)v


どの位置にかけたら綺麗に見えるのか、
小さい額が入ってきたときにはどうするかなども、
合わせて教えてもらいました。

マットの余白は広めにとるほうが余韻があっていい気がしてたのですが、
余白を狭くとると写真が力強く見える効果があったので新鮮でした。


今回の写真はA4サイズにインクジェットプリントしたのだけど、
ピクトリコのややマット調のセミグロスペーパーを使ってみた。
これがなかなかよさげ♪

実はこの写真は2年前の個展の時にも出した物で、
前回は半切で黒いマットを使用して展示したので、
A4で白いマットを使ったらどんな感じか試してみたかったのでした。

ギャラリー全体の器の大きさにもよるのだと思うけど、
このサイズでも悪くないかもなぁ。と、思いながら眺めていました。


次回、この額装のワークショップは4月に予定しているそうです。

マットを抜くのがこんなに大変だなんて。ありがたみを痛感したのでしたw
それからもっと写真を大事に扱おうと思ったのでした。
その前に、大切に保存したい写真を撮らないとね。

ルーニィでは他にも飯田鉄さんとの東京の撮り歩きのワークショップだとか、
西村陽一郎さんのモノクロのワークショップだとか、
面白そうなのが一杯あるのですが、
腰がまだちょっと不安なのでこちらは見合わせているのでした。

公募展の私の青空展もいつも出そうかな~と思いながら、
気がつくと過ぎてしまっているのですよ。展示は4/21からか~。

2009/02/08 | 23:11
☆気になる写真展情報とか☆コメント:12トラックバック:0

 原宿~渋谷散歩 おまけ 

原宿、渋谷散歩シリーズ、終了の予定だったのですがw

渋谷散歩39

tane-mahutaさんが記事をアップされまして。→こちら♪ウナムさんと仲間達
同じ物を撮ってましたので、おまけでアップですw

これ、オブジェからシダが生えてまして、
スキャンしてみたものの、なんかコワイ~><
んで、ボツにしたんですよ(^^;

せっかくなので再び登場させてみましたww

2009/02/06 | 22:54
原宿・渋谷散歩コメント:6トラックバック:0

 ちょっとお散歩☆港 

原宿~渋谷散歩の前日、私は浜松町に来ていた。
愛機が壊れてしまったウナムさんにFM3Aを渡すために。

といっても、FM3Aの中にはまだ10枚以上フィルムが残っている。
まあ、そのまま巻き戻して他のカメラに入れ直してもいいのだけどね。
浜松町の地図を眺めてみると…、なんか結構面白そうかも♪
とりあず、浜松町の駅の周りをぐるっと回ってみた。

芝浦1
千両の赤い実を発見♪
こういうのはつい撮ってしまう。

芝浦2
交差点に出ると東京タワーが♪♪
なるほど。ここからだとこんなふうに見えるのか。

ライトアップの東京タワーを撮りたいと思っているので、
夕方になったらどんな風になるのかな~と思いながら一枚。

そのまま港へと向かう。
芝浦3
確か、黄色い実はセンダンの実。「センダンは双葉より芳し」のセンダン。
でも双葉が芳しいかどうかは不明…。
芝浦4
ウナムさんのところでも出てきたマストだけのオブジェ。
芝浦5
カァ♪
芝浦6
センダンの木を見上げてみる。網の目模様。
芝浦7
レインボーブリッジがよく見える先端まで行ってみる。
う~ん、気持ちがいい♪うららかな日差し(^^)


お、フィルムが終わったよ。それでは、ウナムさんがいるビルへと向いましょう。。。
FM3Aとしばしお別れ。でも、明日は強力な助っ人(Leica cl)も登場する事だしね♪

もう少し東京タワーのロケハンでもしようかと思ったけど、
昨夜なんだか寝不足だったし明日も一杯歩きそうなので、
そのまま帰ることに。ちょっぴりだったけど気持ちのいいお散歩でした♪


ちなみに、こちらは竹芝ふ頭公園でしたv
伊豆諸島へ向かう船が発着するんですよ。

2009/02/05 | 19:56
原宿・渋谷散歩コメント:6トラックバック:1

 原宿~渋谷散歩 6 

お散歩の続きを始める前に~

お~っと、いつの間にかFmiさんもお散歩シリーズが最終回です!

でも、ウナムさんの東京シリーズが始まった模様(^^) 
お散歩の記事が始まるのはもう少し先かな~。

書斎さんのplrさんの裏技の記事を見て、早速試された方が居られます!
こちら→カルネドリーム カルネさんの記事♪ 新宿御苑の寒桜 わお♪



それじゃ、お散歩の続き・最終回です。


喫茶店を出る頃にはとっぷりと日も暮れて。
青山から原宿駅方面へとぶらぶら向かうことに。
ウインドウにも灯りが点っていい感じ♪

渋谷散歩32

実はヒツジ草、CL君でこんな夜景の街を撮ってみたかったのです(^^)

渋谷散歩33

イルミの向こうにカップルの人影。
手前の方にピントを持ってきて淡々な雰囲気を出したかったのですが、
う~んイマイチ…。。。

渋谷散歩34

これは、ピントを間違ったw

みんな普通のスピードで歩いているので、、、
はぐれないように慌ててシャッター切ってはちょっと小走り。

渋谷散歩36

ついでに表参道駅にも立ち寄る。

渋谷散歩37

グランドピアノのシルエットに人待ちの人影。

渋谷散歩38

そして見つめる美女♪


あ、ここでフィルムがお終いになりました~。
そして、原宿駅に到着。こちらでななさん、Fmiさん、Yさんともお別れ。
という事でここでCL君ともさよならです。ちょうどフィルムが終わってよかった。

ふう。今回はモノクロ2本、
考えたり悩んだりしながらだったので、ちょっと少なめ。

本当はスナップするなら目が合った瞬間にシャッターが切りたい。

でも、CL君では被写体に気が付いてから、
おもむろに露出計を取り出し、露出をしげしげと測り、
ピントを悩んでそれからシャッターを切るw

う~む。。。遅い。

そんなコトになるのは解っていたので、
EOSくんを連れて行こうかとも思ったのですけど、せっかくの機会ですしね♪
MFでぱしっとカッコよく決められるようになりたいな~。
と、ちょっとそんな事を思っておりました。

快くカメラを貸していただいたななさん、感謝でございますm( )m
おでかけの時とかにつれて歩くにはぴったりのCL君でした(^^)
もう少しいろいろ調べて検討してみようと思ってます♪


そして、散歩の方はこの後、原宿ブラームスの小道、
目黒のもつ鍋へと続いていくのですが、
写真がお終いになったところで私もこのシリーズ、終了なんです(^^)
ここまでお付き合いいただきましてありがとうございました。

続き&涙ながらのエンディングは書斎さんのところでどうぞ♪
ブラームスの小道 原宿渋谷散歩17~珈琲の店 ドゥー
原宿渋谷散歩18~もつ鍋 懐炉 原宿渋谷散歩19~テールランプ

ご一緒させていただいた皆様、
ウナムさん ウナムのまなざし
空の書斎さん 空の書斎
ななさん TOKYO散歩 
Fmiさん 地球の詩~Fmi's Photo~
photoletterrainさん カメラと手紙と雨音
Tane Mahutaさん  Omotesando Flower Market
Ayaさん be natural
そのっちさん
Yさん
ありがとうございました♪

ウナムさんを通して繋がった、カメラ好き、旅好き、美味しいもの好きの、
10名のぞろぞろ東京散歩でした(^^)v

2009/02/04 | 23:25
原宿・渋谷散歩コメント:10トラックバック:0

 原宿~渋谷散歩 5 

ロモのショップのあとは、
大道さんの写真展をやっているラットホールギャラリーへ。
ヒステリック・グラマーが運営するギャラリーです。

大道さんといえば、荒れ、ボケ、ブレの表現が有名ですが、
今回の作品は1978年に北海道で撮られた未発表の作品だそうです。

会場で作品を見たときには未消化だったのでちょっと調べてみたのですが、
こんな作品展の紹介のページを見つけました。

微妙に水平が傾いている写真とかあって、
これは意図的にこういう構図にしているのかな?などとplrさんと話してたのですが…、
あの水平の傾いた不安定な感じは彷徨っているような、、、そんなイメージでした。

「ここではないどこかへ逃れたい」という思いで北海道へ行った、
その時の写真だと読んでなるほど、と思いました。
そしてずっとプリントされず、眠っていたネガなのだとか。。。
ふむふむ。


それでは、お散歩写真の続きを。

プラダのガラス張りのビル。
渋谷散歩25

お花屋さんのランタンに灯りが点り始めました。
渋谷散歩27

白い風船がこぼれるように飾られたショップ。
渋谷散歩28

そしてお茶に立ち寄ったお店。おねいさんの後姿。
渋谷散歩30

ピントを目測にしたので、すっかりピンボケのオンパレードなのですw
でも、このボケ具合、なんか気に入っています。
渋谷散歩31

テーブルのこっちのはじでは、
ビールやシードルで酒盛りが始まりました。

空の書斎さんの記事♪RAT HOLE GALLERY  午後のティータイム 一部酒盛り

ななさんの記事♪表参道

plrさんも明治神宮の写真がアップされました♪
うお、そう来たか!って感じで、流石plrさん(^^)
灰皿を激写しているplrさんがあちこちで目撃されていたようですが…、
きっと、煙草を喫う「僕」の物語がそのうち登場するんじゃないかなぁ♪

2009/02/02 | 23:24
原宿・渋谷散歩コメント:8トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?