ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 季節は流れて 

11月ももうすぐ終わり…
早いですね~w


こちらは我が家のポインセチア
uti24.jpg
昨年のクリスマスに職場でいただきまして。

↓最初はこんなに立派でした(クリックすると大きくなります)
CRW_2269.jpg
冬を何とか越して、
CRW_2759.jpg
春そろそろ芽が動き出しそうな頃、
主要な枝だけを残して思い切って切り詰めました。

で上の様子になったのですが、、、

今お店に出てるものは早めに短日処理をして
赤い葉っぱを出させた物なんですよね。

うちの子はやっと小さい葉っぱが赤くなりつつあるといった感じ。

こりゃ、クリスマスには間に合わないなぁw

っていうか、寒くて乾燥が強くなってきたせいで、
葉っぱがちょい黄色くなって元気がなくなってきちゃった。

頑張れ、ポインセチア!!



utii25.jpg
こちらは、ちょっぴり色付いたハゼ。
これは、Fmiさんと横浜散策した時の残りのフィルムなので、
撮ったのは11月の始めで、今はすっかり丸坊主w

uti29.jpg

そして河津桜の11月始めの様子。

さくら秋
で、こちらが2週間前、東京散策の頃。

今日見たら、葉っぱは残り一枚となってました。

紅葉、関東もそろそろラストスパートですね。
明日は昨年も行った高幡不動に行ってきま~す♪

スポンサーサイト
2008/11/29 | 12:25
08’秋コメント:8トラックバック:0

 東京散歩 その4 浅草花やしき・浅草観音温泉 

さんぽ20
ぬいぐるみのショウウィンドウでほっこりして、
手水舎で無事に手を洗いお参りも済ませて…、
花やしき方面へぶらぶらと行って見る。


ぽつりぽつりと雨。

怪しげな花やしき。
さんぽ21


そして…

次に姿を現したのは…


さんぽ22

蔦のびっしりと絡まった浅草観音温泉!


うわっっ。。なんじゃ、こりゃ。


さんぽ24


(う~ん♪)

さんぽ25


(怪しい~♪)

さんぽ26


(怪しいぞぉ~~~♪♪♪)


さんぽ28



(ぬははは…)


はっ!



と、気が付くと、男子部の視線。。。
女子部二人のテンションの高さに多少呆れ気味の模様…w

どうやら、女子二人はこんなちょっぴり廃墟系(?)好きは共通するようなのです。


(あ、でもFmiさんの写真はこんなオドロオドロ系じゃないかなw)


さんぽ30

雨も降ってきたのでアンジェラスという喫茶店でお茶、
その後前から噂に聞いていて一度行ってみたいと思っていた、
神谷バーで呑みに突入♪

こうして東京散歩の夜は更けて行ったのでした。

ヒツジ草はISO200のフィルムしか入れてなくて、
ハチブドーパンチであっという間にほろ酔いになってしまったので、
写真はここまでです(^^)

空の書斎さん、ななさんが、
その後の様子も書いてくださってますのでどうぞ。

空の書斎さんの記事
風神とロープ   神谷バー  エピローグ1日の終わり

ななさんの記事
わかれの浅草 笑顔の浅草



ウナムさんの写真展で、
空の書斎さんと一日違いでニアミスして、
Fmiさんは私のグループ展に来そこなって、
書斎さんとななさんが私のグループ展で出会われて(^^)

ブログでのつながりが写真展をきっかけにリアルに繋がる。
ブログと写真での印象が実像と重なり、ブログでまた新たな面を発見したり。

写真とブログが取り持つ不思議な縁を感じつつ。
素適な時間が持てたことに感謝です!
また、一緒に撮りに行かれるといいな♪

楽しい時間をありがとうございました(^^)


東京散歩、これにてお終いです。
お付き合いくださいましてありがとうございましたm( )m

2008/11/27 | 21:44
上野・浅草コメント:18トラックバック:1

 東京散歩 その3 浅草へ 

旧岩崎邸で集中したので、ヒツジ草はお腹が空いたのでした。
岩崎邸のハトに少々ナメラレつつ…w
お昼ごはんは空の書斎さんの案内で豚カツ屋さん井泉本店へ。

カツ丼も食べてみたいけどちょっとボリュームがありそう。
カツサンドもおすすめとのことで、Fmiさんと一緒に3色サンドを選びました。
旨かった♪

満腹になった所でウナムさんに突撃生電話!

空の書斎さん、Fmiさんとはウナムさんのブログ繋がりだし!
という事で(相当強引)書斎さんが電話をかけ、順番にしゃべるw
交代で話しているうちに、ウナムさんも名古屋でオフ会だという事が判明。
どこの美女と会っているのか訊くようにとの書斎さんの指令をFmiさんに伝え、、、
いつの間にか伝言ゲーム状態に。
ブログのコメント欄で記憶のあるお名前が出てきて、不思議な親近感が湧きました。

アメ横を通り上野駅に出て浅草へ。

さんぽ151
写真は取り壊しが決まっているビル。
以前どこかのブロガーさんのところで目にしたので一枚押さえる。

浅草駅から雷門へ向かう途中のお店に、
わんこが無造作につながれてました。
ショートヘアでなでたら気持ちよさそう♪♪
ちょっとなでなでして立ち去ろうとすると、
後ろ足で立ち上がり行かないでと言うではないか…w

そして、本来大の犬好きのFmiさんの本領が余す所なく発揮されることになり
「手が犬くさい事件」へと発展するのでしたw

浅草寺に向かう途中、
ななさんが浅草へ来るといつも撮ってしまうという、
お気に入りというわんこが並んだショーウィンドウに立ち寄ります。

詳細は書斎さんの記事をどうぞ。
「ここは毛並みが柔らかく撮れるんですよ!」と嬉しそうに語るななさん。

さんぽ162

さんぽ171
そんなにななさんがお気に入りならと、ウィンドウへ近寄る書斎さん。


さんぽ191
そしてFmiさんも。。

ぬいぐるみを激写してすっかりハート・ウォーミングになり、
次なるななさんのオススメのお店でじっくりと人形を観察して、
お店から出ると…

書斎さん、Fmiさんとはぐれたことが判明w
こ、この人ごみで?!マジすかっ。。
まあ、とりあえず本殿のほうへ向かってみましょうかね。。。

歩いていると、ななさん、
これはレアものですよ!始めて見た!!とちょっと興奮気味。
一度行きかけたが「やっぱりちょっと撮ってもいいですか?!」
とわざわざ引き返して撮ったのは…。


花やしきの提灯!でした。


そうか、ななさんのツボは「レア物」なのか…
と、納得すると同時に、
今までのブログのメルヘンなイメージだったのが、
ななさんはかなりオモシロイ人に違いないと確信したのでしたw

今回のエントリーは、
ななさんの顔がわからないように加工しついでに、
トイカメラ風の色合いにしてみました。

めくるめくアメージングスポット浅草って感じですが、いかがでしょうw

2008/11/25 | 20:19
上野・浅草コメント:12トラックバック:1

 東京散歩 旧岩崎邸 モノクロ編 2 

さて、旧岩崎邸、いつも気になるのがこのドアノブ。
菊の花のような模様をしてます。


さんぽモノクロ8
扉周りの傷も時の流れを感じます。

さんぽモノクロ9
白い扉に黒いドアノブ。
うん、なかなかいい感じ。

さんぽモノクロ10
これはピント位置を手前の段差の左上部に持ってきたつもりが、
左の階段の裏面の方にピンが行ってしまっているw
さんぽモノクロ11
ここは職員通用口か?
生活感がいいねって言いながらFmiさんと並んで撮った。

さんぽモノクロ12
そして、和室の窓から熱心に激写してるこのお方(^^)

さんぽモノクロ13
柿の木は紅葉して実もなっているのだけれど…。
モノクロでは解りにくいのでピントは窓へ。

今回の撮影行ではカラー2本、モノクロ1本を撮ったのだけど、
そのほぼ2/3をここ旧岩崎邸で消費。
モノクロで内部をがっつり撮ったので満足、満足。

空の書斎さんの旧岩崎邸、和室の写真
こちらからどうぞ→湯島浅草散歩9 ~和の景色~

2008/11/24 | 10:03
上野・浅草コメント:14トラックバック:1

 東京散歩 旧岩崎邸 モノクロ編 1 

バルコニーに出たところでポジフィルムが終了。
そこでモノクロに詰め替えて、再び邸内にとって返します。

実はカラーで撮っててモノクロで撮りたくて撮りたくて、
うずうずしちゃってたのです。

なんと表現していいか…、
「微光」を捕まえようとしているのですが…。
ううむ。。。

とりあえず、ご覧くださいませ。
さんぽモノクロ1
レースのカーテンの模様。

さんぽモノクロ
電球のかさの柔らかなフリル。窓から差し込む光。

さんぽモノクロ4
書斎さんが私の立ち位置から狙ったカット
私はこんな感じでした。
ここの窓は好きなのでつい撮ってしまうのです~。

さんぽモノクロ5
柱の彫刻の模様。

さんぽモノクロ6
展示してあったグラス。
ほわほわな光を纏っていてとても綺麗…。
でも、難しい~><

さんぽモノクロ7
Fmiさんが覗いていた食堂室からの眺め。
タイルのとても繊細な模様。影と光。

こうしてみると、私って、やっぱりかなりクローズアップな視点ですね。

次回もう一回モノクロです(^^)

2008/11/23 | 20:23
上野・浅草コメント:6トラックバック:1

 東京散歩 その2 旧岩崎邸 

湯島天神を後に次に向かったのは旧岩崎邸です(^^)

空の書斎さんの旧岩崎邸
湯島浅草散歩4 ~旧岩崎邸アプローチ~
湯島浅草散歩5 ~旧岩崎邸玄関~
湯島浅草散歩6 ~階段フェチ~
湯島浅草散歩7 ~バルコニー~
湯島浅草散歩8 ~金唐紙~

ななさんの旧岩崎邸
東京秋散歩 3  建築と窓

入り口のエンゼルトランペットにいきなりテンションあがってる女子二人
階段フェチな男子二人は「?」が飛びまくっていたようですw

そんなにめずらしい花なんですか?とななさんに訊かれ、
いやぁ、、、珍しくはないんです~wってな感じで。

花撮りするときはあんな感じなんですよ、いつも、、、

この花はですね…
さんぽ6
つぼみのAライン、裾がちょっと広がった感じ、
ぶら下がり感がツボでした~。
で、花の周りをぐるっと回ってみて、バランスがよくて、
葉っぱが透過光になる位置を捜します。

葉っぱに光が入ると明るい緑色になって綺麗なんです。
ちなみに右側にいるのはななさんです(^^)

見上げてみると渦巻きが可愛い♪
さんぽ7
上に木漏れ日があると玉ボケになってキラキラするんです(^^)
ハイキーにしようと思って+補正したのですが、
1/4000を超えているので止む無く絞り込んだので、
六角ボケになってしまいましたw
(あ、撮ってるときはこの辺は無意識にやってます…)

35mmF2のレンズを導入して2回目のお散歩で、
今回は35mm1本勝負でした。
まだ35mmがよくなじんでないのです。
フィルムはコダックエリートクロームで、
ナチュラルな発色をするリバーサルフィルムです。

さんぽ8

植木の枝振りをチェックしつつ、窓を撮ってみましたw

さんぽ9
建物の中に入るとかなり薄暗くて、
ISO200なのでシャッタースピードと相談しつつ撮ります。
ステンドグラスがどうしても気になりますw
回りが真っ黒につぶれてしまった。
さんぽ10

さんぽ11
窓にへばりついてるクモ。
35mmじゃアップは厳しいかな~と思いつつもトライ。


赤い壁の食堂室に入ってくると…

すみっこでFmiさんが何やら熱心に、ファインダー越しに見つめています。
さんぽ12
まるで何かを愛でているような後姿、いいですね~(^^)

この視線の先にあるもの…
多分私も同じのを撮ってると思いますので…
次回アップしま~す。

さんぽ13
ドアノブとともに気になったのがネジ式のちいさな鍵(^^)

さんぽ14
それから柔らかくまわる窓からの光。暖かなまるい照明。
素適です~♪♪

次回はモノクロ編
…しばらく旧岩崎邸続くと思われますw

2008/11/22 | 09:14
上野・浅草コメント:10トラックバック:1

 東京散歩 その1 湯島天神 

先週の土曜日、横浜に続いて、
今度は上野・浅草界隈を散歩してきました(^^)

参加メンバーは空の書斎さんななさんFmiさん

書斎さんのブログでは、すでに第12話まで進んでいます!
ななさんのブログでも、第2話がアップされました(^^)

わぁ~タイヘン!こちらも急がねばっっ!
という訳で、始まりま~す♪

御徒町に集合、東京散歩の達人ななさんのナビで、
まずは湯島天神へ向かいます。


道端の赤い花にもウキウキ♪
さんぽ1

男坂と呼ばれる急な階段を上がります。
波々のてすりが付いていて、最近の流行なんですよと書斎さん。

ほぉ~と、とりあえず接写してみるw
さんぽ2
いや、深い意味はありません(^^;


境内に上がると書斎さんは早速何やら狙っています。
さんぽ3
絵馬なめの境内?いやテーブルかな?

ここ湯島天神では、丁度菊祭をやってました。

さんぽ4
こちらは「ミッキー書斎さん」の全景です(^^)

ななさんのミッキー書斎さん
撮られる書斎さんの「撮る人を撮る」
ふふふ。こうして撃ち合いがされていたんですね。
両方見ると面白いですね(^^)

いやぁ、最初ここの輪の中にちょっと納まってみたんですがね、
皆が一斉にカメラを構えたので慌てて逃げましたw

もうちょっと右から撃ち合いを撮ればよかったな~(^^)


さんぽ5

次は旧岩崎邸です♪



2008/11/20 | 23:53
上野・浅草コメント:12トラックバック:1

 北海道 モノクロ編 その6 

すっかり出しそびれてた北海道編、最終回です。


最後に訪れたのはキャンプ場の一角の森の中のゴゼンタチバナの群落。

北海道モノクロ30
ざわざわ。

ざわざわ ざわざわ。

北海道モノクロ34

ざわざわ ざわざわ ざわざわ ざわざわ…。

木立の中は光が柔らかく回っていて、
葉っぱの葉脈が浮き出ています。

なんかね、ざわざわしてませんか?

北海道モノクロ35

大きなシダも点在してます。
これもなんだかざわざわしてる。

北海道モノクロ38

なんだか吸い込まれそうな黒。。。


モノクロを語るときって、
黒の質感がいいとか、ディールがよく出てるとか、
写真の感想としてどうなの?って思いながら、
でも、ざわざわとか、怪しい感じとか、湿度とか、皮膚感触とか、
なんかね~、上手く表現できないのですw
ボキャブラリー少なっ!
言葉で表現できないから写真に撮るんだとか、嘘ぶいてみたり。

でも、この感触はカラーではあまり感じないな~と思うんです。

そして、ネガを透かしてもなかなか絵が見えなくて、
暗室に入って引き伸ばし機で投影したおぼろげな像を見ても、
やっぱりなんだかよく解らなくて、
ええい、イチかバチかだ!と勘で露光秒数とかフィルターを決めて、
偶然上手くプリントできると、おお~、やった!みたいな?

(その道の達人は見えないネガやおぼろげな像から、
ちゃんと根拠のある数値を割り出しているのですけどね。)

すぐに見れないという事が、
普段と違う感覚を鋭敏にしてくれる気がします。

見えないものを見ようとする、感覚を研ぎ澄ます、
そんな感じを味わいたくてまた暗室に通ってしまうのです。

さて。プリントしたいネガが結構たまっているのだけど。

でも、秋から冬は色なき色を追いかけたくなるので、
気分はカラーなんですよね。

困ったww


以前の記事にカラーの分を一枚載せてましたので、よろしかったらどうぞ。→こちらです。

北海道編、長らくのお付き合いをありがとうございましたm( )m


2008/11/19 | 00:34
<モノクロ>コメント:12トラックバック:0

 ようこそ♪横浜へ☆その3 

その3といいますか、すいません、これで最終回ですw

神戸から引っ越して来られたFmiさんを案内してのお散歩、
ランチのあとは大桟橋へと向かいます。

大桟橋へ行く途中にちょっと寂れた感じの場所があって、
結構お気に入りなんです。
どんな場所なのかは…。。。
多分、そのうちにFmiさんがアップしてくださると思いますので、
そちらをお楽しみに(^^)


私はその間、こんなのを撮ってました(^^)
yokohamaaki17.jpg
これはいつもの定番ですw

奥のほうは建物を取り壊して新しく何か建つようです。
Fmiさんにも奥のほうまで行けますよって教えたのですけど…。


yokohamaaki16.jpg
Fmiさ~ん、どこまで行っちゃうの~?!

何撮ってるのぉ~(^-^)


って、、、そそのかしたのは私でしたw


なんか被写体の好みが似てるみたいでよかった(^^)

yokohamaaki19.jpg

小春日和のたんぽぽ♪

yokohamaaki18.jpg
何かの事務所が入っているビル。


ひとしきり撮影が終わり、大桟橋へ♪
お引越し後第一弾の記事の写真を撮っていただけたようでよかった(^^)

こちらも結構いろんなブログで登場する場所で、
いろんな撮り方が出来るんです。
クリスマスのイルミの時期もなかなか素適なんですヨ♪
などとお話をしつつ、30分ほどフリータイムに(^^)

実はその間私はちょっと休憩してましたw
なので大桟橋の写真はないんです~ww


この日はお天気は快晴だったのですが、
実は木枯らし一号が吹いた日でして…。
やっぱり大桟橋は風がモロ吹き付けるんですね。

寒いしお茶でもしよっか?と、早々と喫茶店へ避難。

yokohamaaki20.jpg
なかなか、いい感じでしょ?

yokohamaaki22.jpg
パフェ用のスプーンに熱視線を送るFmiさん(^^)


yokohamaaki23.jpg
私はもみじカフェを頼みました♪

お茶しながら以前のフォトブックを見ていただいたり。
多治見や神戸でお話を聞いたり。U氏の噂話をしたり。
空の書斎さんななさんとオフ会を予定している話しをしたり。。

で、そのオフ会に勧誘してしまいましたw
そして、そう!実は昨日がそのオフ会だったのでした。
楽しかった~(^^)

早速、書斎さんが始めておられます。わ~い♪
記事はこちら♪

湯島浅草散歩1 ~始まりの朝~
湯島浅草散歩2 ~湯島天神へ~
湯島浅草散歩3 ~菊まつり?~

いや~、参加したはずなのに読んでてワクワクしちゃいます!
でも、私の姿は何故かまだ登場してないんですよ?

っていうか…、

きっと書斎さんマメだし♪
300枚以上も写真撮ったみたいだけど…。
処理大変だよね~?
でも、速攻でアップするような気がするよね♪
記事立て続けに3本くらい書いちゃうかもよ?

などと帰りの電車の中で話してたのは、ナイショですw


私の方は現像上がるのが木曜日なんですが、、、
ななさん、Fmiさんはいかがですか?

2008/11/16 | 23:28
横浜 08’コメント:14トラックバック:1

 ようこそ♪横浜へ☆その2 

Fmiさんとの横浜散歩、その2です(^^)

yokohamaaki10.jpg
教会を後に横浜開港資料館のほうに歩いて来ました。
ツタの絡まる洋館です♪所々赤くなっきてます。

今週にかけてだいぶ冷え込んできましたので、
また一段と紅葉しているかもしれませんね♪

yokohamaaki11.jpg

裏の方に回った所、窓際の葉は真っ赤になって、
所々もう葉っぱが落ちているようです。

yokohamaaki12.jpg
ドアノブもとてもオシャレ♪


と…、


yokohamaaki13.jpg


Fmiさんもツタの葉っぱに気が付いて、、、


光が入ったところを狙っているようです(^^)


ひとしきり撮影してまた教会へ戻ってきました。

実は教会の前でキャノンデジ+白レンズの、
いかにもなカメラマンさんが表でスタンバッていたので、
もしかして結婚式なんですか?と聞いてみたんです。
そしたら、当たり♪
あと4~50分で出てくるとのこと(^^)
で、ころあいを見計らって教会に戻ってみたのです。

yokohamaaki14.jpg

丁度、記念撮影をされている所でしたよ(^^)
ちっちゃいのですけど。


yokohamaaki15.jpg
で、お腹がすいてきたので開港記念館脇の喫茶室ペリーでランチです。
(改めて調べてみてそんな名前だったのね、とびっくりですw)

本日のランチ。
きのこのピラフのクリームソースがけ、、、
とか、確かそんな感じな名前だった、かな?

2008/11/12 | 19:29
横浜 08’コメント:15トラックバック:1

 ようこそ♪横浜へ☆その1 

yokohamaaki9.jpg

神戸のブロガーのFmiさんが横浜に引っ越して来られました!
で、早速先週の土曜日にご一緒して、横浜をお散歩して来ました(^^)v

丁度グループ展と同じくらいの時期にお引越しして来られるとのことで、
もしかしたら写真展も来ていただけるかも?という事だったのですよね。
いきなり神戸から来られて丸の内線新宿御苑駅は過酷よね~、、
(あたしもよく迷子になるし…w)
と言う訳で案内など送らせていただいていたのです。

結局、写真展会期中にお引越しでしたので、
それじゃぁ、落ち着いたらお茶でもしましょうか♪
が、とんとん拍子で話が進んでしまって、
引っ越してまだ1週間だというのに関内まで呼び出してしまいましたw
関内駅ならFmiさんの最寄駅から乗り換えなしで来られるんです(^^)

1番出口待ち合わせとお伝えしてたので少し先に到着されたようで、
私の電車の駅と路線が別なので、急いで出口へ向かいました。

出口前には駅の案内図を凝視している女性が2人。。。
他にはそれらしき人はいないようです。
一人の人は地図を後に歩き始めましたので、
残る女性におそるおそる声をかけてみました。
「Fmiさんですか?」「あ、そうです!」(よかった、ほっ)
小柄で肩までのさらさら髪のキュートな方でした(^^)
おしゃべりしながらブラブラ歩き始めます。
なんだか始めてお会いした感じがしなくて不思議。

横浜といえばみなとみらいの桜木町、
山手の洋館の石川町なのですけど関内もなかなか良いのですよ♪
まずは、横浜スタジアムを通り抜けその奥の横浜公園へ。
春はチューリップの花畑になるんです…などと話しながら歩いて行くと…。


yokohamaaki1.jpg
陽だまりでお昼寝中のにゃんこ発見!

よく見るとあっちにも、こっちにも!!
ここっていつの間ににゃんこ天国になったの…?!


yokohamaaki3.jpg
あたし眠いのよ。。うるさいわね~。。。
などと、思っているのかどうか…。


と…?!!
急に敏捷な動きになったにゃんこ!




yokohamaaki4.jpg

どうやら泳いでる鴨?オシドリ?に興味を示したようです。

でも、物陰から覗いている間に、どんどん岸から離れていきます…(^^;

だ~めだよ!それじゃあ!!!掴まんないよ~、、、

と、ツッコミを入れつつ。



少し行くと、今度は可愛いお花の間で、
丹念に股間の手入れをして居るにゃんこに遭遇w




yokohamaaki5.jpg


だ~めだよ、そんな所をそんなコトしちゃ…。。。

今日は妙な光景に出会うなぁ。。。


この後、いつも利用している貸し暗室を覗いて、
ついでに暗室の中も見学させてもらいました(^^)


で、ようやく、ちょっと横浜らしい景色に。


横浜海岸教会です。木立の間から見える白い教会。綺麗ですね~(^^)
yokohamaaki6.jpg


ハナミズキの葉っぱが青空に映えます。
yokohamaaki7.jpg

色付き始めた銀杏の木立に光が降り注いでいます♪綺麗だ~(^^)
yokohamaaki8.jpg

で、冒頭は木立を撮るFmiさんのお姿でした。

横浜散歩、続きます♪

2008/11/08 | 21:36
横浜 08’コメント:18トラックバック:1

 うすぴんく♪ 

CRW_2980s.jpg
こちらはシモツケソウのつぼみ。
花が咲くと白い糸くずみたいになっちゃうのですが…
花が開く直前のほんのりピンクは好きだな~と思うのです。


鎌倉、長谷の光則寺の花の地図を偶然手にしているのですが…。

アガパンサス ヒマラヤユキノシタ ヒオウギズイセン トケイソウ ムクゲ
サフランモドキ アメリカ桃 白藤 ツツジ スイセン 緑額梅 ダイダイ ミヤマシキミ
ニリンソウ ヌマトラノオ フクレミカン ホトトギス オオバアカメガシワ シュウメイギク
ヒトリシズカ スダチ フタリシズカ 山茶花 オオデマリ コデマリ ナンザンスミレ…

花壇に植え込んである植物の一覧が、地図上にびっしり。↑はほんの一部。
植物の隣に8-9とか書いてあるのはどうやら花の時期らしい。

名前を見ながら、はて?どんな花だっけと記憶の中を探る。。。

ダチュラ(トランペットバーン)が6-11だって。
あとは、ヤブツバキ11-3。これは結構長く見られそう。

サフランモドキはいつ咲くんだっけ?夏の終わりごろだったか…。

眺めながら、もう来年の花の撮影イメージを組み立てたりして。
たいがい思っているだけで終わるのだけどw

2008/11/05 | 23:42
08’秋コメント:6トラックバック:0

 ゆらふわコスモス 

CRW_3021s.jpg


CRW_3022s.jpg


CRW_3023s.jpg


CRW_3025s.jpg

コスモス畑に行きたいよ~と思いながら、実現に至らずw
今年もまた、カメラ屋さんに行く道中の、
一株のコスモスで癒されています(^^;

色いじくったらちょっと変w

それに、ううむ。ちょいピン甘。
&かがむと腰痛w

2008/11/04 | 22:39
08’秋コメント:4トラックバック:0

 秋色小菊 

菊の花が咲き始めましたよ~(^^)

渦巻き~♪
CRW_3004.jpg
うずを巻いてる子とそうじゃない子がいるみたいです。

CRW_3003.jpg
開くと花火みたい(^^)

CRW_2996.jpg
こっちの子は花びらが丸い。

CRW_3008.jpg
すっくと伸びた花びらもよいです。

CRW_3014.jpg
開き始めのちょっといびつな感じも可愛かったりして。。。


菊の花なんて…、
昔は可愛いと思ってなかったのですけど…

コレがなかなかによいのです♪

ちなみにこの子達は食べれません。
食用になってる菊は花びらがもっと多くて花が大きいですね。

EOS10D+100mmマクロ、
RAW現像時にコントラスト、色味ともに柔らかめに調性しました。
ネガみたいな感じかな。

2008/11/02 | 21:47
08’秋コメント:8トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。