ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 ある秋の日に ~ぴかぴかころん 

秋の日0004

あけびの丸っこいフォルムが、
夕方の薄明かりに鈍く光って見えました。

すべすべでつるつるなんです。





2013/02/17 | 21:49
12’夏~秋コメント:0トラックバック:0

 ある秋の日に ~ひそやかに 

秋の日0003

下の記事のシュウメイギクを撮って、
足元に目を移すと。
ひよっこりとサフラン(?)が顔を出してた。

しゃがみこんで、体を丸めてカメラを出来るだけ低く構えて。
シベがちょっとだけ見えるように…。
本当はもう少し左に振りたかったのだけど、
何かが邪魔をしててこんなアングルになってしまった…。

人知れず、ひっそりと咲いてるような雰囲気が好きだなと思った。



2013/02/08 | 23:43
12’夏~秋コメント:4トラックバック:0

 ある秋の日に~シュウメイギク 

秋の日0002

日は傾きかけて。

シュウメイギクの花が、
ふんわりと咲いていました。

穏やかな時間。


2013/02/03 | 23:21
12’夏~秋コメント:2トラックバック:0

 ある秋の日に~赤い実 

秋の日0001

ぶらりと鎌倉に出かけてきました。
鎌倉に行くと、いつも立ち寄る小さなお寺さん。
秋の花が何か見られるかなと思い、今日も覗いてみます。

つやつやの赤い実が柔らい光の中に佇んでいました。
こんな姿に、なんだか妙に心惹かれるのです。

少し前に撮ったネガなのですけど、
見返してみるとなんだか懐かしく。
そうそう、こんな光だったとか、思い出すのです。

2013/01/30 | 00:27
12’夏~秋コメント:2トラックバック:0

 優しい色 

CRW_5643s.jpg

ふんわりと。
曇り空の下の優しい色合いです。

名残の秋の色。

2012/12/08 | 20:53
12’夏~秋コメント:0トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?