ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 今年のさくら 

さくら20110001



桜が満開になった頃を見計らって、

いつものように地元の桜を見て回りました。

この桜は、文化会館の前に咲いています。

西日が上手く花に光をあててくれて、

花を一層輝かせてくれていました。

桜のある日常。

普通の景色が今年はより一層愛おしく思えました。



さくら20110002



ルーニィのflora展の少し後で、

「ことしの桜」というお題で公募展があって、

こちらも参加したかったのですけど、

のんびりしてたらプリントが間に合わなくなってしまいましたw



で、こちらがその桜展に出そうかな~と思っていた写真でした。

展示の方も結局見逃してしまって><

flora展で結構会場に詰めてたので、終ったらくたびれてしまったw

なんか、展示した写真の下にブルーシート敷いて、

お花見したらしいです。楽しそう(^^)

行きたかったなぁ。。



見たいなぁと思ってピックアップしてても、

行きそびれてしまう写真展も結構多くて。

東京まで1時間。

この1時間がなかなか遠い時もあって。。



写真展も縁なのだなぁと思ったりします。

でも、まあ、今回見逃してしまったとしても、

縁があれば、またどこかで出会えるだろうとも思うのです。

スポンサーサイト
2011/06/21 | 23:52
11’春コメント:4トラックバック:0

 それでも、春は来る。 

CRW_5293.jpg

日増しに花の数が多くなって、
景色に彩を添えています。

ホントの春が早く来るといいなと思ってます。

2011/03/21 | 22:31
11’春コメント:0トラックバック:0

 希望 

CRW_5253.jpg

きっと、もうすぐ、
明るい光が見えるよね。



人生には不条理な事がたくさんあって、
人の力ではどうにも出来ない事もある。人間は無力だ。
時々そんな事を思い知らされます。

この仕事をしてると、どうしてもね…。
来週には少し好転していることを願う。

2011/02/05 | 00:43
11’春コメント:0トラックバック:0

 ぽわわん♪ 

CRW_5277.jpg

こちらは、プリムラのポリアンサスかな。

シベと奥の蕾の位置が同じくらいで、
花びらは前ボケにしてみました。

50mmの単焦点のレンズに中間リングを入れて、
マクロっぽくしてます。


~☆~☆~☆~☆~☆~


ネットを光にしてからPCの様子がおかしくて、
ブルーバックのエラー画面が頻発して、
とうとうウンともスンとも言わなくなりまして…。

多分データが重くなってきてるせいだろうと思っていたのですが、
最終的にカバーをはずしてPCの内部の掃除をして、
ボード類とかもはずして差しなおしたら、
とりあえず復帰しました。

データを少し軽くしてバックアップを取りつつ、
外付けHDD追加かな~とか思っております。
いつまた青くなるかと気が気でないw

更新が止まったら、あーまたなんかトラブルかな~と、
思っておいてくださいまし。

んでもって、PCがよくなったら今度はケータイ。
こちらも最近よくエラーが出ていて、
再起動すると復帰してたのが復帰しなくなった。

あ~、とうとう買い替えかなとか思い、新機種の情報集めながら、
ショップのおねいさんに相談したら、チップの交換だけで済んだ♪

よかった!氷室のチケットのダウンロードしなきゃいけないから、切実だったのよ。
もう、ダウンロード通知のメール受け取っちゃってるしw
アドレスと画像データしか送れないっていうからどうしようかと思った!

でも、でも春のモデルで可愛いのがあったので、
これが終ったらそろそろ買い換えようかな。



2011/02/03 | 00:57
11’春コメント:2トラックバック:0

 kiss 

CRW_5270.jpg

してるみたいに、見えた♪


☆~☆~☆~☆~☆


↓の記事、拍手一杯入れていただいて、
ありがとうございます~♪♪♪
感謝、感激でございます!



☆~☆~☆~☆~☆


最近、音楽ネタばっかり書いてるのですが、
写真散歩の仲間に今なんか写真展やってるっけと聞いたら、
写真展の情報は私の記事から収集してるといわれて、
えぇぇ、そうだったの?なんて思いまして。

写真展情報は、「写真を楽しむ生活」というメルマガから集めたり、
あとは好きな写真家さんが書いた記事とかからも集めてるのですけどね。
「写真を楽しむ生活」は文字情報だけなので、読まずにためてたりw

やっぱ、写真展を見にいったときに、置いてあるフライヤーを見るのが、
気に入った作家さんにめぐり合える確立が高いような気がする。

言われたからって訳じゃないのですけど、
今日は久々に日本カメラを立ち読みしてきまして、(←買わないのかっw)
そのネタを。(デジカメのスペック比較とかも面白かったのだけども。)

 以前にも写真展を見に行った、内山英明さんの地下のシリーズが、
巻頭グラビアになっていまして。やっぱりいいですね。
今回の写真はなんか遺跡とか化石っぽい。
また写真展やらないかな~。
でも、写真の持っている迫力に息苦しくなるので、
見にいく時はこちらも覚悟が必要なのだけどもね。

それと、年末に見逃した「豚とおっちゃん」が取り上げられてまして。
ぶたとおっちゃん

どうやら写真集が出るらしいです。
写真展は確かルーニィが協賛してたので、
ルーニィに置かれるかな。
おっちゃんはまさかの日本人で、
しかも養豚場のご主人だったのでした~。
あの子豚たちは出荷される運命なのです。。
でも、今はもうその養豚場もおっちゃんの体調が悪くて、閉めたのだとか。
そんな事情を知ってみると、写真がまた違って見えてきますね。

フライヤーになってる写真のほかにも、
何枚か写真が載っててとてもいい感じでした。
今月号ですので、よかったら見てみて♪
写真集は…一般の書店には並ばないかな。。。
どっかで見て来たいと思ってます!

2011/01/27 | 00:15
11’春コメント:8トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。