ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 夜景を満喫♪ 

隅田川を行き交う屋形船。
提灯が点りだして柔らかな光を放っている。


月島0037


橋を照らし出す街灯が水面に光を落とす。


月島0039

キラキラと光る水面。




葉を落としたサルスベリ。

月島0040

冬にはこんな実をつけます。

月島0041


夕闇の静寂につつまれて。。。



月島0042


おおっと、前方に怪しい人影w


月島0043

お嬢サン、そんな所で座り込んだら、
オシリが冷えちまいますぜ。。

(下のほうから見上げたかったのね)

今回はず~っとFmiさんと一緒に歩いてましたね~。
他のメンバーさんの写真はほとんど撮りそこなっちゃったな。。


川風があって寒かったらどうしようと思っていたのですが、
思ったよりは暖かかったので助かりました。


月島0044

こちらの橋も美しい橋でした♪


すっかり暗くなったころ、
最終目的地の聖路加ガーデンに到着です。

エントランスのツリー♪


月島0045


そして展望室からの眺め♪


月島0046


三脚は使用できませんので、
台の上に固定してそっとシャッター押しました。


月島0047


東京タワーや、遠くはお台場の観覧車も見えましたよ♪


このあと、新橋へ移動してカメラを肴に写真話、
気のおけない仲間達との夜はこうして更けていったのでした(^^)


今回、始めてご一緒させていただいた、
yamatakaさんarcteryx1971さん
楽しい時間をありがとうございました!
またの機会を楽しみにしていますね~。

いつもの東京メンバー、Fmiさん書斎さんななさん
そして散歩は初参加のkoukoさん
ありがとうございました!
(皆さんの所でも、散歩の記事が進行中です。すでに進んでいる方は橋のあたりを、
始まったばかりの方は進み具合に合わせて、リンクを貼っておきましたので、
どうぞ皆さんの所も覗いてみてくださいね♪)

思えば、ひょんなことから散歩が始まって、もう5回。早いですね~♪


次回はいつか??
来年企画をしますので、東京メンバーの方々には、近々ご連絡いたしますね~。
お客様はいらっしゃるのか?(まただれか遊びに来ないかな~。)

2009/12/09 | 00:27
月島あたりコメント:14トラックバック:0

 橋景色 

東京散歩、
午前中は月島駅から佃の住吉神社方面を散歩して、
もんじゃ屋さんでお昼♪

午後一番は大江戸線で門前仲町へ出て
深川不動や深川七福神のうち恵比寿さんを祀っている、
富岡八幡宮を覗きました。


富岡八幡宮では骨董市をやっていまして。
残念ながら店じまいを始めていて、
ゆっくり覗けなかったのですが。



月島0029
ジャンクもののカメラのカゴを発見w
Fmiさんと一緒にしげしげと眺めまして。

陶器とかもちょっといい感じのものが出てました。
でも、値段が付いてなくて怖くて聞けませんでしたw


月島0030
↑八幡さんの外見です。


本日のコース、この後は隅田川沿いを、
再び月島の方向へ下ります。
この日一番の長い距離を歩くようになるので、
その前に、少し休憩しておきましょうという事で、
駅近くのレトロな雰囲気の喫茶店に入りました。


月島0031
オブジェもいい雰囲気でした♪


この日は、曇り空で降られるかというようなお天気で、
カラーネガのiso400とモノクロのiso400、
ポジはiso100を持って行っていっていました。

最初、カラーネガを詰めたのですけど、
意外に明るいしポジに入れ替えようと思い、
少しだけ巻き上げるハズだったのに全部巻き上げてしまったw

ああ><
夜景用にネガを取っておこうと思ったのに~。


月島0032

ちょっと休憩しすぎたかな~と思ったけれど、
街灯や橋に明かりが点り始めていい雰囲気です。

やっぱり日没前後1時間は
キャメラマンにとっては大事な時間ですからねっ♪


月島0033

この橋の写真は何枚も撮ったのですけど、
自分ではバラ線にピンを合わせたこちらのカットが気に入りましたw


月島0034


灯りが点り始めたので、明かりと絡めて撮りたくて。


月島0035


見上げると…


月島0036


上には網目模様。



月島0038

船が来るよとFmiさんが教えてくれたので、慌てて準備をしましたが、
到着するまでは意外にゆっくりだったのでした。


2009/12/06 | 13:59
月島あたりコメント:12トラックバック:0

 サビ系 その2 

月島0022
しっとりと濡れたような紅葉。
(これはマクロでじっくり撮りたい葉っぱねぇ、
と思いつつ、50mmで出来る限り寄って撮る。)

全景は書斎さんのところで→

月島0023


紫陽花も深い赤紫色から茶色へと色を変えている。



月島0024


コンクリートのひび割れに小さな苔。
何故かコンクリートも錆色になっている。


月島0025

時の流れに置き忘れられたかのような、
使われなくなった蛇口。

(…撮ってる所を狙われていましたw→☆☆


月島0026

消火器も年代物で…

(破裂しないかふと心配にw)


月島0027


ビニールパイプの収納場所がある家。


月島0028
(arcteryxさんのモノクロの露地はこちら→

ふと迷い込んだ露地の奥には錆色とか侘び寂びを感じる、
そんなモノがいっぱいな町なのでした。

2009/12/05 | 11:40
月島あたりコメント:16トラックバック:0

 サビ系 その1 

植物って、ホントスゴイな~って、時々思います。
何だってそんな狭いところに好き好んで(^^;


月島0015

土、全然ないですよね、そこ。

この煉瓦と壁の隙間はどんな事になっているのか…。
ちょっと興味が湧きますw
それにしても種類の違うのが育っているなんて、オシャレ♪



で、問題。
↓これ、なんでしょう♪


月島0017


問題が簡単すぎましたねw
答えはこの方も知ってます(^^)

月島0016

でも、残念ながら諸事情により、
この時の写真は存在しないらしい(T.T)

幻の写真となってしまったらしいのです。なむ~。

代わりに押さえておいたからね。


月島0018

一応もう少し大きく撮った物も載せておきましょう。



おや。
またこれは、結構な錆具合で♪


月島0020


歴史を感じさせるレンガ造りの蔵の扉でした。


月島0021


書斎さんに、後ろ姿を狙われておりましたw こちら→ 
Fmiさんの事情についても、こちらで読めます><

2009/12/04 | 00:11
月島あたりコメント:14トラックバック:0

 月島の花達 その2 

月島0008
たわわに実った夏みかんのこんもりな様子と、
ビールケースの散らばった色に反応しました。


月島0009


街角にサザンカが咲き始めていました。


月島0010


ここでも自転車とろかせすぎw
紅葉を浮き上がらせたかったのですけど(^^;


月島0011


蔦の赤が目を引きます。


月島0012


蔦は毎年変らず赤く色付いてくれますね♪
ささやかな紅葉だけど、季節の移り変わりを教えてくれます。


月島0013


これは名前の解らない赤い実。


月島0014

前ボケに黄色い葉っぱを持ってきてみました。
黄色は枝垂桜かな?桜にしては葉が細長かったのでした。

2009/12/02 | 20:03
月島あたりコメント:12トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?