ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 手作りの味?! 

そうそう。先月作った器が少し前に届きました。

先月ご覧いただいた↓これの他に、
TS380603.jpg
もうひとつ作っていたのですけど(^^)


こんな感じになりました。
CRW_3762.jpg
カフェオレボールがイメージだったのですが。。。
上手く丸みを付けられなかったので、フリルでごまかしてみましたw


CRW_3763.jpg
横から見るとこんな感じ。
この角度から見るとなかなかいいかも?



でも、エライ中途半端形で、現在、鉢カバーとなっておりますw

ちなみに上のお皿も同じような風合いで仕上がりました(^^)






スポンサーサイト
2009/09/06 | 22:23
名古屋・多治見 09’コメント:4トラックバック:0

 cafe+zakka hinatabocco 

さてさて。
お届けしていました名古屋、多治見のお散歩、
今回が最終回でございます。

旅の最後に訪れた、cafe+zakka hinataboccoさんの内部です♪
0907なごや31


いろいろ可愛い雑貨がたくさん(^^)


0907なごや32


撮影OKとのことなので、あちこちぐるぐるしちゃいましたw


0907なごや33


ウエルカムボードに脇には、ちいさな羊さん(^^)


0907なごや35


ドアの窓ガラスの文字もかわいらしいです♪


0907なごや36


0907なごや34

0907なごや37


0907なごや39


小さな小鳥さん発見♪


0907なごや38


今回はデザートだけだったけど、ランチも食べてみたいな~。


そうそう。今回たまちゃんが紹介してくれたVOICE工房と、
行き損なってしまったLOTUS Cafe(ロータスカフェ)。。。
なんで、そんなコアな情報を知ってるのかと思ったらw、情報源は→こちら。
多治見出身で今は矢沢永吉とかのツアーのコーラスに参加されてる、
ボーカリストのmarronさんのブログからの情報だそうです。

私もちょっと覗いて見たのですけど、確かにLOTUS Cafe、美味しそう♪
他にも岐阜県可児市『花フェスタ記念公園』 とかね。バラ、いいなぁ。
(ずずずぃ~っと下のほうまでスクロールしていくと情報が色々載ってます)
名古屋方面、面白そうなところがまだまだ沢山ありますね~♪

2009/08/15 | 20:01
名古屋・多治見 09’コメント:12トラックバック:0

 うっとり♪なライン 

市之倉、さかずき美術館のショップで購入した、水差しと小皿です。

CRW_3724.jpg
この繊細なライン♪


CRW_3725.jpg
サンキライの葉っぱをモチーフにした小皿です。
(サンキライ、冬場に赤い実がリースに使われているのをよく見かけますが、
今の時期、実の付いたグリーンを白や透明の器に生けても涼しげですね。)

CRW_3728.jpg
微妙に波打った曲線がかもし出すグラデーション。
写真ではちょっと緑っぽく写ってしまいましたが、
実際には白に近くて透明な水色の釉薬がかかっています。

さかずき美術館を3周ぐるぐるして、
結局、最初に気になったこの器たちにしたのでした。



2009/08/14 | 00:28
名古屋・多治見 09’コメント:6トラックバック:0

 修道院にて。 

多治見修道院。

機会があったら一度行ってみたいと思っていた場所だ。
今回は美術館へ行く前に少し時間があったので訪れる事ができた。

こちらの修道院は昭和5年の設立で、
設立当時は海外からの宣教師が日本語の勉強をしながら修道生活を送り、
宣教活動をしていたそうだ。現在は、名古屋に宣教活動の拠点は移り、
神学生の修練の場所となっているとのことだ。~HPより。

教会では日曜日にミサが行われているとのこと。
行ったのは月曜日だったので、恐る恐る重い扉を開けてみると、
信者の方がひとり、一番前の席で熱心に祈りをささげていらっしゃった。

なので邪魔にならないようにそっと出てきた。


朝から青空が見えて今日も暑くなりそうな予感。
0907なごやカラー26

入り口正面の聖母子像。穏やかなお顔だった。
0907なごやカラー28

ブドウ畑。

修道院ワインを造っているとの事。
しまった。売店に寄ってこなかったな。
0907なごやカラー27

少し壊れかけた机とベンチに妙に惹かれる。


教会の裏手に回ってみる。

0907なごやカラー29


梢の間から十字架。


0907なごやカラー30


教会の裏側。


0907なごやカラー31


上を目指していくつる草。


0907なごやカラー33


木漏れ日。


0907なごやカラー34


モミジの葉が影を落とす。


0907なごやカラー35


冒頭の修道院の歴史をHPで読んでいて…、
今まで何人か関わらせていただいたご利用者さんに、
信者さんがおられたのを思い出す。

カトリックとプロテスタントもよくわからずにお話を伺っていたが、
キリスト教を信心していらっしゃる方々は、
どう生きるか(どのように死を迎えるか)というようなお話をよくさせていただいた。
神の元へ帰るという意識が強いためか(?)
死はタブーではなくて話題にも上りやすかったのかもしれない。

そういう我が家は曹洞宗で節目にはお墓参りには行くが、
お寺さんとはその程度の付き合いだ。
お経を上げるのは法事の時だけだし、あとは苦しい時の神頼みw

でも、法事などの機会にお経の一節を噛み砕いて話してもらった内容が、
ふと立ち登ってきたりする事がある。

心理学をもう少し勉強してみたいな~と思っているのと同じくらいの感覚で、
仏教の教えをもう少し勉強してみたいというような思いがある。


0907なごやカラー36
コスモスが一輪咲いているのを見つけて、いつものように撮ってみた。

0907なごやカラー37
これは修道院手前の公衆トイレの壁面なのだが、
壁一杯にタンポポが咲いていた。

写真を撮るとき悟りを開いたような感覚を覚える事がある。
それはシャッターを押している時だけに限らず、
後で写真を見返しているときにも起こったりする。

こんな事を書くと本当に悟りを開いている方々から叱られそうだが…w

2009/08/08 | 12:04
名古屋・多治見 09’コメント:8トラックバック:0

 白壁 二葉館 

橦木館を後にやって来た、文化のみち 二葉館
外観は森の中のお家のような洋館なのですが、
中に入ると大広間に赤い絨毯の大階段に、
大きなステンドグラスが目を引き、
二階には和室もしつらえてあります。


階段やステンドグラスは、HANAMAMAさんのところで♪


私はといえば…
二階の和室にかけてあった大きなブラインドがとても気になり…。
ここで、大方の時間を費やしてしまったように思いますw


0907なごやカラー19


時々光が強くなったり、弱くなったりして。


0907なごやカラー20


影の出方が微妙に変わります。


0907なごやカラー21

少し雲がかかると。


0907なごやカラー23


微妙に虹色がかかったりするのです。
残念ながら、虹色は写せませんでした。

0907なごやカラー22


畳にも規則正しい影が伸びます。
結局、二葉館らしい写真はほとんど撮りませんでしたw


写真を撮っていても、
ブログ用に…様子のわかるように、いわゆる外に向いた写真を撮っている時と、
自分の内面を見つめる、中に向いた写真を撮っているときがあります。

どうして、こんなに惹かれるのかわからないけど、ついシャッターを押してしまう。。。
そういう写真が、結局一番説得力が強いんじゃないかと思ったりします。

写真は色んな人の「コレが一番好き」を見せてもらえるのがいいなぁと思います。
この人は多分コレが大好きなんだろうな~と思える写真は、見ていて嬉しくなります。
こんな視点気が付かなかったよ~と思ったり、
一緒に行った皆さんの写真を見て改めて自分の視点に気が付いたり。

ホントにコレが一番好きなのかな?と、時々わからなくなったりもしますけどねw


心の声に耳を澄ましていきたいなぁと思います。


0907なごやカラー24
この花、関東では見かけないのですが、
名古屋辺りではオレンジ色の花がよく咲いてるのだとか。

少しブレてしまったけど、柔らかな空気感が気に入っています。


0907なごやカラー25
オアシス21まで戻る頃には、雨が降り始めていました。
鳩さんも休憩してます(^^)

2009/08/05 | 21:28
名古屋・多治見 09’コメント:8トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。