ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 桜旅、出遭い旅 その11 

どうして二人が河原に来たか?
リョムさんは、実はお土産にポストカードを持ってきてくれたのだった(^^)
(和み系の作品を集めてきてくれたようで、ありがとうございました!)

前日ウナムさん、リョムさん、zouさんと食事の後、
写真を見てもらったりしながらお茶しているうち、
リョムさんはイラストレーターさんだった事が判明。

そういえばwebで見た事がある気がする!なんて話していたのだけど、
「こんなに写真を見せてもらえるなら、僕もイラスト持ってくればよかったな」
って、リョムさんぽつりとつぶやいたのだった。ありがたいお言葉!
(それを聞き逃さなかったウナムさんが、
こんな機会を作ってくれたような気がしてるのだけど…。)

土手に座ってイラスト集を見せていただいていると、
ウナムさんは私のカメラで撮影を始める。

2009sakuratabi56.jpg
ー最後のカラーフィルムー
ウナムさん撮影、その1

2009sakuratabi57.jpg
ウナムさん撮影、その2

2009sakuratabi58.jpg
ウナムさん撮影、その3

2009sakuratabi59.jpg
ウナムさん撮影、その4

2009sakuratabi60.jpg
ウナムさん撮影、その5

(多分、なにか答えにくい質問をしていたに違いないw
少し困っているリョムさんの笑顔…)


2009sakuratabi65.jpg
ウナムさん撮影、その6


以上。ウナムさん撮影分をお届けしました(^^)




さて。それじゃそろそろ…。


ホントにありがとね♪



2009sakuratabi66.jpg
花びらが散っていく。。。


おそらく、
あぁ、春が行ってしまう~
と、いう思いを表現したポーズ(?)のウナム氏



そうして、二人は去って行き(; ;)


二人を見送って、私はもう少し川べりでのんびり。
2009sakuratabi68.jpg

青い空、白い雲。清々しい空気。

土手にはたんぽぽ。
向こう岸には黄色い菜の花。

芽吹いた河原の草。

川の中には大きな白鷺。

ここは…。
よく捜したら、カワセミなんかも来てるんじゃなかろうか?
自然が豊かな川だなぁ。

川面が光を反射してキラキラしている。

さらに目をよく凝らしてみると、
河原には名前の解らない小さな紫色の小さな花が一杯咲いている。

うわ~、マクロとかしたら楽しそうだなぁ。
三脚と望遠レンズ、マクロがあったら、一日ここにいられるかも…。

そんなことも思いながらぼんやりしている間にも、
遊歩道を行き交う人たち。
ここは、多治見の人たちにとって、憩いの場なんだな~。。。
川面に咲く大きな桜の木。
この場所に桜の木を植えた人々の思いを感じながら…。

…一人で撮影に行くのなんて慣れているのに、
2日間ずっと人に囲まれていたせいか、
今日はやけにセンチメンタルだなぁ…w
2009sakuratabi70.jpg

二日間、ウナムさんを巡るたくさんの素適な方々とお会いできて、
桜と芽吹きを撮るつもりが、気がつけば、
それ以上にたくさんの人を写していたような気がする。


…あれから1ヶ月。
濃厚な時間の記憶は、時が経つとともにだんだんと薄らいでしまいそうで…。
本当にあった時間なんだろうか?なんてちょっと感じ始めている。


でも、フィルムには確かに、あの時の事が焼き付けられている。


また、みなさんにお会いできるといいなぁ。その日を楽しみに。
素適な時間をありがとう♪♪♪




2009/05/15 | 00:28
09’桜コメント:10トラックバック:0

 桜旅、出遭い旅 その10 

2009sakuratabiモノクロ19


2009sakuratabiモノクロ20

2009sakuratabiモノクロ21


2009sakuratabiモノクロ23


2009sakuratabiモノクロ24


さて、旅の3日め。
ちょっと眠い目をこすりながら外を見ると、本日も快晴♪
今日はどうしようかな~?

行きたい場所をざっくりピックアップしただけの今回の旅(^^)

(…2日目の朝、バタバタ荷物をまとめて、
チェックアウトするのって煩わしいよなぁ、、
同じホテルに連泊しちゃった方が楽かも…。
予約する直前になってそう思って、2日目も多治見に宿を取っていた。)


桜や芽吹きが撮りたかったのだが、
明智鉄道の沿線や中央線沿線を流れてる川べりに行けば、
何かしら撮れるんじゃないかと想像していた。
景色を眺めながらぼんやりしててもいいかな♪なんて思っていた。


しかし、旅に出てみるとウナムさんのおかげで、
2日間めいっぱいみっちりスケジュールが詰った。

(なんか、ずっと笑いっぱなしの旅だったなぁ。。。)


昨夜、なんだか寝付かれなかったし、
ゆっくりチェックアウトして、のんびり帰ろうかな?
でも、川までは5分くらいだし、少し眺めていくか…?


カメラの中にはモノクロの残り。
あと、カラーが1本か。


と、ウナムさんからメール。
なになに?うつわ亭に来るなら連絡が欲しい、か。
兄が渡したい物がある、とな?

ほぉ、何だろ?


(昨日、陶器まつりの途中立ち寄った、
うつわ亭で見たペンギンの小さなオブジェが可愛くて、
家に連れて帰ろうかとっても迷ってしまって、
一晩悩む事にしていたのだったw
ううむ。うつわ亭まで行ったら、そのあと、くたびれそうだしな~。)



んじゃ、河原まで来てもらおう♪ 

そんな訳で、リョム兄さんを河原で待ちつつ河原の景色を収める。



ここの桜の木も、時々風が強く吹くと、花びらが吹雪のように散っていた。
草の上に散った花びら。雲が風に飛ばされながら、形を変えていく。

モノクロのフィルムが入っていることを忘れて、色に反応してシャッターを切って、
あ、違った違った、モノクロだった、なんて頭の中のスイッチを入れ替える。

今年の春、2本目のモノクロ、なんかまだ調子出ないんだな~w



お、来た来た♪ちゃりんこで颯爽と現れたリョム兄さん。

リョムさん曰く「後からアイツも来ます」

あら。そうなの~。

配達の途中でウナムさんも寄ってくれたらしい。

来るなり、リョムさんの乗ってきた自転車を奪い、乗り回すウナム氏w


2009sakuratabiモノクロ25

せっかくなので。

2009sakuratabiモノクロ26s
記念に二人の笑顔を一枚(^^)

2009/05/12 | 20:37
09’桜コメント:12トラックバック:0

 桜旅、出遭い旅 その9 

大正村、村役場の暖簾。

2009sakuratabiモノクロ10
つもみさんのブログで若旦那が覗いてた、あの場所です(^^)

絵柄を透かして見ました。




小さなお地蔵様に吸い寄せられて… 


2009sakuratabiモノクロ11


(お人形の方がボケちゃいました~w)
お人形はつもみさんのブログでどうぞ~→こちら♪




2009sakuratabiモノクロ14


この野球少年は何をしているんだろう?と思いながら、
なんとなくシャッターを切る。


雰囲気のある路地を抜けると、キューブ君を止めた駐車場に戻ります。
名残惜しいけれど、これで大正村とはお別れ。

大正村の地図→こちら♪

つもみさんの大正村。


キューブ君は多治見へと戻ります~。

そして、YSKさんともここでお別れ(T.T)
ヒムカラからご一緒させていただいて、ありがとうございました~m( )m


さて、陶器の街多治見では、丁度、陶器まつりが開かれているのです!
キューブ君を置いて、今度は陶器市に出撃です。

陶器まつりの様子も、つもみさんのブログでどうぞ~。
はは、状況がわかる写真は全然撮ってないのです~><


ヒツジ草は、以前、市之倉のさかずき美術館の展示で見た、

 ・白地に水色の釉薬がかけてあるような感じのもの
 ・透かしの模様が入っている感じのもの
 ・白地で細いスジを刻んだような模様が入っているのもの

が印象的で、それに似たものを捜してました。
&煎茶用の湯冷ましがあったらそれも欲しかったのですけれど…。
イメージのものは見つからず。

でも、桜の模様の入った急須とお茶碗がすごく気になって…。
かなり迷ったのですが、お茶碗が小さくって、
これじゃあお茶を飲むのに足りないヨ~と思って、
後ろ髪引かれながらも購入には至らなかったのでした。

でも、陶器まつり、びっくりするほどお安くてお買い得ですね~♪
もう少し元気だったらもうひと往復してたかも?また、行きたいな~。

ちなみに、全国陶器市カレンダーが出てきましたので、興味のある方どうぞ → こちら 


結構歩いてくたびれたのですけど、
骨董屋さんでは思わずシャッターを切ってしまうのでした。
2009sakuratabiモノクロ15


2009sakuratabiモノクロ16


陶器まつりは、リョムさんも一緒にお散歩してくれました♪



リョム、ウナム兄弟
2009sakuratabiモノクロ17
の、オシリw


散策の後は、昨日に引き続きウナム宅で、
お母さまも一緒にティータイム♪
(本当に急にお邪魔してしまいまして、
お父様お母さまにもよろしくお伝えくださいませ)

そろそろ夕餉の支度が気になるつもみさんをお見送りです~。
(初めて会ったのに初めてのような気がしない、気さくなつもみさん、
一日ありがとうございました~!また、遊んでください♪)

で、夕飯はzouさんがどっか案内してくれて、ご飯を食べに行く事に。
リョムさん、ウナムさんの4人で中華です♪

ご飯のあともお茶を飲みながら、持参したフォトバックをみてもらったり、
リョム、ウナム兄弟の旅話に盛り上がって、、、

ん?!

気が付けば再び、最終チェックインの時間を過ぎてるw
あわあわ。。。
慌ててホテルに電話し、バタバタとお別れになりました。

気が付けば、ウナムさん周辺の皆様に
すっかりお世話になっちゃった二日間でした。

ちょっとしんみり(T.T)


(…と、終わりに見せかけて、まだ続くのですw)

2009/05/09 | 23:56
09’桜コメント:12トラックバック:2

 桜旅、出遭い旅 その8 

うかれ横丁を抜けてそろそろお腹も空いてきたので、
路地の先にあった喫茶店に入りハヤシライスでお腹を満たし、
再びお散歩の続きです。


大正村に行きたいと言った割には、
ヒツジ草は地図を見ても今どこを歩いてるのか、
さっぱりわからないw


ロマン館の方に行きたいと言うとYSKさんが地図を見てくれて、
この辺の道から登ったらきっと行かれると、細い路地を入っていく。


途中、お寺に出ると、彼岸桜がはらはらと散っている。


一杯持ってきたはずのカラーフィルムが、
あと1本になってしまったのでモノクロに詰め替える。



しかも…。


2009sakuratabiモノクロ1

途中まで撮っていったん巻き戻したフィルムだったのに、
詰め替えたらその事を忘れてしまって、普通に最初から撮ってしまった><

なので、こんなのが撮れた。

(でも、なかなかいいかもw)


ロマン館はまっ白な素適な洋館なのだが入らず。。。
というか写真も撮らずw

脇のほうに桜の小道が続いていたので、
ついそちらに引き寄せられる。


ウナムさんがとことこと先を歩いて行き…。
桜の木の下に腰をおろしている。

物思いにふけっている?


2009sakuratabiモノクロ2

と思ったらそんなハズはなくて、
液晶の画像をチェックしているフリ、だそうです…w



(あぁ、ちょっとくたびれたし、私も座ろっかな~。。)



ん?!


おお♪


2009sakuratabiモノクロ3



池に花びらが散ってるぅ~♪♪♪




な~んて、油断してると…

2009sakuratabiモノクロ4



こんな風に撃たれてしまうのですw

うわ。



ロマン館でも桜を堪能した後は、村役場へ。

2009sakuratabiモノクロ5

ここからは、緩やかに下っていく路地がずっと見おろせます。


2009sakuratabiモノクロ6

役場の中は見学スペースになっていて、ひな壇飾りの展示中でした。
2009sakuratabiモノクロ7
八重の水仙がこんもりと活けてあります(^^)

つもみさんの大正村は→こちら♪

2009/05/07 | 20:03
09’桜コメント:10トラックバック:1

 桜旅、出遭い旅 その7 

晴天の下の桜♪
2009sakuratabi48.jpg
今まさに満開なのです(^^)

川沿いを歩いていると、
向こう岸に川面近くまで降りられる階段をみつけたので、
ちょっと降りてみました。
2009sakuratabi47.jpg
見上げると桜の天井。
振り返るとつもみさんとウナムさん。

川を流れる花びらを撮りたかったのだけど、
あんまり上手く撮れませんでした><

そして町の中を歩いていると、今度は小さな枝垂桜を発見♪
2009sakuratabi49.jpg
でも、こちらも花が細かくて、、難しかった><

うかれ横丁(^^)
2009sakuratabi50.jpg
ウナムさんのうかれっぷりは、つもみさんのブログで

往復うかれてくれるサービスっぷりなのですw

道の曲がり具合がうかれてるのかな?
でもそんなにうかれてないよな~、なんて、
ここでもシュールな突っ込みのYSKさん♪


2009sakuratabi51.jpg
窓辺のお花たちや、

2009sakuratabi52.jpg
古びた看板もなんだか雰囲気があって♪

2009sakuratabi53.jpg
空き地にラッパ水仙の花畑!

2009sakuratabi55.jpg
そして芝桜の小さな絨毯(^^)

いろんなお花がいっぱいで嬉しい♪♪

2009/05/05 | 19:51
09’桜コメント:14トラックバック:1

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?