ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ
 
welcome to http://hituzigusa01.blog61.fc2.com/

 umie その2 (旅の終わり) 

takamathu065.jpg
umieの気になるオブジェたち。

takamathu068.jpg


takamathu071.jpg
多肉ちゃんとか

レトロなミシンとか
takamathu072.jpg

携帯で撮った夕方の様子が出てきましたので。
20140505_075944.jpg
窓際の席からは海が見えましたよ♪

takamathup008.jpg
umieを出てもう少し北浜アリーの中を散策。
ギャラリー兼カフェのお店は
色んな蘭とか多肉ちゃんがいました。
写真OKいただきましたのでちょっとピンホール♪
瀬戸内を紹介する雑誌をお買い上げしました^^

そして、後ろ髪ひかれる思いでお店を後に
帰途へと着きました。


これにて、高松・豊島の旅 お終いです。
また行きたいな~♪



20140505_204106.jpg
豊島で泊まったオリーブさんの、
夕食の携帯写真も出てきましたので一緒に載せておきますね。
素朴な家庭料理な感じでした^^



2016/08/14 | 13:40
<高松・豊島 14’>コメント:0トラックバック:0

 umie その1 

新緑の城跡を散歩してお腹もすいたので、
再びあのお店へ。
高松最初の日も訪れた北浜アリーのumie.

takamathu059.jpg
もいできたレモンをお供に。

takamathu060.jpg
お店の中はこんな具合。

takamathu061.jpg
こんな灯りも味わいがあるのです。

takamathu062.jpg

takamathu063.jpg
他のお客さんの迷惑にならないように…
と思いながらも、思わず撮りたくなるものが一杯~♪

後半へ続く~


北浜alley(北浜アリ―)
umie(ウミエ)

2016/08/08 | 00:03
<高松・豊島 14’>コメント:0トラックバック:0

 高松城跡 

レモン狩りを楽しんだあとは
名残惜しく豊島を後にして、
船で高松へと戻ります。

帰途に着くまでの間高松観光です。
近くの城跡を散策。

takamathu054.jpg
高松城跡のある玉藻公園です。

takamathu055.jpg
ここにも立派な松が♪
takamathu058.jpg

お堀には豊かな魚影。
takamathu057.jpg
しかし、なんかスリムな魚じゃないですか?!
鯉とかではなさそう…?









takamathu056.jpg
と、思ったらなんと鯛でした。
これはメデタイって事で、餌やっときました。
しかし、お堀に鯛とは!恐るべし高松!

2016/08/06 | 20:49
<高松・豊島 14’>コメント:2トラックバック:0

 レモン狩り 

豊島での宿泊は 喫茶Teaオリーブ。 ( ←Hpが開きます )
小高い丘の上に建ち、
近くにはトムナフーリというアート作品もあります。

海の幸をたらふくいただいて(いささか量が多すぎなんですがw)
翌朝気持ちのいいテラスからの景色を眺めていると…

気さくな宿のお父さんが、
レモン狩り行くか?!畑があるんだ。
100個でも200個でも持って行っていいぞ
どうせ捨てるだけだから

と声をかけてくださいました。

takamathu042.jpg
いや100個は冗談だと思ってたんですがね

軽トラの荷台に積まれて向かった先は…
takamathu044.jpg
レモン畑の小山でした!!

takamathu047s.jpg
国産の無農薬レモンですよ、奥さん!!

takamathu049.jpg
これなんかいいぞと、
お父さんが枝ごともいで持ってきてくれます。

ほれほれ、もっと持ってけ
とじゃんじゃんもいでくれるんですが
そんなに持って帰れないしw
takamathu051.jpg
100個って冗談じゃなかったんだ…

さて。このレモン、
どうやって持って帰ろう…?

takamathu053.jpg
数えてみたら30個はありましたよ。
カバンの隙間に詰め込んで持って帰りました。

職場に配ってもまだまだあるので、
レモンジャムにレモン塩など作りました。

あれからレモン塩には結構はまっていて、
なくなるとまた作ってます。

思いがけずレモン狩りまでできて、
豊島、楽しい島でしたよ♪

2016/08/04 | 00:04
<高松・豊島 14’>コメント:4トラックバック:0

 海が見たくて 

豊島美術館を堪能した後は、
とりあえず港まで降りてみることに。
海辺まで降りてみたくて。

帰りのバスの時間まで、
港の周辺をぶらぶら散策です。

私はなんだかくたびれてしまって、
遠くまで行かず周りに咲いている小さなお花を撮っていました。

takamathu036.jpg

takamathu037s.jpg

takamathu038.jpg
なでしこの蕾と茎の色合いが気になって。

takamathu039.jpg
船のある空き地。

takamathu040.jpg
こぼれ種で増えたのか小さなお花があちこちに。

takamathu041.jpg
芽吹いた草のコントラスト。

2年前はこんな風合いが気になって、
シャッター切っていたのですね。

草の佇まいは今も気になるもののひとつなのです。

2016/07/31 | 17:23
<高松・豊島 14’>コメント:0トラックバック:0

 
Copyright © ヒツジ草のみちくさ日記Ⅱ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?